美容

2015.08.20 UP

メイク後の「一番かわいい顔」をずっとキープできる裏ワザ


imasia_14424283_M

かわいいメイクでいたいのに、アイメイクがヨレて目の周りが真っ黒な“パンダ目”。せっかくかわいくメイクしても、取れかけメイクは女性のイメージを大幅にダウンさせてしまいますよね。とくに夏は、汗や皮脂の増加で“ドロドロモンスター”になる危険大!

 

そこで実際に、社会人男性に「先輩女性のメイクが崩れかけているのを見たとき、どのように感じますか?」と聞いてみました。

 

これが男性の本音!メイク崩れがまねくイメージダウン・・・

business man and business woman in the office

「見た目はとても美人な先輩。夕方に化粧が落ちかけている顔を見て、美人でも歳は歳だな……と感じてガッカリ」(広報・30歳)

「メイクが取れかけの女性は、余裕がない感じがしますね。そういうときは、だいたい口調もキツイし、せかせかしていて怖いです」(IT・27歳)

意外とバレているうえに、性格や仕事ぶりまでイメージダウンしてしまうという結果に!

 

朝のメイクを一日キープ!パンダ目防止策

iStock_000018090314_Small

メイク崩れのなかでも、とくに落ちると「ギョッ!」とされるのが、アイライン。そんなアイラインを崩れにくくする方法をご紹介します。

 

1: コート材を使ってみて!

汗でダラダラとメイクが流れてしまう夏におすすめなのが、アイメイク用のトップコート

アイメイクが乾いたら、メイクの仕上げにひと塗りするだけで肌にピタッと密着。簡単で効果バツグンです!

 

2: メイク後にパウダーを薄塗り

保湿たっぷりのベースメイクのうえからアイラインを引くと、油分で下まぶたが黒く滲んできます。

これを防ぐためにはメイク後パフにルースパウダーを適量とり、目もと全体をポンポンとはたきましょう。

 

3: 「落ちない系アイテム」を使おう!

最後は根本からの解決策。目もとはよく動かす場所なので、アイラインはヨレたり、滲みやすくなります。そのため、落ちない系アイテムはマストで取り入れたいところ。

水に強いウォータープルーフや、油分に強いスマッジプルーフを使いましょう。

 

あの人気アイライナーの落ちにくさを検証してみた!

DSC_2966

とはいえ、「美ラインを一日キープ!」と謳うアイライナーは山ほどある! そこで数あるアイライナーのなかから、本当に落ちないものをリサーチ。

ココカラファイン吉祥寺サンロード店にお邪魔して、美容通の間で人気だという「ヒロインメイク」のアイライナーを試してみました。

 

line_onishi

ほ、本当に落ちない! 指でこすっても、水に濡らしても、まるでタトゥーが刻まれたかのごとく落ちません。しかしお湯でやさしくこするとスルンと落ちるという優秀ぶり!

PRの小林さんによると、「ヒロインメイクのアイライナーは、汗や水に強いのはもちろん、ビューラーをしてもヨレないのが自慢です」とのこと。

 

ジェルライナー商品画像

さらに、今回試したジェルタイプのアイライナーについても一言。「滲みやすく、初心者さんだと上手く引けないジェルライナーも、ヒロインメイクなら大丈夫。筆ではなくペンシルタイプなので、線がブレにくく描きやすいですよ」

 

今なら“あの”ヒロインのLINEスタンプをもらえちゃう♪

スクリーンショット 2015-08-18 21.47.57

メイク崩れが気になっていた人も、この夏はヒロインメイクのお姫様みたいにバッチリ目力をキープできそうですね。

そんな金髪縦巻きロールが印象的な「エリザベート・姫子」が、なんとLINEスタンプとしておでましよ♪ ダウンロード期間は、2015年8月6日〜10月28日まで。

商品右上のグリーンのシールをめくって、QRコードからアクセスしてみてくださいね!

大西 マリコ

大西 マリコ

美容ライター/西洋占星術家

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ