ファッション

2015.09.09 UP

秋冬は首つまりニットベストで!上品に着こなす大人女子コーデ


iStock_000062785246_Medium

ベーシックなアイテムにも、流行があります。今年のトップスはここ最近の流れを引き継ぎ、クルーネックやハイネックなど首のつまったデザインが人気です。

なかでもこの時期にオススメなのが、「首つまり」タイプのニットベスト! クラシカルで上品なムードが漂う、旬なアイテムの着こなし方をご紹介します。

 

2015年秋に買いたい!首つまりニットベスト

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

旬のハイネックや、ハイネックよりも少し短めのボトルネックは、クラシカルで女性らしいムードが漂う今年らしいアイテム。

重ね着も楽しめるので、着まわし力も抜群です。

 

7870128_b_09_500

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

黒、白、グレーなどのベーシックカラーはもちろん、カーキやボルドー、キャメルといった秋冬らしいカラーにも注目したいところ。

また、今シーズンたくさん出ている裾にスリット入りのデザインなら、前だけゆるくボトムにタックインした際にアクセントになってくれます。

シャツなどを重ね着した際にも、スリットからインナーが見えてオシャレに決まりますよ。

 

ワイドパンツで、旬のスタイルに!

7870128_b_08_500

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

1枚で着る場合、ワイドパンツやガウチョパンツと合わせれば、今シーズンらしいスタイルが作れます。

腕を露出している分、ボトムはボリュームのあるロング丈で上品に着こなして。

縦長ラインが強調されるので、スタイルアップも叶います。

 

7870128_b_07_500

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

手首にレザーやゴールドのバングルをプラスしたり、ネックレスや帽子で上半身にポイントを作れば、よりバランスのいいスタイルに!

 

同色orワントーンコーデも今っぽい!

7709835_b_01_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ボトムに同系色の色を合わせてセットアップ風に着たり、ワントーンでまとめるのもシックで今季らしい着こなしです。

グレーやベージュ、白などのライトカラーは全体がぼやけた印象になりやすいので、濃い色の小物で引き締めてあげて。

 

8077755_b_04_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

タイトスカートやベーシックパンツなどのコンサバアイテムと合わせるときは、老けてみえないようにエッジの効いた小物をトッピングしてあげると◎。

 

レイヤードスタイルで着回そう!

20150814145025127_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

ちょっと肌寒い日は、インナーにシャツを合わせたレイヤードスタイルで!

シャツの胸元のボタンを開けて、衿はラフに首元から出せば、こなれた雰囲気で着こなせます。

パリッとした白シャツでハンサムに、インディゴデニムシャツでカジュアルダウンというように、インナーでも印象が変えられるので、気分に合わせて楽しんでみて。

 

カジュアルアウターと相性抜群!

20150826141404996_500

Photo by ZOZOTOWN(Spick & Span)

アウターはデニムやライダース、ミリタリージャケットなどのカジュアルなタイプがオススメ。

ベーシックな丈のカーディガンやノーカラージャケットなど、コンサバ感の強いアイテムは古臭くなってしまうので注意が必要です。

 

8089592_b_19_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

カーディガンなら、さらっと羽織れる旬のロング丈をチョイスして。

 

品よく着られる「首つまり」ニットベストは、大人の女性にピッタリ!

今シーズンは、ぜひたくさん着回してみてくださいね!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ