ファッション

2017.07.21 UP

【今っぽさUP♡】周りと差がつく定番「ボーダーTシャツ」の今夏らしい着こなしは?


Photo by ZOZOTOWN

今年の夏もボーダーTシャツは変わらぬ人気。超定番アイテムですが、ディテールにこだわったりスタイリングを工夫したりして今季らしく新鮮に見せたいもの。

周りと一歩差がつく今っぽいボーダーTシャツの着こなしは? さっそくチェックしちゃいましょう!

 

2017夏らしいボーダーTシャツは?

色っぽいデコルテあき

Photo by ZOZOTOWN

今季らしいディテールのボーダーTシャツを追加したいなら、旬のデコルテあきデザインが一押し。

こちらは、大人らしいスクエアネックのボーダーニット。オフショルダーよりも着やすくて、細見え効果も期待できます。

 

Photo by ZOZOTOWN

今季注目のワンショルダータイプも。

ガッツリ肩が出るノースリーブのワンショルダーはハードル高めですが、これくらいなら着やすそうですね。

フレンチスリーブでこなれ見え

Photo by ZOZOTOWN

夏のボーダーTシャツは、半袖よりもこなれて見えるフレンチスリーブもおすすめ。

袖が落ちる分、ボーダー模様にも変化がついて立体的な印象に。

 

Photo by ZOZOTOWN

カジュアルすぎずに女性らしい雰囲気で着こなせますよ。

 

おしゃれに差がつく着こなしは?

トレンドの鮮やか色スカートと

Photo by WEAR

スタイリングで今っぽく見せたいなら、まずは人気のカラースカートをコーディネート。

「柄×鮮やか色」だと派手すぎるかなと思うかもしれませんが、落ち着いた色味のボーダーなら以外とすんなり着こなせます。

 

Photo by WEAR

春からヘビロテ中のカラースカートも新鮮に見違えるはず!

肩ひも付きボトムスと相性◎

Photo by WEAR

横縞のボーダーにサロペットのような肩ひも付きボトムスをレイヤードすると、縦のラインでキリッと引き締め効果が。

 

Photo by WEAR

華奢な肩ひも付きなら、女性らしさもUP。

サロペット以外にも、キャミソールワンピや肩ひも付きハイウエストスカートなどと合わせてみるのもよさそうです。

 

ボーダーTシャツはディテールやスタイリングで今季らしく! 定番アイテムだからこそ、新鮮な着こなしを楽しんでみてはいかが?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ