ファッション

2016.03.11 UP

「トレンチコート×ボーダーT」をとびきりオシャレに見せるには


pixta_18892278_M

「トレンチコート×ボーダーTシャツ」の組み合わせは、パリジェンヌのようにフレンチシックなムードがエレガントで素敵ですよね。

しかしどちらも超定番アイテムなだけに、ともすると普通すぎるスタイルになりがち。この定番スタイルをとびきりおしゃれに着こなすか、平凡なまま終わらせてしまうかはコーディネート次第です。

「トレンチコート×ボーダーTシャツ」を今っぽくおしゃれに見えるポイントをしっかり押さえて、素敵に着こなしちゃいましょう。

 

ボトムは「ワイドパンツ」が素敵

20160210172548796_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

まずは合わせるボトムですが、ズバリおすすめはワイドパンツ。

昨年から引き続き今春もトレンドのワイドパンツなら、定番コーデがたちまち旬のムードが香るシックなスタイルに変わります。

 

20160216140144855_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

コートを脱いでもボリューム感が新鮮に映ります。

 

10812101_B_15_500

Photo by ZOZOTOWN(Jewel Changes)

黒やホワイトパンツなどの定番カラーもいいですが、ワイドデニムも一押しのアイテム。

明るめのブルーデニムなら70年代テイストも漂うリラックスした雰囲気に。

濃紺のインディゴデニムなら、ネイビーのパンツ感覚できれいめにも穿くことができます。

 

こなれて見える「Gジャンのレイヤード」

20160209190942861_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

まだ寒さが残る今の時期には、トレンチコートのインナーに軽めアウターを重ね着したコーデが便利です。中でもGジャンはベージュトレンチと相性抜群!

どれも定番アイテムですが、組み合わせ次第でこなれた大人スタイルを作ることができます。

 

トレンドの「スカーフ」をフル活用

20160201114609885_500

Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women)

定番コーデは小物使いが重要ですが、「トレンチコート×ボーダーTシャツ」にはトレンドでもあるスカーフがピッタリ! 首に巻いたりバッグや髪や手首に付けたりと使い方はいろいろ。

キレイな色のスカーフを選べば、差し色としても効果を発揮してくれます。

 

アクセントカラーの小物をトッピング

10915640B_16_D_500

Photo by ZOZOTOWN(ADAM ET ROPE’)

スカーフで色をプラスする以外にも、鞄や靴、アクセサリーなどの小物をアクセントカラーとして使ってもOK。

定番のベージュトレンチには赤やグリーン、イエローなどのビビッドカラーがよく映えます。

カーキやネイビーのトレンチ、あるいは定番ベージュトレンチでもボトムで色を使いたいときには、パステルピンクやサックスブルーなど淡いカラーのパンプスや鞄を合わせるのも春らしくて素敵ですね。

 

20160212151545074_500

Photo by ZOZOTOWN(URBAN RESEARCH)

アクセサリーなら、大ぶりのビジューやストーンを使ったデザインがおすすめ。

 

10307254_B_01_500

Photo by ZOZOTOWN(JEANASIS)

春夏はカラフルなストーンのアクセサリーが注目されているので要チェックです。

 

ちょっとしたポイントを押さえれば、定番「トレンチコート×ボーダーTシャツ」コーデもとびきり素敵に今っぽく変わります。

今春は、フランス映画に出てくるようなシックでおしゃれなパリジェンヌを目指してみてはいかがでしょう?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ