美容

2016.02.22 UP

【いつが最後だっけ?】ムダ毛が生えるのを遅くする剃り方


むだ毛_top

女子って本当に大変……と思うのが、ムダ毛処理問題! これから春夏に向けて肌見せファッションも増えてくるし、いざ殿方とお楽しみという時にムダ毛処理ができていなかったら幻滅されてしまいますよね。

とはいえ脱毛サロンに通うのはお金も時間もかかるので、施術に踏み切れなかったり途中でストップしてしまうのはよくある話。

そこで活躍するのが自宅でササッと処理できるシェーバーですが、「剃ったばかりなのにもう生えてきてる!?」というのもまたよくある話ですよね。

あるあると頷いているアナタに朗報です。今日から始められるほんの手軽なアイデアで、ムダ毛が生えるサイクルをのばすことができる方法をご紹介します!

 

ちょっと待って!剃る前にまずは下準備から

むだ毛_1

まさか下準備もしないで、いきなりシェーバーを肌に当てたりしていませんか? 処理して綺麗になるどころか、毛にも肌にも負担をかけることになります。まずはしっかりと下準備から始めましょう!

STEP1.軽くシャワーを浴びる

まずは肌の汚れを落としましょう。シャワーで毛が潤い、やわらかくなる効果も期待できます。

お湯に浸かるのもOKですが、長湯は肌がふやけて綺麗に剃れなくなるので注意。

STEP2.スクラブで古くなった角質を取り除く

短い毛は古くなった角質に隠れていることも。足首からボディに向けて円を描くように、ソルトスクラブで角質を取り除きましょう。

短い毛が埋もれたままだと、剃り残しの原因に。

STEP3.毛をブラシでとかしながらクリームを塗る

aesop-online-other-shaving_brush_carton_and_brush-c

Photo by Aēsop

バーバーショップでメンズが髭を整える時に使われるのが、バッジャーブラシと呼ばれるブラシ。私たち女子がムダ毛を剃る時にも効果アリなんです。

ブラシを使ってシェービングクリームを塗ると毛並みを整えながら毛にクリームが密着し、刃が滑りやすくなります。プロ用のブラシでなくても、メイク用のブラシなどで代用可能です。

 

いざ剃る時はココに気を付けて!

むだ毛_2

正しいシェーバーを選ぶ

シェーバーは、刃が多いほど圧力が分散されて負担が少なくなります

T字カミソリは余計な力も加わらず、刃が肌に密着しやすいように柄が動くものやプロテクター付きのものが多いのでおすすめです。できれば毎回新しいものを使うようにしましょう。

電動シェーバーの方が肌への負担は少ないのですが肌表面にしか対応していないため、カミソリに比べると浅剃りになります。剃る回数が増えるため、超敏感肌でなければカミソリで十分です。

剃る方向、強さ、回数を考える

まず毛の長さをチェック。長いのであれば毛並みに従って剃った後で毛並みに逆らって剃ると、根元に刃が近付くので深剃りできます。

短い毛は初めから毛並みに逆向きに剃ってOK! 長い状態から逆らって剃ると、毛が引っ張られることで毛穴や肌に悪影響を与えてしまいます。

また、焦らず1シェーブで確実に毛を剃るように意識しましょう。刃を押し付けるように力を加えたり同じ箇所を何度も剃ると肌が傷付き、本能的にその場所を守ろうとして毛が濃くなる原因に。剃る回数も増えて悪循環になります。

剃った後は乾燥しやすいので、しっかりとシェービングクリームを洗い流して保湿しましょう。特に大豆イソフラボンを配合したローションは、毛根の組織の働きを弱めて成長を遅らせてくれると言われています。

 

体内に入れるものを賢く選んでヘアレスに!

cabbage and carrot salad

普段の食生活でもムダ毛の生えるスピードを抑えることができます。

過剰な炭水化物の摂取を控え、代わりにビタミンB6を多く含むバナナやマグロ、インスリンの分泌を抑えてくれるホウレン草やひじきを摂るように心掛けてみて。

逆に発毛に影響する男性ホルモンは肉や長ネギ、ニンニクなどの摂取により活性化、ムダ毛が濃くなると言われています。

 

ちょっとした工夫で剃る回数や時間が減って美肌を保てるなんて、もう始めるしかないですよね。ムダ毛のないすべすべ肌で、ハッピーな毎日を過ごしましょう!

SEILA

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ