美容

2016.09.03 UP

「大人っぽさ」と「可愛さ」を両立するには?女性みんなが考える25歳の壁。


最近テレビや雑誌、WEBでも度々見聞きする”大人カワイイ”という言葉。特に25歳を超えたアラサー世代には、響く言葉なのではないでしょうか?

しかし、大人になることと、可愛さを維持すること、果たして両立はできるのか? 疑問に思う人も少なくないでしょう。

若くて何をしても「カワイイ!」と言われた10代、20代前半からの卒業を経て、周りの立ち位置的にも大人にならなければならない、けれどやっぱりカワイイと言われたい! と願うのは、女性であれば当然のことでしょう。

憧れのモデルさんや女優さんのように、大人になってもカワイイ女性でいるために必要なことは何なのでしょうか。

 

「カワイイ大人」になるために必要なコトって?

ふだん芸能人などのスタイリングの仕事をしていて感じること。私が思うに大人カワイイ人って、ズバリ「自分を客観的に見ることができる人」。地味に思われるかもしれませんが、これに尽きると思います。

若い頃と同じ感覚でカワイイものに一目散に飛び込むのではなく、自分のものになるかどうか、一旦冷静になって見極める眼を持っているか否かが、大人っぽさと可愛さを両立することの鍵になっているのではないか。

25歳を過ぎたあたり、徐々に30歳の壁が見えてくるにあたって、だいたい自分に何が似合うのか、何が欠けているのか、はっきりしてくると思います。

客観的な感覚を失わず、自分なりの可愛さを選び取ることが、大人可愛くなれる人とそうでない人の分かれ道でしょう。

 

今日からできる!いつまでも女の子らしい大人になるために・・・

ではそのうえで具体的に、カワイイ大人になるために私たちがするべきこととは一体なんでしょう?

ファッションで言えば、自らの体型に合ったアイテムを選ぶこと。どんなに可愛くてトレンドのアイテムだとしても、サイズ感があっていなければ、それはただの若作りに他なりません。また、自分に似合うテイストのお洋服であるかどうか、見極めることも大切。

ヘアスタイルで言えば、自分のしたいヘアスタイルをそのまま取り入れるのではなく、信頼できる美容師さんにそれがきちんと自分のものになるのか、相談することが必要。似合わない場合は諦める勇気も必要です。

メイクで言えば、他人に不快感を与えず、自らのチャームポイントを生かしたメイクをすること。いたずらにどこかを強調したメイクから卒業し、自分を最もキレイに魅せられるポイントをおさえたメイクへとシフトチェンジするべきです。

 

カワイイ大人になるためのヒントを探ってきた!

私の周りにいる女性たちで、大人っぽく、かつ可愛さも維持している人たちが圧倒的に愛用しているブランドが、かの有名なインテグレート。

 

INTEGRATE GIRL’S STORY「生き方が、これからの顔になる」篇……迷いながら自分らしい「大人のかわいらしさ」をそれぞれが見つけていくストーリーに、めちゃくちゃ共感。
今回、インテグレートの新ミューズ発表会があるとのことで、お仕事ついでに行ってきちゃいました。

新ミューズの小松菜奈さん、森星さん、夏帆さんの3人が登場。

自分らしい「大人のかわいらしさ」を身につけたい20代女性に向けて「#いい女なろう」を合言葉に掲げている同ブランドですが、3人が思う大人カワイイ、いい女の条件が発表されました。

「無条件に周りのみんなをハッピーにしてくれる人」という理由で”笑顔”を挙げた小松菜奈さん。ご自身もストレスをためない努力をしているそう。

”コ・ト・ナ(子供と大人の間)”という「純粋に素直に感じる子供の部分と、冷静に物事を判断する大人の部分の両方を持っている人」を挙げた森星さん。色んな世代の人との出会いを大切に、感謝を忘れないでいることがコトナでいる秘訣なのではと語っていました。

「どんなこともポジティブに楽しめる人」である”遊び心のある女性”を条件に選んだ夏帆さん。周りの素敵な先輩方から、その姿勢を学んでいるそうです。

3人それぞれのキャラクターに合った大人カワイイ、いい女の条件。「コレ!」と決まった条件があるのではなく、自分なりの大人カワイイを見つけることも大切なんだと改めて気づかされました。

 

大人っぽさと可愛らしさ。それは一見両立できないように思われますが、実は”大人”になる毎に自分の”カワイイ”部分が見えてくるとも言えるのではないでしょうか。

自分の中のカワイイ部分を客観的に見て、それを上手に演出できる人、大人カワイイの称号を手に入れることができる人とはそんな女性だと思うのです。

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ