ファッション

2016.12.05 UP

【1着で2着分!?】コスパ抜群「2WAYファッション」の着まわし力がすごい!


リバーシブル仕立てのコートや前後を逆にしても着られるニットなど、今季は1着で違うデザインが楽しめるアイテムが豊富。

少ない服でも印象を変えてたくさん着まわしたい! そんな思いを叶えてくれる2WAYウェアをセレクトしてみました。お得感たっぷりのトレンドアイテムをさっそくチェックしちゃいましょう。

 

前後を逆に着られるニット

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

今季らしいゆったりニットは前後を逆にすると、セーターとしてもカーディガンとしても着られます。

ベーシックな形なので、どちらを前にしても着まわし力はハイレベル。

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

こちらは前後を逆に着ることで、Vネックボートネックの2通りのデザインが楽しめます。

衿ぐりの形が違うだけでも、雰囲気は変わりますよね。

 

リバーシブルではけるスカート

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

スカートはリバーシブルではけるデザインが豊富。

こちらのラップスカートは、クラシカルなチェック柄が大人っぽい雰囲気。

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

裏表を逆にすると一転、鮮やかなサックスブルーがフレッシュな印象。1枚で全く違う雰囲気に!

Photo by ZOZOTOWN(Andemiu)

ベーシックなミディ丈フレアは色違いで持っていても、何かと使えるアイテム。

こちらのようなピンクベージュとグレーのニュアンスカラーは、どちらの色も大人スタイルに合わせやすそう!

 

ベルトで印象を変えられるオールインワン

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

ウエストに共布ベルトやリボンが付いたオールインワンやワンピースは、シルエットの変化を楽しみたい!

太めのベルトでウエストをマークすれば、メリハリのあるスタイルに。

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

ベルトを後ろで留めれば、リラックスムードが漂うスタイルに。

ちょっとした差でも印象は変わるのでおもしろいですよね。

 

リバーシブルで着られるアウター

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

今季は特にリバーシブルアウターが人気。

トレンドのビッグシルエットのMA-1は、カジュアルなキルティング素材エレガントなベロア素材という対照的な2種類の表情が楽しめます。

Photo by ZOZOTOWN(aqua girl)

数あるトレンドコートの中でも、1枚仕立てのウールのリバーコートはこの冬の一押し。

裏地がない分、軽やかでこなれた印象に。折り返した衿や袖口の配色も効いています。

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

表と裏の表情が違うムートンコートは、ノーカラーでさらっと羽織れるデザインが今季らしくておすすめです。 最近ではエコファーとも呼ばれるクオリティの高いフェイクファーが登場し、ハイブランドでもあえて本物の毛皮を使わない傾向が高まっているんです。お値段も本物に比べてグンと安くなっているのもうれしいポイント!

こちらのフェイクムートンコートは、シンプルなデザインと素材感が上品な印象。

Photo by ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

ボア素材を表にして着ると、カジュアルでキャッチーな雰囲気に。ファッションに合わせてたくさん楽しめそうですね。

 

衿が取り外せるコート

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

衿やフードをボタンやファスナーで取り外せるコートも人気です。ハンサムに着たい日は、衿ありバージョンで。

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

すっきりミニマムに着たい日やオフタートルのような首元にボリュームのあるニットのときは、衿を取り外して着るとよさそうです。

 

旬の2WAYデザインなら、1着で2倍楽しむことができちゃいます。その日の気分やコーデに合わせて手軽に変身してみてはどうでしょう?

(トップ画像:ZOZOTOWN(The Dayz tokyo)

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v