美容

2016.05.14 UP

【スクラブって本当に効果ある?】マニアが認めた優秀アイテム3つ!


iStock_000086489445_Medium

優秀なスキンケアグッズを取り入れることも、もちろん美肌作りには欠かせませんが、それ以上に大切なのは、汚れを取り除いてキレイな素肌を保つこと。そして、肌の汚れを落とすためによく使われるのが、スクラブですよね。

「でも、スクラブは肌が傷つきそう……」と敬遠しがちな女子のみなさん! 確かにやりすぎたり、肌に合わないスクラブを使ってしまうと傷つく可能性はあります。しかし頻度を守って、自分の肌と相性のいいものを取り入れていれば、肌に溜まった角栓や皮脂汚れを取り除いてくれるなど、得られるメリットは大きいと皮膚科医も勧めているんです!

今回は、自他ともに認めるスクラブマニアの私が「実際試して効果のあった優秀スクラブ」をご紹介します。

 

そもそもスクラブって必要?

iStock_000030447310_Small

皮膚を構成する細胞の一番外側の部分が、よく耳にする“角質”と呼ばれるもので、これは肌のターンオーバーの過程で古くなった細胞の集まりです。

常に、肌のターンオーバーによって下から古くなった細胞が角質となって出てくるため、より古い角質のほとんどは自然に剥がれ落ちていきます。しかし、顔の表面にいつまでも残るものも・・・。

角質は、外部の刺激から肌の内部を守る役割がありますが、顔にこびりついた古い角質は、肌荒れや黒ずみ、大人ニキビの原因になってしまうので、しっかり取り除く必要があります。そのために、スクラブは効果的だと言われているんです。

 

皮膚科医やスキンセラピストも認める、スクラブの重要性

iStock_000063742621_Small

ニューヨークで活躍する皮膚科医のジェシカ・ワイザー先生が雑誌「InStyle」によせたコメントによると、スクラブは剥がれ落ちた古い角質はもちろん、剥がれかけの微妙な角質を取り除くのにも効果的で、肌のターンオーバーを促進する役割があるのだそう。

また、シドニーの高級街にサロンを構え、シャネルの美容顧問も務めるスキンセラピストのジョセリン・ペトロニによれば、週1、2回のスクラブは、古い角質はもちろんのこと、メイク残りや皮脂汚れを驚くほど取り除いてくれるので、美容液やアイクリームをしっかり浸透させることができるのだとか。

私自身、スクラブを取り入れることで、普段の洗顔では落としきれていない、鼻の横の付け根の部分などが、かなりスッキリ洗浄されているのを実感。スクラブ後はいつも肌のモチモチ度がUPし、その後の化粧水やクリームの入りがよくなっている気がします。

 

でもやっぱり、肌が傷つくんじゃ・・・

iStock_000062400844_Small

確かに肌質に合わないスクラブだったり、頻繁に使用したりするのはNG。逆に皮脂や角質を取りすぎてしまい、毛穴が開いてしまったり、肌荒れや乾燥を引き起こしてしまいます。

注意してほしいのは、やりすぎないこと! 毎日ではなく、週1、2回の使用にとどめておきましょう。スクラブは力を加えず、円をかくようにクルクルと肌をなでるように使ってください。

また、スクラブが毛穴などに残ってしまうと、炎症など肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるので、しっかり丁寧に洗い流すことも忘れずに

ちゃんと頻度を守って丁寧に使用していれば、得られるメリット大のスクラブ。でも、どれが本当にいいのか分からないという方も多いでしょう。 そこで、スクラブマニアの私が実際に試してよかったアイテムをご紹介します!

 

スクラブマニアが愛用するアイテム!

31aHaQvLqhL

Photo by Amazon (L’Oreal)

実際いろいろなスクラブを試した後、ここ数年浮気せずにリピートしているアイテムが、こちらです。『Loreal Men Expert Hydra Energetic Black Charcoal Wash』 ロレアルから出ているメンズ用の洗顔スクラブ。

女性用のものより皮脂洗浄効果が高く、頑固な毛穴の黒ずみもオフしてくれます。黒いチャコールの粘り気のあるテクスチャーが、しっかり皮脂や古い角質を取り去ってくれている感が◎。使用後、肌が突っ張ったり、ヒリヒリしたりすることもありません

ちなみに、肌が弱く、アレルギー体質の彼が毎日使っても問題はないので、敏感肌の女子にも合っていると思います。若干メンズ用の香水のような香りがしますが、さほど気にはなりません。Amazonで購入可能です。

 

p_products_L_01 (1)

Photo by ドクターシーラボ

『エンリッチリフトゴールドピール』。スクラブではなく、ピーリングですが、こちらも合わせて長年愛用しています。さすが皮膚科のドクターが開発しただけあり、肌への栄養補給がしっかりできている安心感がやみつきに。

スクラブは摩擦によって角質を剥がしますが、ピーリングは角質を柔らかくして取り除いてくれるものです。スクラブに比べると角栓や皮脂の除去力は弱い気がしますが、肌にハリが出て、ゴワゴワ感が一気に解消されますよ

金箔が配合されており、プチゴージャス気分を楽しめるのもポイント高し。ドクターシーラボの公式サイトから購入できますよ。

 

fac4b392fed5da870801d5de5e261e1e (1)Photo by NATIO

オーガニック先進国であるオーストラリア発のブランド、NATIOのスクラブ『Wellness Body Scrub』。

体質的に塩が入ったものはピリピリすることがあるのですが、これはシュガーベースのため、その心配もなし。砂糖は、塩より粒が細かく水に溶けるのが早いため、肌への負担が少ないようです。

また、ココナッツオイルやザクロ、アロエベラやグレープフルーツなどが配合されており、使用後、ほどよく潤うのでお気に入り。まるでジャムのようなパッケージも可愛いですよね。

オーストラリアの人気美容サイト「beauty heaven」では、5点満点の評価が付けられています。塩のスクラブは肌が赤くなったり、ヒリヒリしてしまうという場合は、砂糖のスクラブを試してみてはいかがでしょう。残念ながら日本に店舗はありませんが、NATIOのサイトから直接購入することが可能です。

 

ただ、スクラブが合うかどうかには個人差があります。乾燥が気になる、化粧水などでヒリヒリしやすい、アトピーなどの人は控えた方がいいでしょう。 頻度を守り、自分の肌質に合ったスクラブを取り入れてみてくださいね。

Timmy

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ