ファッション

2015.12.11 UP

がっちり体型の悩み解消!プロが明かす華奢に見えるファション術


肩幅トップ2

毎年変わりゆく流行や年齢と共に、ファッションの悩みは尽きるどころか、どんどん新しく生まれてきます。

日々のファッションをもっと楽しむために、気になる悩みはサクッと解決しちゃいましょう! 今回はこんなお悩みをいただきました。

 

がっちり体型だけど、女性らしい着こなしがしたい!

肩幅_試着

「身長が168cmで、肩幅もしっかりしているのですが、女性らしい華やかな着こなしがしたいです。おすすめアイテムを教えてください」(さてぃさん・30代販売員)

 

ほとんどの女性が、体型に関する何かしらの悩みを持っていますよね。歳を重ねるにつれて、悩みがどんどん増えていく人は多いと思います。

でも、体型のせいでファッションを思い切り楽しめないのはもったいない! そこで、体型別スタイリング術をご紹介します。

 

ガッチリ肩幅には・・・?

8972171_21_D_500

Photo by ZOZOTOWN(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

さてぃさんのように肩幅がガッチリしている人は、肩幅があまり目立たないデザインを選べばOK。「ラグランスリーブ」や「ドロップショルダー」など、ゆったりシルエットで、体型を拾わない落ち感のある素材がおすすめです。

今年は首つまりニットがトレンドですが、首元が詰まったクルーネックのトップスは、肩線が長く肩幅を強調するので避けたほうが無難。

 

タートルネックなら「首元にボリュームのあるデザイン」や「首との間に隙間があるボトルネック」を選んで。また「デコルテがきれいに見える深めのVネック」も◎。

華やかに見えるおすすめアイテムは、ゆるっとシルエットのミドルゲージニットワンピ。さてぃさんのように背が高い人なら、ひざ下丈のデザインが女らしく着こなせますよ。小物次第で雰囲気を変えられるので、色々なシーンで使えて便利です。

 

8210310_b_16_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

旬のロングカーディガンやガウンコートなど、ロング丈のゆるっとしたアウターも、がっちりした体型をさりげなくカバーしてくれます。 背が高い人なら、より素敵に着こなせますね。

 

なで肩タイプなら・・・?

9281702_b_03_500

Photo by ZOZOTOWN(apart by lowrys)

なで肩タイプの人は、体型カバーよりもなで肩を生かしたスタイルを考えてみては?

「Vネックのドルマンスリーブ」や「ドロップショルダーのゆるっとニット」は、なで肩さんが着るとより色っぽい印象に。V字あきが、ほどよくシャープな雰囲気をプラスしてくれますよ。

 

アウターなら「襟が大きめのデザイン」、トレンチコートやライダースによく見られる「肩章付きデザイン」がおすすめ。なで肩が目立つことなくキリッと着こなせますよ。

旬の「ドロップショルダーのゆったりコート」も、雰囲気たっぷりに着こなせるので◎。

かっちりしたジャケット袖(セットインスリーブ)だと肩にシワができやすいので、きちんと試着してから購入しましょう

 

どんなスタイルでも、その人に似合う服はきっと見つかるもの。

自分の体型と向き合いながら、ファッションを楽しみましょう!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ