ANGIE公式マニュアル&ルール

目次

1.【記事作成の基本の流れ】
2.【見出しの設定】
3.【リンクの設定】
└3_a.【書籍を参考・引用した場合のリンク】
└2_b.【他サイトを参考・引用する】
└3_c.【引用/参考がOKのサイトとNGのサイト】←重要!
4.【美容系記事に関する注意事項】←重要!
5.【画像のアップロード(転載)】
6.【YouTubeなどから動画を転載する】
7.【ANGIE文章作成ルール】
※以下新人ライターさん用
8.【WordPressへのプロフィール登録】

 

1.記事作成の基本の流れ

WordPress左カラム「投稿」→「新規追加」をクリック

 

入力モードを「テキスト」にして入力欄へ、Wordなどに下書きした記事をコピー&ペースト。

入力したら、今度は入力モードを「ビジュアル」に戻す(そのままテキストモードで作業してもOKです)。

直接ビジュアルモードにペーストすると、余計な改行や、不要タグがついてしまいます。必ず最初はテキストモードにしてください

こまめに「下書き保存」すること。プレビューでこまめに仕上がりをチェック!

完成したら、記事タイトルをタイトル欄に入力し、タイトルの先頭に納品日と担当名を【●●さん>×月▲日】の形式で先頭に記入。

それまでは「下書き中」などと入れておいてください。

※納品後の記事は各担当が作業をしており、開くと自動保存されてしまうこともあるため、納品後は無断で作業をしないでください

 

2.見出しの設定

文中の見出し部分は、「見出し2」に設定してください(テキストモードでは、「h2」のボタンです)。

見出しにしたい行を選択状態にしたまま、「段落」の「見出し2」をクリック。

※太字設定は校閲担当が設定するので不要です。

※見だし2の中に、見だし3や見だし4を使ってもOKです。(見だし1は基本的に使用不可)

 

3.リンクの設定

まずはリンクしたい文字列を選択した状態で、上のメニューにあるリンクアイコンをクリック(テキストモードでは「link」というボタンです)

 

リンク先URLを入力し、「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」にチェック。

 

3_a.書籍を参考・引用した場合のリンク


文末に「タイトル」「著者名」「出版社名」のクレジット表記を記載して下さい(複数ある場合は「、」で区切る)。

リンク先は、Amazonなどの商品ページでOK。

 

2_b.他サイトを参考・引用する


他のサイトから内容を参考にした場合、サイト名(正式な運営会社名)を文末にリンク(複数ある場合は「、」で区切る)。

編集側でチェックのあと、不要な参考元(一般的に認知されている情報など)は削除します。

 

3_c.引用/参考がOKのサイトとNGのサイト

記事作成する権利者に掲載許可をもらう必要がありますが、適切な引用を行う場合は例外的に権利者の了解なしに第三者コンテンツを利用することが可能です(第三十二条)。

特に美容・健康分野で、栄養成分や効果効能を記載する場合は必ず、記事末尾に信頼できる参考元にリンクしてください。

 

また末尾のリンクとは別に、記事文中で参考にした箇所直下に、参考元URLを記載してください。

記事末尾以外は、リンクは不要でURLを列挙するだけで構いません。

※どの文章をどこを参考にしたのかチェックするためです。

※参考にした箇所ごとに、URLを記載してください。

参考元としてOKなのは以下の通りです。

【引用/参考OKのサイト】

・政府官公庁系

・企業オフィシャルサイト

・健康、医療、食品系企業のデータベース

・商品などのニュースリリース、プレスリリース

・調査会社が発表するコンテンツ

・朝日、日経などの新聞各社や共同などの通信社の記事

・掲載することで先方にメリットがあるような通販サイト、商品の公式サイト

 

【美容の効能・栄養成分としてよく参考にするサイト】

・文部科学省など官公庁の資料

http://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365297.htm

http://fooddb.mext.go.jp/

・健康、医療、食品系企業のデータベース

http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/

http://www.glico.co.jp/navi/

ほか、食品、医療、健康系の企業や専門家の公式サイトの情報であればOKです。

【引用/参考NGのサイト】

・競合情報サイトやキュレーションサイト(メンジョイ、by.S、美レンジャー、AM、スキンケア大学、オールアバウトなど)

└※ANGIEと同じようにライターが色んなジャンルの記事を書いているサイトは原則全て引用・参考NG

└※【医師監修】【専門家監修】などと書いてあっても、総合情報系のサイトはNG

└※運営企業が専門企業であっても、記事を執筆しているのがその情報の専門家ではない場合はNG

企業であってもスタッフブログなどは避けてください。企業ではなくスタッフが個人で発信しており、信憑性にかけます。

・アフィリエイト、個人ブログサイト

・執筆者が何者か分からない、文章の責任者が誰か分からないサイト(Wikipedia、NAVERまとめ、nanapi、Yahoo!知恵袋、2ちゃんねるなど)

・利用規約に引用には連絡が必要な旨が書かれているサイト

※必ずそのサイトの運営者情報(サイトの下部を確認)を確認して、NGにあたらないかどうかを確認してください。

引用/参考の情報はあくまでも最低限にすること。いろんなサイトから情報を集めただけのキュレーション記事は避けてください。

※ぜひご自身の体験や環境、培った知識でしか書けない記事をご執筆ください。

 

4.美容系記事に関する注意事項

美容アイテムやサプリ、食品の効能などを紹介する際は、薬事法に抵触するおそれがあるため「効果・効能を断定しない」ことを徹底してください。

語尾を、断定するのは厳禁です。「確実に」「絶対」もNG

NG「絶対に痩せられるんです」

NG「体重が減るんです」

NG「確実にシワが消える!」

以下のように、ぼかすよう意識してください

OK「〜のに効果的です」

OK「〜する効果が期待できます」

OK「〜のに役立ってくれます」

OK「〜に導いてくれます」

OK「〜を促してくれます」

OK「〜のに働きかけます」

 

商品の価格は公式HPで確認できた場合のみ記載する

美容アイテムを紹介するときなどに、商品の価格を参考に紹介する場合がありますが、価格は公式HPで確認できたときのみ記載可能です。

Amazonや楽天などの金額は、予告なく変動します。

あくまでも参考として、「ネット通販では○○円前後で販売されていることが多いようです」などの書き方なら大丈夫です。

 

5.画像のアップロード(転載)

トップや見だし直下の画像は、担当が有料画像サイトからピックアップしますが、特定のアイテム(美容アイテムや書籍など)を紹介した場合や、特定の施設を紹介した場合などは、その画像を公式サイト(AmazonなどはOK)から転載して下さい。

また、画像を転載した場合、その画像の下に転載元へのリンクが必要です。

※画像の引用・参考OKかNGかどうかは上2_bに記載したルールで確認してください
※自分自身が撮影した画像の場合はクレジット表記不要です。

ZOZOTOWNWEARは提携しているため、ファッションの記事などで積極的に使用してOKです(クレジットは必要)。

 

画像挿入位置にカーソルを置いた状態で、「メディアを追加」をクリック。

 


ファイルの表示設定を、必ず以下の設定にしてから「投稿に挿入」。

配置「中央」

リンク先「なし」

サイズ「フルサイズ」

 


画像の1行下に画像の転載元の正式名を記載し、サイトへのリンクを貼る。

※「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」にチェックを入れること。ビジュアルモードは、リンク入力欄の右側の歯車アイコンをクリックして設定できます。

 

転載元の正式名は、右揃えにしてください。

※右揃えにする際に、すぐ上の画像を巻き込まないよう注意。

 

6.YouTubeなどから動画を転載する


動画ページにある、「共有」→「埋め込みコード」をコピーする。

 


WordPressで「テキストモード」にしてから、動画を表示したい部分にそのままペースト。

ペーストしたその1行下に、画像と同様に「YouTube」(※大文字小文字を間違えないように)と入れてリンクをはる。

※「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」にチェックを入れること。

※Instagramは配信先の問題で、基本的に非推奨です。挿入したい場合、担当にご確認ください。

 

7.ANGIE文章作成ルール

以下ルールを必ず守って文章を作成して下さい。

・英数字は半角を使用。全角使用不可。
└一人・二人・一年中など、漢数字を使うものもあるので迷ったら半角数字で

・「!」「?」などは全角でお願いします。

・金額には位取りを入れてください(例:×8000円 ○8,000円)

・◯でくくられた数字や「センチ」を変換した文字、アポストロフィー「’」など、機種依存文字は使用不可。

・商品名、ブランド名、地名、人名、カタカナ語など固有名詞は正しい表記か検索して確認する。絶対に間違えないこと!
└Google検索すれば正しいかどうか分かります。ブランド名などは公式サイトの文言をコピペすると安心

・「やさしい」と「優しい」、「おこなう」と「行う」、「良い」と「よい」、「言う」と「いう」などが混じる「表記ゆれ」に要注意!

禁止事項

以下の内容はANGIEでは禁止しております。

・プライバシーの侵害

・男性向けコンテンツ

・正誤情報が正確でないもの

・個人、団体、企業などを中傷するもの

・個人の特定ができてしまう悪意のある情報(住所、経歴、個人の氏名)

・ブランド品コピー、フェイク品の紹介

・宗教に関わるもの

・マルチ商法など

・歌の歌詞の紹介、映画や書籍などメディア作品のネタバレになる内容

上記に当てはまるもの、それらに類似するものは書かないようにお願いします。

 

8.WordPressへのプロフィール登録

新しくライターになった方は、Wordpressでプロフィールの設定をしてください。


左カラム「プロフィール」を選択。

「ニックネーム」に希望ライター名を入力。「ブログ上の表示名」で、「ニックネーム」に記載したライター名を選択


「肩書き」に、希望の肩書を書き込む。

※/(全角スラッシュ)で区切り、専門がわかる肩書きを入れて下さい。
※例:ファッションデザイナー/スタイリスト/○×インストラクター

※31文字まで

※海外在住の方は、「●●在住」など、可能であれば国や地方を入れて下さい。
└例:恋愛コラムニスト/オーストラリア在住

※「ライター」「エディター」など、専門がわからない書き方は今後ご遠慮下さい。

「プロフィール情報」に、プロフィールの詳細を記入。

※断定口調で、経歴や現在の職業、専門分野の解説をする
※150〜200文字目安


「プロフィール写真」(タテ120px・ヨコ80px)をアップロード。

「プロフィールの更新」をクリックして完了。

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v