ファッション

2017.12.08 UP

ラフ可愛いが今の気分♡ギャルっぽくならない冬の「ショアカジ」コーデ9選


WEAR

西海岸風のスタイル「ショアカジ」。中村アンさんが火付け役で、ギャルよりも大人っぽく、サーフよりもラフなスタイルが、数年前からアラサー世代を中心に人気を集めています。

今回は、そんなショアカジの最旬冬コーデを見て行きましょう!

 

デニムで作るヘルシーコーデ

WEAR

ラフなロゴTシャツにデニムジャケットをゆるく羽織ったコーデ。

ニット素材のボリューミーなヘアバンドは、着けるだけでグッとこなれた印象に。

 

WEAR

夏っぽいクラッシュデニムは、冬の白トップスと合わせれば一気に海っぽムード!

ビビッドな赤のコンバースが差し色になっていて、とてもいイイ感じ!

 

WEAR

ベージュのムートンコートは、ライトブルーのデニムと合わせれば一気にカジュアル度がアップするので、あえてヒールで合わせるのがベスト。

 

インパクト大なネイティブ柄

WEAR

ネイティブ柄のカウチンニットはそれだけでインパクトがあるので、同系色のカラーでまとめて大人っぽく着こなすのが◯。

 

WEAR

目を引くノルディック柄も、同じく同系色でまとめてラフな着こなしを。

 

羽織るだけで可愛いボア

WEAR

優しい色味で統一されたコーデは、足元だけはピリッと黒で。ざっくりとしたニットクラッチは持つだけで抜け感!

 

WEAR

デニムのロングスカートはショアカジをグッと高めてくれるアイテム!

白のふわふわボアコートで女性らしさをプラス。

 

白カーデで抜け感たっぷり

WEAR

デニムジャケットは白カーデとレイヤードすると、一気にこなれたスタイリングに。

 

WEAR

ボーダーカットソーに白カーデを羽織ったカジュアルスタイル。抜け感たっぷりな白のコンバースはマスト!

 

暗くなりがちな冬ファッションにオススメしたいショアカジ。今年は西海岸風スタイルで、冬を満喫しませんか?

chiha

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ