ライフスタイル

2020.02.20 UP

東京で絶対行きたい「こんなの初めて!」を楽しめる体験型イベント3選



立春が過ぎ、暖かい日が増えてきました。
少しずつ春に向かっていることが実感でき、「どこかにお出かけしたいな」と思うことも多いですよね。

この春、東京ではいろいろな体験型イベントが開催されています。
そのなかでも、「こういう体験はなかなかできない」を味わえる期間限定のイベントを厳選してご紹介します。

 

ここちよさ展

ここちよさ展特設サイト

青山にある、Honda青山ビル1階のパブリックスペース「Honda ウエルカムプラザ青山」では、「ここちよさ展」が開催されています。

「ここちよさって、なんだろう?」をテーマに、普段の生活で無意識のうちに感じている「潜在的なここちよさ」を五感で探る体験型イベント。
会場には視覚・聴覚・嗅覚・触覚の各ブースに、多種多様な写真・音・香り・素材が用意されています。

例えば、視覚ブースにはシーンや構図が異なる25枚の写真が飾られています。「星空とテント」や「海辺のハンモック」など、癒される写真がたくさん。
じっくりと眺め「もっともここちよさを感じたもの」、「2番目にここちよさを感じたもの」をそれぞれ選択します。

触覚コーナーに飾られているのは、デニム・シリコンゴム・和紙など、10種類の多種多様な素材。
手で素材に触れ、指先でその感触を確かめ、ここちよい肌触りを選択し、こちらも2つの「ここちよいと感じたもの」を選択します。

 

4つのブースを回りすべての選択結果をシートに記入すると、その結果をもとに、潜在的に感じている気分の発見や、ここちよい暮らしのヒントを教えてもらえます。

最後に味覚として、「ここちよい味わい」の飲み物(各種ジュース、ハーブティー)が提供されるので、舌でも「ここちよい」を味わいましょう。

選択の組み合わせは、なんと約1億通りもあるそう。
一緒に訪れた人とお互いの「ここちよさ」を比べるのも楽しそうです。

■開催期間 :2020年2月13日(木)~3月14日(土)
■開催時間 :10:00~18:00 ※営業時間は状況により変更となる可能性があります。
■会 場 : Honda ウエルカムプラザ青山(東京都港区南青山2-1-1 Honda青山ビル1階)
■入場料 :無料
※新型コロナウイルス感染症の影響を受け、2月28日(金)18:00を持ちまして開催終了が決定しております。
 

FLOWERS BY NAKED 2020 −桜−

PRTIMES

日本橋の三井ホールでは、株式会社ネイキッドが企画・演出・制作を務める五感で楽しむ花の体感型アート展「FLOWERS BY NAKED 2020 −桜−」が開催されています。

このイベントは、生花、オブジェ、映像、インタラクティブ、香り、音楽などさまざまな演出を通し、五感で楽しむ花の体験型アート展

これだけでも楽しそうですが、このイベントではさらに、ANAHDが独自開発したアバター「newme(ニューミー)」を通じて鑑賞する実証が行われます。

ANAHDのアバターサービスを提供するためのプラットフォーム「avatar-in(アバターイン)」を通じてnewmeにアクセス。
最先端のテクノロジーを用いて、異なる複数の場所に設置した遠隔アバターロボットに接続し、あたかも自分が存在するかのように、物理的にものを動かしたり触ったりできるテクノロジーで、「アバターとしてイベントを楽しむ」という新しい体験ができます。

■開催期間:2020年1月30日(木)〜3月1日(日)
※サービス実証は、2020年2月17日(月)~2月28日(金) 17:00~20:00
■開催時間:10:00〜20:00 ※入場は閉場の 30 分前まで。※営業時間は変更になる可能があります。
■会 場:日本橋三井ホール COREDO 室町1 5F(エントランスは4F)
■入場料:【当日券】大人 / 1,800円(平日)、2,200円(土日祝)、小人 / 1,200円(全日)
※未就学児は無料、すべて税込

 

手紙展

一般社会法人手紙寺

六本木の本屋「⽂喫」にて開催されている「手紙展」は、時空を超えて誰かと繋がる濃密な体験ができるイベントです。

「文喫」は本と出会うための本屋。入場料1,500円(税抜、平日)が必要ですが、3万冊のなかから意中の1冊と出会うための場として多くの本好きに愛されています。

「手紙展」は、「未来に届ける手紙」、「誰かに届ける手紙」の2種類の手紙を期間限定で書けるイベント。
このイベントで書けるのは、いまこの瞬間に持っている感情や思考を新鮮なまま手紙にして、1年後に届く「未来に届ける手紙」と、「文喫」店内で、同じ文喫の利用者に向けた手紙を書く「誰かに届ける手紙」です。

どちらも「文喫」店内のポストに投函。「誰かに届ける手紙」を書いた人は、誰かが書いた手紙のなかから1通を選んで読むことができます。

未来の自分が1年前の自分が書いた手紙を受け取ったときどう感じるのか、誰かが書いた手紙にはどんな文章が書かれているのか、考えただけでもワクワクしませんか。

■開催期間:2020年2月15日(土)~2020年3月31日(火)
■開催場所:文喫 六本木

 

新しい経験でリフレッシュ!イベントのハシゴも楽しいかも


普段行かない場所へ行ったり、普段しない体験をしたりすると、いい刺激になりリフレッシュできます。
日常生活ではなかなか味わえない体験ができるイベントに参加すれば、それがきっかけで面白いアイデアがひらめくかもしれません。

「休日は気づくといつも同じようなことをしているな」という人は、体験型イベント巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

参考※ここちよさ展特設サイトFLOWERS BY NAKED一般社会法人手紙寺


ページの先頭へ