美容

2015.10.28 UP

思わず男性の目を引く!ぷるぷる唇になれる弾力ストレッチとは?


cc
「艶やかでぷっくりとした唇」は女性なら誰でも憧れますよね。美しい唇は健康的で清潔感を与えるため、男性だけでなく女性にも好印象です。

そこで今回は、弾力のあるプルプル唇を手に入れる簡単ストレッチをご紹介します。

 

リップクリームだけでは不十分!?

rip

唇は水分を保持する角質層がとても薄いため、乾きや荒れを招きやすい部分。水分の蒸発を防ぐために、リップクリームでケアするのが一般的ですよね。しかし外側からのケアだけでは、荒れを改善することはできても弾力のあるプルプル唇にはなりません

これからご紹介する「簡単唇ストレッチ」なら、血行を促進することにより赤みが増して色気もアップ。内側から弾むようなハリのあるプルプル唇になるため、男性なら誰もが思わずキスしたくなってしまうかも……!?

 

プルプル唇に!簡単唇ストレッチ3つ

rip2

【弾力ある唇にするストレッチ】

1. 歯磨きやうがいの際、口に水を含ませてぶくぶくと頬を動かしながら、表情筋をほぐします。

2. 次に口の中の水を右へ移動させて右頬をふくらませます。そのまま3秒キープ。続いて、左、上、下へと同様に水を移動させて3秒キープ。

この一連の動作を1セットとして、5回程度繰り返しましょう。

慣れてきたら水無しで行ってみるのもOK。仕事の合間などにできるので、唇の弾力アップだけでなくリフレッシュにもなりそうです。

 

【口元のシワを消すストレッチ】

1. 上唇の右端を親指と人差し指でつまみ、軽く揉みながら、少しずつ左へずらしていきます。

2. 左端までいったら、今度は下唇も同様に。

ここまでを、3回程度行いましょう。

このストレッチにより口の周りの筋肉がほぐれ、血行促進とシワ改善につながります。

rip3

【口角アップもできるストレッチ】

1. 唇を前に突き出します。その後、パっと音が出るくらい勢いよく口を開き、そのまま5秒キープ。

2. ゆっくり口を元に戻す。

これを5~10回繰り返しましょう。

唇の弾力アップだけでなく口角アップも期待できるので、ほうれい線の予防にも◎

 

勝負日前には、贅沢なケアも!

ha

さらに、明日は勝負日! という時は「はちみつパック」をしてみてはいかがでしょう。

ワセリンとハチミツを1:1で混ぜたものを唇に塗り、真ん中に息をするための空気穴をあけたラップで覆って、3分ほど放置します。その後ラップをはがせば、究極のプルプル唇ができ上がり!

また、ホットタオルを唇の上に置いたり、こめかみを指圧するのも血行促進に◎。特に指圧は顔全体が温まり、唇と顔を健康的な色にしてくれます。

 

プルプル唇で、お目当ての彼もゲットできるかもしれませんよ。ぜひ試してみて下さい。

佐治 真澄

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ