ファッション

2015.11.07 UP

コテ巻で劇的に変化!可愛いと褒められる「大人のヘアアレンジ」


air083

なぜか人恋しくなる秋冬……30代40代の女性も例外なく、モテたい、可愛いと言われたい、セクシーな雰囲気を漂わせたい、そんな気分になりますよね。

若い頃のようなハッキリした可愛さではなく、落ち着いた印象を与えつつ、女性らしい可愛らしさをさりげなくアピールしたくありませんか?

大人の女性向けのモテヘアを教えてもらうべく、人気サロン「LOVEST銀座 by air」のスタイリスト渋尾 雅義さんに「可愛い!」と褒められる大人のヘアアレンジをうかがってきました!

 

男性が思わずドキッとするヘアの特徴って?

air375

狙ってないようで狙っている……これが男心をくすぐる鉄板テクニックです」と渋尾さん。

この”狙ってないようで狙う”テク、初心者からするととても難しい気がするのですが……!

「コツを覚えれば簡単です。決めすぎない、無造作感やナチュラル感をベースにつくり、うなじや耳をチラ見せさせるなど、ほんの少しの工夫で簡単につくることができます。

やり過ぎていない、隙のある印象を与えることが、あくまで大切になります」

 

なるほど! 決めすぎないヘアは最近のトレンドです。

これを踏まえて、レングス別・モテるヘアアレンジの作り方を教えていただきました。

 

ゆるふわサイド結び【ロングアレンジ】

air180

簡単なのにキュンとさせちゃう! 忙しい女子には救世主のようなこちらのヘアアレンジ。オフィスシーンにも活用できますよ。

 

1. 【コテ巻き1】毛先を内巻きに・・・

air054

まずはベースのコテ巻きから。毛先は全て内巻きにしましょう。

毛先をカールさせると、髪をまとめた時に毛先に動きが生まれ、無造作感を演出できます。ここが絶対に押さえたいポイント! この一手間がモテを左右すると言っても過言ではないでしょう。

 

2. 【コテ巻き2】中間巻きはラフに

air078

次に中間を巻いていきます。ここは適当にゆるく巻いてOK!

ぎっちり巻いてしまうと、やり過ぎ感が出てしまうので注意が必要。

 

3. 【コテ巻き3】トップの根元巻きでナチュラル感を

air093

最後に根元巻き! トップ表面の毛を細かめに取り、コテにぐるぐると巻きつけて巻いていきます。

ふわっとしたナチュラル感を出せますので、ぜひ一手間加えたいポイントです。

 

4. 低め位置でひとつに結ぶ

air131

巻き終わったら、頭部の低めの位置で、髪をひとつにまとめて、ゴムで結びます。結ぶ位置が高いと元気なイメージになってしまうので注意!

 

air136

左右どちらかのサイドに寄せて、結び目をつくってください。より大人な印象を与えることができます。

また、うなじが見えると男性がグッとくるポイントになりますよ! うなじは男性が大好きな妄想部位なので、どんどん出していきましょう!

 

5. 毛先を引っ張って、雰囲気づくり

air149

まとめ終わったらサイド、特に耳まわりの毛を引き出していきます。きちっとしたできる女風ではなく、ゆるっとした雰囲気を醸し出し、隙のある女を演出!

 

air155

サイドが終わったらトップの毛も引き出しましょう。最初に巻いておいたので、ふわっとした質感になっているはず。

 

6. 【仕上げ】結び目を隠す&前髪のバランス調整

air164

最後に結び目を毛束で隠し、ピン留め。

 

air162

全体のバランスを見て、前髪のゆるふわ感が足りない場合は、最後に少し巻きます。ここでもあくまでやりすぎないように注意しましょう。

 

スタイリング剤は、コテで巻く前に全体的にスプレーする程度でOK。固めたりしないのが今っぽく、モテるポイントです!

 

おくれ毛が最高に可愛い!ねじりアップヘア【ミディアムアレンジ】

air336

顔まわりのおくれ毛が胸キュンポイントのミディアムのまとめ髮。ロングでは重たくなりがちなおくれ毛ですが、ミディアムならバランスが良く、小顔効果もある嬉しいアレンジです!

 

1. 【コテ巻き1】毛先は内巻き、中間は適当に

air366

ベースのコテ巻きはロングと同じく、毛先の内巻きがモテのマスト要件! 中間はあえて適当に、無造作に巻いて抜け感を出しましょう。

 

2. 【コテ巻き2】トップをストレートアイロンで巻く

air361

ゆるふわ感を演出するのに重要なトップは、ミディアムの場合はストレートアイロンでクセ付けします。

ロングではやりすぎ感が出てしまいますが、ミディアムなら少々強めにクセを出しても大丈夫! ふわっと感をより濃く演出できます。

 

3. 顔まわりの毛束を残し、ひとつにまとめる

air360

顔まわりの毛を多めに残して、手ぐしでざっくりとラフにまとめます。位置は頭の中間よりも、すこし下の位置で。

 

air352

まとめ終わったら、トップと中間あたりの毛を引っ張り、こなれ感を出しましょう。

 

4. 顔まわりの毛束をねじり留める!

air348

顔まわりに残した毛束を取り、後ろに向かってねじったあとに留めます。

この時、毛を引っ張ってすこし出しながらねじると、ゆるい雰囲気をつくれますよ。

 

air338

ねじり終わりはこんな感じ。先ほど結んだゴムを隠すように巻いて、ピン留めします。

 

air330

最後にバレッタなどで結び目を隠すように留めれば、仕上がりが綺麗になります。顔まわりにハラリと落ちるおくれ毛が、とってもセクシー!

 

モテるアレンジを作るコツとは?

air087

ヘアアレンジのベースとして、重要なのは「コテ巻き」。

男性受けするヘアアレンジは巻き髪で決まる、と言っても過言ではありません」と渋尾さん。

毛先の内巻き感やトップのふんわり感は、男心をくすぐる大切な要素。やりすぎない、だけど手を加えている抜け感あふれるヘアは、モテます!!

 

勝負だからといって力を入れすぎず、ゆるさを大事にしながらアレンジをしてみましょう。

醸し出される今っぽい「余裕」が、あなたの魅力をさらに引き出してくれること間違いなし!

 

渋尾さんにヘアチェンジを頼みたい方はこちら

※取材協力: LOVEST銀座 by air

Photo by GOTA

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ