ハピネス

2016.05.06 UP

出産しても仕事は続けたい!キャリア女性たちが「出産前」にしておいたことって?


iStock_000039661142_Large

どんどん仕事が面白くなってくるアラサー・アラフォー世代。「出産してからもこの仕事は続けたい!」という女性も多いですよね。

そこで今回は、出産後も好きな仕事を続けてきらきら輝くキャリア女性たちに「出産前にしておいて良かったこと」を聞いてみました。

 

復帰後に働きやすい環境を整える

iStock_000032923532_Medium

賢いキャリア女性たちは、事前に働く環境の整備をしておくようです。

資格を取得した

「出産前に自分の職場で有利になる資格を取得しておきました。出産後に会社にいずらくなる女性社員も多いのですが、資格があるおかげで重宝され、肩身の狭い思いをせずにすみました」(不動産関係・20代)

 

先輩のママ社員と仲良くなっておいた

「ママの味方はママ。出産経験のある女上司にいろいろと相談をしてすっかり仲良くなったおかげで、職場復帰後も何かと理解を得やすくなった気がします」(制作関係・30代)

 

家事・育児のルールを決めておく

iStock_000090811827_Medium

仕事に復帰したら最大のサポーターとなってくれるのが夫。しかしちゃんと分担をしておかないと、どうしても女性の負担が大きくなってしまうのが現実です。何でも頑張りすぎてしまうキャリア女性の中には、無理をして体を壊してしまうなんてことも。そうならないように、適度に手を抜くのも大切なようです。

旦那としっかり育児分担をしておいた

「“水曜日は必ず旦那が子どものお迎え”というように明確に役割分担をしておいたおかげで、一番子育てが大変な時期ものりきれました」(IT関係・30代)

 

家事をしない日を決めておいた

「毎週金曜日はご飯を作らず出前にする、週に一回はベビーシッターを手配して私は帰宅後ゆっくり過ごす、など予め決めておきました。こういうのを手抜きと怒る人もいるけど、他人の意見は気にしない! ライフスタイルは人それぞれなので」(出版関係・40代)

 

思いきって独立を視野に入れる人も

iStock_000084670761_Medium

会社に依存しなくても、いざとなったら一人でやってやる! そんな頼もしいキャリア女性もいます。

「もし今の会社で思うように仕事ができなかったら、独立してフリーランスで仕事を続けることも考えておきました。フリーになった人に話を聞いたり、独立後も関係を保てそうなクライアントは大切にしておきました」(IT関係・30代)

 

出産後も快適に仕事を続けたいという女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

nakano

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ