ファッション

2021.01.26 UP

旬のパジャマ&ルームウェア特集!休日や夜の充実したオフタイムに…♡


在宅ワークが続くと、オン・オフの切り替えが難しくなりがち

切り替えができないまま過ごしてしまうと、仕事に集中できず効率が下がるうえ、仕事が終わってもどこかリラックスできません。

その結果、なんだか疲れが取れない、よく眠れない、気分が晴れないといった悪循環に陥る恐れも……。

オン・オフを上手く切り替える方法の1つが、「着ているものを変える」ことです。

そこで今回は、休日のリラックスタイムや寝る前、ベッドの中でのひとときを心地よく過ごせるルームウェア&パジャマをご紹介します。

 

ニュアンスピンクに癒される、チュチュアンナのパジャマ

チュチュアンナ

お手頃な価格でかわいらしいデザインが揃うチュチュアンナからは、ニュアンスカラーに気分が上がるルームウェア&パジャマが登場しています。

女性らしさを引き立てる優しいカラーに身を包み、「何もしない時間」を楽しみましょう。

アニマル耳つきワンピース

チュチュアンナ

うさぎの耳がついた、愛らしいアニマル耳つきワンピース。見た目も着心地もフワフワなルームウェアです。トレンドのくすみカラーで仕上げてあり、大人の女性でも着こなしやすくくなっています。

同じシリーズにレギンスとヘアバンドがあるので、揃えてみるのもキュートです◎

シンプル&シックなシャツパジャマ

チュチュアンナ

シンプルなデザインが好きな人向けなのが、パイピング無地布帛パジャマ。さらりとした肌触りが魅力の綿混素材のシャツパジャマです。

カラーはサンド・紺・スモークピンクの3色展開で、大人っぽいニュアンスカラーがシックな印象。

ポケットにはゴールドチャームがついていて、エレガントな印象をプラスしています。

 

いちご柄がキュートな、ジェラートピケのルームウェア&パジャマ

ルームウェアでも大人気のジェラートピケからは、バレンタインに向けに「いちごシリーズ」のアイテムが展開されています。

いちごミルクのようなつぶつぶMIXニット

ジェラートピケ

いちごとミルクが混ざり合ったようなつぶつぶがポイントのニットシリーズ

パーカー、キャミソール、ショートパンツがそれぞれ登場しています。

セットで着てもかわいいですし、いつものルームウェアにパーカーだけ羽織るのも◎。

小粒イチゴをプリントしたサテンシリーズ

ジェラートピケ

つやめく生地に小粒のいちごをプリントした、大人なムードのサテンシリーズ

サラッとした艶やかな生地に体を包まれる心地よさを楽しめます。

ニットもサテンシリーズも、どちらも自分らしさを最大限に楽しめるアイテムとして、今シーズン大活躍してくれそうです。

そのほかいちご柄のポーチやシュシュといった小物アイテムもあり、プレゼントにおすすめ。

 

ペアで楽しみたい!ピーチジョンのバレンタイン・ペアパジャマ

仲良しカップルにおすすめしたいのが、ペアのパジャマです。

ピーチジョン

毎年話題のピーチジョンのバレンタイン・ペアパジャマ、今年のキーワードは「充電」です。

一見シンプルなフード付きのトップスですが、レディースとメンズ、それぞれの袖口をよく見ると、バッテリー&赤いケーブルの刺しゅうが。

ふたりが袖口を並べるようにしてくっつくと、この刺しゅうがつながって筆記体の「love」が完成する仕組みなんです!

パジャマにはまだまだ仕掛けがあり、ボトムのプリント中にLOVE YA(愛してる)、MY EVERYTHING(私のすべて)、MY LOVE(私の愛しい人)の3種類のメッセージが隠れています。

遊び心たっぷりのパジャマは裏起毛のスウェット素材で、文句なしの温かさ。寒い冬のおうち時間も快適に過ごせます。

 

カラーは、トップス黒+ボトムス白と、トップス白+ダークカラーのボトムスの2種類。

甘くなりすぎないカラーとデザインなので、彼もきっと着てくれるはず。

 

オン・オフを切り替えるポイントに!

自宅で仕事をするようになって、着替えずにパジャマのまま昼間も過ごしている、オンライン会議の時だけトップスを着替えているという人も多いようです。

たしかにリモートワーク では着替えずに済ませることもできますが、それではどこかシャキッとしないもの。

そんななかでも「外出用の服に着替える」ことの効果は大きく、いつの間にか仕事モードに切り替わるはずです。

逆に、仕事が終わったら今度はルームウェア・パジャマに着替えることで、「ダラダラ過ごすぞ」「しっかり休もう」とスイッチをオフに。

同じ空間で過ごしながらもオン・オフを切り替えてしっかりリラックスするためにも、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

※参考:チュチュアンナジェラートピケピーチジョン


ページの先頭へ