ファッション

2023.12.22 UP

素材とサイズで使い分け!コーデの主役になる人気のワンハンドルバッグ6選


服とメイクは決まったのに、どのバッグを持つか悩む、バッグがいまいち決まらない…とスッキリしないこと、ありますよね。

ずっと手に持つバッグこそ、ファッションの要。場合によってはバッグが主役になることもあります。

ANGIE世代が新しく買い足すなら、大人のこなれ感を楽しめるワンハンドルバッグがおすすめ。

注目のワンハンドルバッグを紹介します。

 

カジュアルにもきれいめにも!素材とサイズで使い分けよう

コーデの要ともなるバッグは、素材やサイズ感で印象が変わります。

今季、注目が集まっているのは、開口部が広く、物の出し入れがしやすい実用性があり、ファッション性を兼ね備えたワンハンドルバッグ

シーズンライクなキルティングやレザーを使用したワンハンドルバッグなら、この冬のコーデの仕上げにぴったり。おしゃれ度を底上げしてくれます。

コーデュロイ ワンショルダーバッグ

出典:プレスリリース

ハンドル部分までコーデュロイ地で可愛らしく、デイリーユースしやすいサイズ感のバッグです。

画像のブルーは、ざっくりカーディガンに映える差し色になること間違いなし。

このほか、グリーン、オレンジ、ライトブルー、ブラック、ベージュ、ホワイトと7色を展開しています。

バッグの口はファスナーになっていてしっかり閉まるので、防犯の意味でも◎。

見た目以上の大容量です。

 

ヴィクトリア・ハイド バケットバッグ

出典:プレスリリース

A4サイズも入る大きさながら、スタイリッシュなデザインできれいめコーデにもぴったり。

高見えするレザータッチで冬コートにもマッチします。

通勤はもちろん、プライベートや旅行にも使えそう。3wayでショルダー、斜め掛け、ハンドバッグと表情を変えるのも魅力です。

カラーはブラック・イエロー・グリーンの3色で、24か月の品質保証つき。

 

キルティング ショルダーバッグ

出典:プレスリリース

キルティングの質感が可愛らしいバッグ。軽量ですが存在感抜群なビッグサイズです。

マニッシュなジャケット&デニムの装いに、あえて外し役として投入するととってもおしゃれ。

色はアイボリーとブラックのベーシックカラー2色。

バッグに合わせてモノトーンやベーシックカラーのアウターやボトムに合わせる安定感のあるコーデもいいですし、合わせやすい色だからこそ、主張のある色や素材とも合わせられます。

 

トレンドのワンハンドルの中でも、人気筋は「実用性とおしゃれを両立」するバッグ

この冬売れ筋なワンハンドルですが、中でも人気が高いのが、実用性とおしゃれを叶えるアイテム。

見た目以上の収納力、さまざまなシーンにマッチするシンプルなデザイン、豊富なカラーバリエーションなど、実用性とおしゃれを叶えるバッグが売れ筋です。

NVELY パスケース付ショルダーバッグ

出典:プレスリリース

見た目以上の収納力やカードの落下防止機能付きのパスケースなど、使いやすさにこだわっているので通勤にもぴったりなワンハンドルバッグです。

色はブラックやキャメルなどのベーシックカラーのほか、レオパードなど個性的な柄も揃った10色展開。

たくさん入るサイズなので、通勤だけでなく旅行に持っていくのも良さそうです。

収納力を求める人におすすめ。

 

クロワッサンギャザーショルダーバッグ

出典:プレスリリース

大ぶりのギャザーのハンドルは、スタイリングに合わせて長さを調節可能。

シンプルなフェイクレザータイプか、トレンドのポップコーン生地かを選択できます。

小脇に抱えられる大きさは使いやすさ抜群。腕にぶら下げても肩からかけても、程よい女っぽさを演出できます。

カラーはブラックやベージュ、アイボリーなどの定番のほか、ラベンダーやブルーなどフェミニンなカラーも。

このバッグなら、理想の「女っぽ」スタイルが叶うはず!

 

NVELY キルティング スクエアバッグ

出典:プレスリリース

コンパクトながら長財布なども収納可能で、出し入れもしやすい機能的なショルダーバッグ。キルティング地がおしゃれです。

色はワインのほか、パールピンクやスカイブルーなどのフェミニン系、アイボリー、ベージュ、ブラックなどのベーシック系、そして個性的なグリーンやイエローなど全14色。

リーズナブルなお値段なので、色違いでいくつか持つのもアリです。

真ん中のポケットにはペットボトルも入る容量たっぷりサイズなので、使い勝手も良さそう。

 

ワンハンドルバッグを持って、冬の街にお出かけ!

寒くて家にこもりがちな冬ですが、ずっと家にいると血行が滞って余計に寒くなってしまいます。

おしゃれなバッグがあれば、お出かけもしたくなるはず。

冬はあちこちでセールもしていますし、おしゃれなワンハンドルバッグを持って、街に出てみませんか。

気になっていたアレやコレが、オトクなお値段で買えるかも!?

Rie Kanno

ページの先頭へ