ファッション

2017.05.04 UP

定番【白黒】服をオシャレに!2017春夏モノトーンコーデのポイントは?


Photo by WEAR

カラフルなファッションがあふれている春夏シーズンですが、ときにはミニマムなモノトーンでまとめてみると、なんだかすごく新鮮に感じます。白と黒だけだからこそグッとおしゃれに見える、モノトーンコーデのポイントをご紹介します。

普通すぎないモノトーンスタイルで、大人らしい洗練されたおしゃれを楽しんでみてはいかが?

 

「柄」服はモノトーンが簡単!

Photo by WEAR

定番派こそ取り入れたいのが、マンネリコーデのカンフル剤にピッタリな柄服。派手さや着回しを考えると買うのをためらってしまうという人も多いと思いますが、モノトーンの柄なら取り入れやすさ抜群でさりげなく着こなせます。

普通すぎるスタイルになりがちなモノトーンコーデに華やかさと奥行きをプラスしてくれますよ。

 

Photo by ZOZOTOWN

定番ボーダーTシャツも、何かと便利なアイテム。ザ・カジュアルではなくマニッシュやレディライクに着こなしたり、マリンキャップやバケツ型バッグと合わせてパリっぽく装うのも素敵ですね。

 

ハイウエストで今っぽい洗練ムードを

Photo by WEAR

今季らしいハイウエストボトムスでシンプルにまとめれば、洗練された大人スタイルに。

こちらのようなシンプルな白Tシャツコーデも、エレガントなハイウエストスカートのおかげでオシャレ度&今っぽさが格段にアップ!

 

Photo by WEAR

春夏は軽やかな白ボトムスも大活躍してくれます。特に白のハイウエストワイドやガウチョパンツは簡単に今っぽさがだせるアイテムなので、持っていて損はしないはず!

 

レースの透け感で色っぽく

Photo by WEAR

1アイテムレース素材を取り入れると、男っぽくなりやすいモノトーンコーデがグッと色っぽく。さらに、素材感の違いで奥行きのあるスタイルが作れます。

 

Photo by WEAR

キャミソールとのレイヤードは今季もトレンド。レースのキャミソールをシンプルなTシャツやシャツの上に重ねれば、簡単に普通すぎないモノトーンコーデに仕上がりますよ。

 

スポーティスタイルはモノトーンなら失敗しない

Photo by WEAR

挑戦アイテムやハズしアイテムは、定番モノトーンならまず失敗しません。

こちらは、スポーティブルゾンとスニーカーを合わせたミックスコーデ。モノトーンカラーのおかげで、まとまりのある仕上がりに。

 

Photo by WEAR

ジャージやスポーツブランドのロゴ入りアイテムなどスポーティ度数が高めのアイテムは、なおさらモノトーンがベスト。

今季はロゴTシャツやハイテクスニーカーなどがヒットしそうな気配なので、NEWアイテムを取り入れてスポーティかつシックな大人スタイルに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

 

このようにモノトーンコーデをおしゃれに見せるには、素材やデザインにひとクセありのアイテムを取り入れるのが簡単なのでおすすめです。あえてのモノトーンで、見た目も気分もスッキリ着替えてみるのもよさそうです!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ