恋愛

2016.09.16 UP

来月に結婚式!そんなタイミングで好きな人ができてしまった…


おしゃれな東京ガールズの辞書に「恋の失敗」の文字はなし!? いやいや、実はみーんな失敗三昧の様子。

そんなしくじり恋愛体験談を、OLのバサ美とフォロ香が、ガールズトークで斬って笑って昇華させます!

プロフィール

バサ美
広告代理店の営業部でバリバリ働く33歳。整った容姿と誰もが頼りたくなる経験豊富さから男に不自由することはない。

しかし男よりも強気な物言いとは裏腹に繊細な内面をもっているため、実は恋愛ベタだったりする。

フォロ香
総合商社の事務として働く32歳。周囲にどう思われようと関係ないぐらいのぶりっこが男に刺さり、いつもチヤホヤされている。

しかし押しに弱く、都合のいい女にされることが多いため、本命はなかなか見つからない。

相談者

連載第25回目の主人公、まりこさん32歳は美容部員。愛嬌があることから、昔から男には困ったことがなかった。30代を迎えて、周りが結婚しはじめ、孤独を味わうようになってしまったそう。仕事もある程度キャリアを積んできたし、彼との付き合いも順調だったのでそろそろ結婚して落ち着こうと思いきや……。

 

体験談「結婚式前に、後輩から告白されて…」

来月結婚式を迎えます。4歳年下だけど、しっかりしていて優しい人です。特に不満もなく、付き合ってから1年で結婚することになりました。

そんな中、他に好きな人ができてしまったのです。会社の後輩で、私が結婚することも勿論知っていますが、彼はそれでも好きだと言ってくれます。私もずっと気になってはいたものの、告白されてからというもの、彼のことが気になって気になって仕方ありません。

でも、ここで結婚を破棄するほどの勇気もないし、どうしたら良いかわかりません。私はこのまま結婚してしまって良いのでしょうか?

 

そのシチュエーションに酔ってない??

フォロ香
結婚式目前で2人の男性に揺れる!月9みたいな展開ね。
バサ美
う~ん、ちょっとそんな状況の自分に酔っちゃってる感があるわね。
フォロ香
来月の結婚はとりあえずやめた方が良いんじゃない?迷ってるなら。
バサ美
そうね。でも、これを逃したら、結婚はだいぶ先になる覚悟をしないとダメね。
フォロ香
なんで?
バサ美
32歳まで独身で、やっと婚約するまでの覚悟ができたのに、結局また別の人が現れて迷ってる訳でしょ?これって、この相談者さんの「癖」みたいなものだと思うのよ。常に「この人で良いかな?」って思ってるから今まで結婚もできなかったし、最終的に今もそうなってる。
フォロ香
そうね。この先誰と出会っても同じことの繰り返しかもしれないわね。
バサ美
そう。だから、この先もう結婚を諦めるなら来月の結婚式を破棄しても良いけど、結婚のプライオリティが高いなら、後輩君のことは忘れて勢いで結婚するしかないわね。
フォロ香
勢いで後輩君とすぐ結婚するって手は?
バサ美
それができるならそれで良いけど、そもそもその後輩君にその覚悟があるのかしら?今は「来月結婚する」って条件があるから、後輩君も彼女に夢中なだけで、フリーになった途端、魅力を感じなくなるかも知れないわよ?
フォロ香
後輩君は後輩君でそんなシチュエーションの彼女を奪う俺、に酔ってるって訳ね。
バサ美
そうそう。だから私は後輩君にすぐ行くのは反対。相談者さん自身もフリーになった途端、よく見えてた後輩君の魅力を感じなくなるかもしれないしね。

 

どちらにしても痛い目をみる!?

フォロ香
このまま結婚する方が良いって流れだけど、今のまま結婚しても、幸せじゃないわよね?相談者さんも旦那さんも。
バサ美
そうね。相談者さんは結婚式中も後輩君のことが頭によぎるだろうし、事実を知ったら旦那さんはショックで寝込むかもしれないわね。
フォロ香
なんか幸せな結婚じゃないな…。やっぱり結婚やめた方が良いんじゃない?
バサ美
こんな事で悩んでるのは100%相談者さんの責任!だから、どちらにせよ相談者さんは痛い目を見る必要があるの。それが、自分が納得いかない結婚なのか、孤独なのか、どちらかを覚悟すべき。
フォロ香
そうね。痛い目みたら、その先は本当の幸せに気付けるかもしれないしね。
バサ美
そう。まずは自分が招いた事態をしっかり反省して、結婚するにせよしないにせよ、自分が傷つく覚悟を持って!!

 

月9のヒロインは、どちらにせよハッピーエンドを迎えるのは難しそうですね……。

中條 夏子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ