趣味

2015.08.28 UP

人に言いたくなる趣味を始めませんか?幸せになれる趣味の見つけ方


iStock_000020441020_Medium

ちょっと気になっている男性に「趣味は何?」と聞かれたら、あなたはどう答えますか?

「料理です!」と即座に答えられれば正解でしょうか? 料理好きはポイントが高いと言いますし、話も広がりそうだし、得意料理のアピールもできます。「じゃあ今度、食べに行こうよ」という展開になるかもしれません。

だけど心の中では、言いたくても言えない別のことを考えたりしていませんか?

「実は、趣味はパチンコ……」「私、実アニメが大好きで……」なんて、本当のことを言えないことって多いんですよね。

 

そもそも「無趣味」なら?

iStock_000043138140_Small

趣味でもあったらなぁ、と思っている人もいるかもしれませんね。

参考までに28歳の趣味ベスト10は、1: 音楽鑑賞、2: 映画鑑賞(DVDなど)、3: ゲーム、4: 映画鑑賞(映画館にて)、5: カラオケ、6: 読書、7: アミューズメントパークへいく、8: 写真、9: スポーツ観戦、10: 料理お菓子作り、だそうです。

普通と言えば普通のような気もしますが、趣味が普通ということはメリットもあるのです。だって7と9以外、どれも遠くへ行く必要もなく、近場で済ませられるし手軽に心の活力を得られやすいから。

無難な回答でも、相手と共通点を持ちやすいでしょうし、「普通すぎる」と奇抜な趣味をとくべつ探さなくともいいと思いますよ。

 

「普通の趣味+人に言いたくなる趣味」のかけ合わせ!

iStock_000043864814_Small

職場や新しく出会う人に「趣味は?」と聞かれる機会は結構多いんじゃないでしょうか。そんなときに、すっと答えられる趣味を持っていると心強いですよね。

ネットサーフィンやDVD鑑賞、テレビを見ている、どれも立派な趣味のひとつですけど、それに満足していない人は、既存の趣味+人に言いたくなる趣味を始めてみませんか?

言いたい趣味とは、気になっている趣味のこと。気になっている趣味とは、やってみたい趣味のことです。たとえば、華道や茶道、乗馬に山歩きにボクシングジムなど、自分が興味を持っている趣味のうち、よりアクティブなものを追加してはいかかでしょうか。

 

自分の暮らしに新しいものがひとつでも加わると視野だって広がるし、出会いも増えるかもしれません。その上、仕事もがんばれて、考え方も変わるのなら、その趣味はあなたにとって大切な趣味だということです。

 

夢中になれる趣味があれば、人生が楽しくなる

iStock_000034798498_Small

趣味は自由でいいんです。自分が夢中になれたり、ストレス解消になることが大切なのですから、自分を無理に良く見せようと見栄を張らなくて大丈夫。

何かを好きになることや何かに感動することで心の穴が埋まり、満たされる瞬間を持つことは、人生にとって大切なことです。本質的な自己肯定感にも繋がります。

自分の趣味というのは、自分の頭で考え自分自身で選ぶもの。自分の心が動くものは何か、考え迷っている時間でさえも、お金には換算できない貴重な財産になるでしょう。

かわの ももこ

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ