美容

2016.10.30 UP

グウィネスからミランダまで。ビューティーアイコンが冷蔵庫にキープしているフードって?

LINEで送る
Share on Facebook

ヘルシービューティーの代表であるグウィネス・パルトロウやカーダシアン姉妹などハリウッドのビューティーアイコン達は、高級な化粧品よりも、日々口にしている食材こそがインナービューティーに大きく影響することを熟知しています。

今回は「食欲の秋」ということもあり、彼女達が常に冷蔵庫にキープして積極的に摂りいれている食材をピックアップしてみました!

 

グウィネスは日本の梅干しでデトックス!

2013年には「世界で最も美しい人」に選ばれたことのある女優、グウィネス・パルトロウ。「長寿」に繋がるとされるマクロビオティックをこよなく愛し、レシピ本も出版している彼女のお気に入り食材は、ベリーとマッシュルーム。

どちらも抗酸化作用が高い食材のため、身体の中からのアンチエイジングに効果的です。スムージーにいれて、朝食にしたり、エクササイズの後に飲むようにしているのだそう。

また、アルコールを楽しんだ次の日は日本の梅干しでデトックス。梅干しを1〜2粒そのまま食べるようにしているそうです。梅干しには、胃腸の粘膜を保護してくれる働きがあるため、二日酔いにも最適です。

 

30キロのダイエットに成功!キム・カーダシアンは手軽なヘルシー食材がお気に入り

出産後の激太りから、マイナス30キロのダイエットに成功したキム・カーダシアン。ゴージャスなライフスタイルとは裏腹に、ドラッグストアで売っている安いメイク落としを愛用していたりと、美に関しては意外と庶民派。ヘルシーなボディをキープするために、冷蔵庫に常備しているという食材もヨーグルトやチーズスティックなど手軽に揃うものばかりです。

ストックしているヨーグルトやチーズは定期的にスナックとして食べているそうです。ヨーグルトに含まれる乳酸菌は腸内環境を整えてくれるので便秘の解消や予防に効果的。チーズには脂肪燃焼を促進させるビタミンB2が豊富に含まれ、その他にもカルシウムやビタミンAやビタミンB群など美肌に効果的な栄養素がたくさん含まれています。

 

ヘルシー&セクシーの代表。ミランダは野菜大好き!

スタイル&活力維持のために、徹底して食事にこだわることで有名なミランダ・カー。子供の頃から、肌荒れやイライラの原因になりやすい白砂糖を避けるようにしてきたのだとか。

ミランダは、ほうれん草やケール、セロリなど、緑の野菜を常備しているそうです。ビタミンとミネラルが豊富なこれらの野菜を、サプリメント代わりにスムージーにして飲むことにハマっているそうですよ。

 

三者三様のこだわりのある食材。美と健康を作ってくれる食材なので、早速今日からマネして摂りいれてみましょう。

【参考文献】BYRDIE,Super Nutrition Life

Timmy
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ