ファッション

2016.02.08 UP

女っぽさバツグン!2月おすすめの「大人の愛されコーデ」とは?


iStock_000019182871_Small

バレンタインデーや彼とのデートなど、いつもよりちょっと女らしいファッションで出かけたい日もありますよね。

最近はワイドパンツやゆったりシルエットなど、肩の力を抜いたメンズっぽいファッションが流行っている分、女っぽいファッションはより一層輝いて見えるはず! ギャップ萌えを狙ってみませんか?

 

コーデに悩まない「愛されニットワンピ」

10990975B_38_D_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ニットのやわらかさとワンピースの女っぽさが合わさったニットワンピは、女らしくいきたい日にはうってつけのアイテム。体型を拾わないゆとりのあるシルエットを選んで、ヘルシーな色気を漂わせちゃいましょう。

また1枚でストンと着られるので、コーディネートに悩む心配もありません。

パンプスでフェミニンに、ショートブーツでモードカジュアルに、スニーカーでアクティブにといったふうに、足元を変えるだけでもいろいろな雰囲気を楽しめます。

 

タイツの季節にはきたい「ミニスカート」

9089116_b_26_500

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

普段はパンツ派のアナタも、時にはスカートでイメージチェンジしちゃいましょう。タイツやブーツで脚をカバーできる冬は、ミニスカートをはくチャンス!

「アラサーにもなってミニスカートはちょっと……」と思うかもしれませんが、シンプルなAラインシルエットなら大人でもはきやすいと思います。

アウターは、スカートが隠れる丈のロングコートかショート丈のブルゾンが今っぽくておすすめです。

 

男性に人気の「スキニーパンツ×パンプス」

7017643_b_32_500

Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

「脚にぴったりフィットしたスキニーパンツが好き!」という男性は多いそう。中でも、カジュアルなスキニーデニム×ポインテッドトゥのパンプスの組み合わせは、女らしさもカッコよさも両方手に入る鉄板スタイルです。

ワイドパンツはゆったり楽ちんですが、隠してばかりだと体型もゆるくなってしまいがちです。時にはタイトなファッションに身を包むと、気持ちもシャンとなりそうな気がします。

 

いつもより女らしくいきたい日には、ファッションで気持ちを上げてみるのもいいかもしれませんね。

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ