ライフスタイル

2017.07.18 UP

Sponsored

プラチナが女をアゲる!? イタイ30代化しないための「本物」入門のススメ


女性にとって最初の関門となるのは、30歳という年齢。いわゆる”三十路”ってやつです。

とはいえ、最近はステキに輝いている30代女性も多いので、三十路への恐怖心は以前に比べると、だいぶ和らいでいるのではないでしょうか。

しかしその一方で、思わずイタイと感じてしまう30代女性がいることも事実。

みなさんの周りにもいませんか? 20代を引きずって、ファッションもヘアスタイルもメイクもそのままな人。年齢に合わない装いや言動は、ちょっとイタイですよね。

今回はそんなイタイ30代女性について、バサ美とフォロ香が徹底討論! イタイ30代にならないためには、どうしたら良いのでしょうか。

 

【プロフィール】バサ美とフォロ香

バサ美
広告代理店の営業部でバリバリ働く33歳。

男に不自由することはないが、強気な物腰とは裏腹に繊細で、実は恋愛ベタ。

フォロ香
総合商社の事務として働く32歳。

ぶりっこでいつも男にチヤホヤされているが、押しに弱いため”都合の良い女”扱いされることが多い。

 

こんな30代女はイタイ!私の周りのイタイ先輩

フォロ香
うちの会社にもいるのよね、イタイ30代後半の女の先輩。この前は某有名激安ファッション店の戦利品自慢されちゃって、正直ドン引きしたわ。
バサ美
その戦利品って、どんな物だったの?
フォロ香
シルバーの合皮っぽい素材のエディターズバッグ。形はまあまあ可愛いんだけど、素材の安っぽさが目立って、キラキラっていうよりもギラギラって感じ。しかもその日のファッションに、全然合ってなかったし。
バサ美
そもそも、その日のファッションに合わないのに、安さ自慢をしたくて持ってくる時点でイタイわね。
フォロ香
本人は掘り出し物探しが得意で、買い物上手って思ってるみたいだけど、ガツガツしてて品がないようにも見えちゃうのよね。
バサ美
私がイタイなって思うのは、ビーズとかシルバー系のチープアクセサリーを、オンタイムでもつけてくる女性かな。
バサ美
カジュアルなアクセサリーを否定するわけじゃないけど、大人の女性がオフィスで身につけるには、ちょっと不釣り合いよね。
フォロ香
わかる! それに30代って肌にも年齢が出てくるから、チープなアクセサリーが、肌を余計に老けて見せることもあると思うよ。
バサ美
実はこの前、学生時代の彼からもらったシルバーリングを見つけて、懐かしくて久しぶりにつけてみたら、手がどす黒く見えて、全然似合わなくなってたのよ。ショックだったわ……。
フォロ香
バサ美はイタくなる寸前に、気づいただけマシよ。問題は20代から変わらないファッションやメイクで、30代でもイケてるって勘違いしてることだよ。
バサ美
確かに! 20代の若さに未練を残してる感じが、全てのイタさの原因なのかもね。

 

30代の魅力を引き出すために、必要なことって?

バサ美
じゃあ、逆に30代でステキだと思う女性の先輩はいる?
フォロ香
いるいる。ファッションはシンプルなんだけど、明らかに上質だってわかるものをいつも身につけてて、大人の余裕というか、落ち着いててブレないカッコ良さがあるの。
バサ美
30代になったら、”上質感”はかえってチープな感じがするから、本物の上質さにこだわることって大事よね。
フォロ香
そうそう、”○○感”って所詮、本物は超えられないもんね。20代は背伸びしたいから、努力として上質感をまとうのは許されるけど、30代は本物を目指す年代なのかも。
バサ美
私が憧れてる先輩は、必ずステキなジュエリーをつけてるの。アラフォーなのに華やかさがあるのは、ジュエリーの力もあると思うわ。
フォロ香
ステキなジュエリーをいつも身につけてる女性って、上質さを見極める目と、経済力がある証拠って感じで、カッコ良いよね!

 

30代から身につけたいのはプラチナ・ジュエリー

バサ美
私は、これからプラチナ・ジュエリーを揃えていきたいと思ってるの。そのためにも、ちょっとずつプラチナについて勉強しているわ。
フォロ香
バサ美が勉強するなんて珍しい! よっぽどプラチナに興味があるのね。
バサ美
何だか、私のこと見くびってるみたいだけど、フォロ香はプラチナ・ジュエリーの「純度」って知ってる?
フォロ香
純度って、何パーセントプラチナを使っているかってこと? うーん、70%くらい?
バサ美
全然ダメ! プラチナ・ジュエリーと認められるためには、最低でも85%以上の純度が必要なのよ。
バサ美
それに、日本のプラチナ・ジュエリーの多くは純度90%のPt900。最近では純度95%以上のジュエリーも、たくさん作られているのよ。
フォロ香
95%って、ほぼプラチナじゃない!?
バサ美
これだけ高純度でまじりけがないからこそ、肌に優しく、ピュアな輝きを放てるってわけ。
バサ美
それに変色の心配がなくて、繊細なデザインもできるから、長く使っても高価なジュエリーの輝きを失うことがないのよ。
フォロ香
だからエンゲージリングやマリッジリングに、プラチナを選ぶ人が多いのかもね。
バサ美
それにプラチナは、希少性がすごく高いの。世界の限られた地域でしか採掘できなくて、産出量はゴールドの30分の1しかないのよ。1トンの原鉱石から採れるプラチナでも、細いリング1つ分にしかならないんだって。
フォロ香
1トンでリング1つだけって、どんだけ希少なのよ!

時をこえる永遠の象徴。
プラチナの希少性とは?

 

忙しい30代女性をプラチナ・ジュエリーが救う!?

バサ美
30代になると、仕事でも責任ある立場を任されるようになってくるし、生活全体が忙しくなるから、つけたいと思った時に、すぐにつけられるジュエリーを持ってることって重要よね。
バサ美
その点、プラチナは変色の心配がないし、年齢に関係なく長く愛用できるって意味でも、賢い選択なのよ。
フォロ香
プラチナは上品に白く輝くから、TPOを選ばないところも良いよね。オンでもオフでも、上品にもカジュアルにも対応できるジュエリーって、すっごく助かる!
バサ美
それに、女性にとって本物のジュエリーを身につけることって、やっぱり特別なのよ。自信を与えてくれるし、自己肯定感を高めてくれる数少ないアイテムだと思うわ。
フォロ香
メンタル面にまで影響するなんて、本物の持つパワーって、やっぱりすごい!

 

本物が自分の価値を高める

30代は、女性が人生の大きな節目を経験しやすい年齢です。この時期を丁寧に過ごすか過ごさないかで、そこからの人生が変わるといっても過言ではないでしょう。

本物を見極める目を持つことは、結果的に自分の価値を高めることにもつながります。その第一歩として、プラチナ・ジュエリーをまとってみてはいかがでしょうか?

大人の華やかさを身につける!
プラチナ・ジュエリーの詳細はコチラ

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ