ライフスタイル

2020.03.05 UP

2020年の目標は「恋人をつくる」が多数?アンケートでわかったみんなの“目標事情”


みなさんは、今年の目標を立てましたか?

目標を立てていない人もいれば、まだ実現のための行動をできていないと人や、何を目標にしたのか忘れてしまった、なんて人もいるかもしれませんね。

そんな今年の目標について、株式会社パートナーエージェントが20~49歳の未婚男女600人に対して実施したアンケート調査によれば、「恋人をつくる」と答えた人が最も多い結果になりました!

 

新年の目標は決めない傾向? 目標を決めているのは約3割

PRTIMES

今回ご紹介する「未婚者の2020年目標」に関するアンケートは、2019年12月に行われたもの。

12月の時点で「新年の目標は決まっていますか?」という質問に対し、「決まっている」と回答した人は31.5%でした。

約7割がまだ目標を決めていなかったようですね。

パートナーエージェントでは毎年このアンケートを取っており、年が変わる前に目標を立てていた人の割合が、今回は最も低かったことも判明しました。

PRTIMES

年代別に結果を見ると、2019年のうちに翌年の目標を決めていた人の割合は若い世代のほうが高いことがわかります。

逆に、年代が高くなるにつれ、翌年の目標を前年のうちに決めない傾向にあるようです。

年齢を重ねた人の「来年の目標を立てている率」が低いのは、目標を立てることを諦めたのではなく、「年末は忙しくてそれどころではなかった」ためだと考えたいですね。

 

恋愛・結婚関連の目標を立てた人が多数!

PRTIMES

さて、新年の目標を決めている人たちは、いったい何を「目標」にしたのでしょうか?

目標の内容を聞いた質問に対して最も多かった回答は、「恋人をつくる(19.6%)」で、全体の2割にのぼりました!

そのほか「結婚する(12.2%)」と答えた人も目立ち、恋愛・結婚を希望する人が多いことがわかります。

恋愛婚活以外で多かった回答は、「ダイエット(14.8%)」。この回答には、もしかしたら「もう少し痩せたら」「もっと引き締まった体になったら」、次は恋愛と考えている人も含まれているかもしれませんね。

 

男性のほうが恋愛・結婚に前向き…?

PRTIMES

続いて、アンケート結果を男女別に出した結果を見てみましょう。

男女別では、「恋愛・結婚」を目標と答えた男性は38.5%、女性が30.5%と、男性のほうがより前向きであることが分かりました。

一方女性は「恋人をつくる」が16.3%なのに対し、「ダイエット成功」が18.4%と、自分磨きを目標にあげた人のほうがわずかに多いことが判明。

女性は「もっときれいな自分になれば、素敵な男性と恋愛できる可能性が高まるはず」と考える人が多いような気がしますが……いかがでしょうか?

 

目標達成のためにかける費用は、1万円以上!?

PRTIMES

「目標達成のためにどのくらい費用をかける予定ですか?」という質問には、「1万円以上」と答えた人が55.5%と半数以上になりました。

なかには「50万円以上」と答えた人も6.9%いて、目標達成への気合いが伝わってきますね。

もし恋愛に絞って考えるなら、婚活パーティーや街コンへの参加費用、またはアプリの月額費用がこれに当たるのではないでしょうか。

高額をかけてもいいという人は、お見合いサービスの利用を具体的に検討しているのかもしれません。

 

6割以上が「2020年のうちに目標達成」する予定

PRTIMES

調査では、「目標をいつごろ達成する予定ですか?」という質問も。

結果を見ると、細かい時期はバラバラですが「2020年中に達成したい」という人が64.5%に上りました。

多くの人が「年内に目標を実現したい」と考えているようですね。

 

ちなみに、目標はただ漠然と立てるのではなく、「このときまでに達成する」とゴールを明確にすると実現しやすくなると言われています。

「このタイミングで実現するには、具体的にどうしたらいいだろう?」と考えると、するべきことが明確になり、目標実現に向けた行動を起こしやすくなるためです。

目標達成に向けて、すでに具体的な行動を始めている人も多そうです。

 

まずは将来の自分をイメージしよう!

具体的な「目標」があり、「この時までに叶える」というゴールを決めているのはすばらしいこと。

とはいえ、ダイエットや資格取得なら実現しやすそうですが、もし恋人をつくるという「相手ありき」のこととなると、難易度が少し上がりそうです。

それでも「恋人を作るぞ」と積極的になったり、自分磨きを頑張れば、思いがけない出会いに恵まれる可能性もぐんとアップするはず!

頑張りが功を奏して、来年の今頃にはすてきなパートナーと満たされた日々を送っているかもしれません。

まずは、半年先・1年先に「どんな自分になりたいか」どのような生活を送っていたいか」を具体的に想像してみてはいかがでしょうか?

将来の自分を想像することで、今すべきことが見えてきて、行動を起こすきっかけになるかもしれません。

 

 

※参考:株式会社パートナーエージェントPRTIMES


ページの先頭へ