美容

2016.08.03 UP

キレイな腸が美の原点!小野先生に学ぶ、女性が美しくなる「腸」づくり

LINEで送る
Share on Facebook

女性の「きれい」の源は、腸でできている!? 健康なこころとからだでいるために、重要な役割を担っていると言われている腸。

今回は、特に「女性の美容」に腸がどのような影響を与えているのか、一般社団法人「日本美腸協会」代表理事の小野咲さんにお話をうかがいました。

 

腸が不健康だと、本物の「美」は手に入らない!

【腸が健康だとどうなるの?】

1. 顔色が明るくなり、肌にツヤが出る。髪の毛にハリ、コシが出る

2. 全身のあちこちに固まったコリが解消される

3. 姿勢が良くなる

4. 睡眠の質があがる

5. 栄養分がからだにしっかりと吸収される

6. 花粉症やアトピーも治ったりする

 

腸の健康は、女性の美容にとって良いこと尽くし! まさに「美の好サイクル」を生み出す器官と言えそうです。

「腸が健康だと、全身の血の巡りが良くなります。またしっかりと栄養を吸収することができるので、からだ中に良い栄養分を送り出すことができるようになります。その効果、顔色はワントーン以上明るくなり、肌は潤ってツヤが出てきます。

また、女性の命とも言われる髪の毛にはハリやコシが出て、全体的に活き活きとした印象になります。

さらに、健康な腸には弾力があり、あるべき場所に自ら収まることができるので、自然と背筋が伸びて姿勢も良くなります。また、腸が健康だと眠りを誘う睡眠ホルモンの「メラトニン」が生成されるので睡眠の質もあがるので疲れの残らないからだになり、毎日をハツラツと過ごすことができます。

少し時間はかかりますが、花粉症が治ったり、アトピーを改善することもできるんですよ」

 

メイクやファッションでどんなにきれいに着飾ったとしても、その美しさは一時的なもの。さらに歳を重ねるごとに、毛穴の開きや小ジワ、肌のくすみやたるみなど、隠したい「粗」のレベルはあがっていく一方。

そんな粗隠しのために高価な化粧品や装飾品を購入するよりも、「からだの内側から輝く本物の美しさ」を引き出す腸の健康づくりに注力した方が、断然「美」の成果を得ることができそうです。

 

腸が健康だと、幸せになれる!?

さらに腸の健康は美容に良いだけでなく、精神的にも良い影響があるとか。

 

「腸には、幸せホルモンと呼ばれる“セロトニン”を分泌する機能も備わっています。セロトニンがしっかりと分泌されている人は幸福感で満たされているので、ストレスによる暴飲暴食をしませんし、物事を常にポジティブに捉えることができるようになります。

腸が健康な状態であれば、精神的にも安定した毎日を過ごすことができますよ」

 

何と、体内で分泌されるセロトニンの90%以上が腸で生成されているとか! 腸が汚れていたり元気がなくなると、このセロトニンが分泌されにくくなってしまい、落ち込みやすくなったりストレスが蓄積されていく原因にもつながるそうです。

裏を返せば、腸が健康であれば、内側から輝く本物の美しさを手に入れ、ポジティブでハッピーな毎日を送れるということです!

 

今日から美腸生活を始めよう

美容にもこころの安定にも効く腸の健康。では一体どうすれば健康的な腸をつくることができるのでしょうか。

 

腸の健康に良い食事を心がけよう

1. 1日1.2〜1.5リットル以上(夏場はプラス500ml)の水を飲む

2. ネバネバ食材などで水溶性の食物繊維をたっぷり摂取する

3. 酸化した油や、加工品、スイーツは極力控える

「身長160cm未満の場合は最低1日1.2リットル、160cm以上の場合は1.5リットル程度のお水を飲むことを推奨しています。夏場は代謝があがって汗もかくので、プラス500mlの水を飲むようにしてください。

納豆やオクラ、めかぶなどの水溶性の食物繊維を含むネバネバ食材などを意識して食べることも大事。腸の中で、食物繊維が老廃物を集めるホウキのような役割、お水がその集めた老廃物を流す役割を担ってくれるので、食事とお水で腸を掃除するようなイメージです」

 

また酸化した油や加工品、スイーツは腸にとって負担がかかり、腸の動きをにぶくしてしまう食材となるので、極力摂らないようにするのがおすすめだそうです。

 

腸の動きを活発にする運動をしよう

1. お腹を伸ばすようなストレッチや伸びをする。足をあげる運動で腸腰筋を鍛える

2. 股割りストレッチ

3. お腹のツボ押し(朝晩各1回。詳しくは4本目にて)

 

「元気がない腸は動きがにぶくなってしまっているので、まずは腸を動かすための刺激を加えることから始めてみてください。加えて腸腰筋を同時に鍛えることで、腸を正しい位置にキープすることができ、腸の正常運転をサポートすることにつながります」

 

腸を刺激するときに大事なのは、リラックスした状態で行い、気持ち良いなと感じる程度の力加減で行うこと。また、ハードな運動は興奮のスイッチをONにしてしまい、腸の動きを止めてしまう原因になるのでNGとのこと。とにかく落ち着いた気持ちでゆったりと臨むことが、効果を得られる秘けつだそうです。

 

女性に美にとって欠かせない「健康な腸」。本物の美しさとこころの平和を求めたいならば、まずは健康な腸づくりから始めてみてはいかがでしょうか。

小野 咲

一般社団法人「日本美腸協会」代表理事。「腸から始まる体質改善No.1美腸エステティックGENIE(ジニー)」トップセラピスト。

大学を卒業後、看護師として小児科や便秘外来での経験を経て美腸のためのエステサロンを青山と恵比寿に立ち上げる。自身が長年便秘を煩っていた経験も生かしながら、腸を健康にして美しくなるための知識やケア方法を広めている。

Fukino
LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ