美容

2023.12.05 UP

ジェルネイルシールで手軽に指先を彩ろう!使い方やおすすめブランドを紹介


デスクワークや家事のときに、指先のネイルがかわいいとテンションが上がりますよね。

しかし「ネイルサロンに行く時間がない」「もっとコスパよくジェルネイルを楽しみたい」とお悩みの人も多いはず。

そこで今回は、手軽におしゃれなネイルを楽しめるジェルネイルシールをご紹介します。実際にジェルネイルシールにチャレンジしてみた感想も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

セルフで簡単!ジェルネイルシールとは?

出典:ohora

ジェルネイルシールとは、ネイル用のジェルを半硬化させたシールタイプのネイルアイテムです。

<ジェルネイルシールの特徴>
・ネイルシールのように爪に貼れる
・ジェルネイルのようなぷっくりツヤツヤの仕上がり
・きれいな仕上がりが長持ち
・オフもセルフで簡単

一般的なネイルシールとの違いは、ネイル用のジェルで作られているため、爪に貼ったあとにUVランプで硬化させて仕上げることです。

最近では、ジェルネイルシールのブランドも続々と登場しており、まるでサロンで仕上げたようなおしゃれなデザインネイルが、手軽に楽しめるようになってきています。

 

初心者さんでも30分で完成!

出典:ohora

「本当にセルフでもきれいに仕上がるの?」「所要時間はどれくらい?」

そんな疑問にお答えするために、今回は実際にジェルネイルシールを使用してみた感想をレポートします。

今回使用したジェルネイルシールは、韓国生まれの人気ブランド「ohora(オホーラ)」。

ohoraのジェルネイルシールは、ジェルネイルを60%固めて作られたセミキュアジェルです。1箱にさまざまなサイズのジェルネイルシールが30枚入っており、1箱で2〜3回のネイルが楽しめます

とてもやわらかいジェルネイルシールなので、初心者さんでも使いやすいのがポイント。

まずは、爪の大きさに合わせてジェルネイルシールを選びます。

自爪よりも少し小さいサイズのジェルネイルシールを選ぶと、きれいに仕上がりますよ。

ジェルネイルシールをシートからはがして、爪に貼っていきます。

しっかり密着させたら、余分な部分を爪切りなどでカット。

UVランプでしっかり硬化させます。

ジェルネイルシールが硬化したら、やすりで先端を整えましょう。

仕上げにトップジェルを塗って、再度UVランプで硬化すれば完成です!

所要時間は約30分。慣れてくれば、30分以内で仕上げられそうです。

ジェルネイルシールならサロンに通う手間もなく、自宅でサロン級のジェルネイルが楽しめるので、忙しい人にもおすすめですよ!

 

貼るだけでトレンドのデザインに

ジェルネイルシールは、貼って硬化するだけで、まるでサロンで仕上げたようなトレンドのデザインネイルが楽しめるのも魅力的◎

出典:ohora

バカンスやパーティーのときには、ちょっとゴージャスなデザインで冒険してみるのも◎

もちろん、オフィスシーンにもぴったりなナチュラルカラーや、意外とセルフでは難しいワンカラーネイルのデザインなども豊富にそろっています。

出典:ohora

お好みやシーンに合わせて、ジェルネイルシールを選ぶ時間も楽しいですね。

仕上がり長持ち&オフも簡単!

ジェルネイルシールのもちは、1〜2週間ほど。一般的なネイルポリッシュよりも、きれいな状態が長続きするのがうれしいですね。

ネイルオフも簡単。専用のリムーバーをしみ込ませて、スティックで少しずつオフすれば、ポロッと爪から外れます。

丁寧にオフしても、所要時間は両手で10分弱。あっという間にオフできます。

無理やりオフしようとすると自爪を傷めてしまうので、ゆっくりジェルネイルシールを浮かせるようにオフしてくださいね。

 

ジェルネイルシールおすすめブランド

ジェルネイルシールのブランドには、今回実際に使用してみた「ohora」のほかにも「ÉDGEU(エッジユー)」や「ジェルミーペタリー」など、さまざまなブランドが展開されています。

出典:ÉDGEU(エッジユー)

ÉDGEU(エッジユー)は韓国発のジェルネイルシールブランド。

業界最多の1箱34枚入りで、お気に入りのデザインをたっぷりと楽しめます。

出典:ジェルミー ペタリー

ジェルミー ペタリーは、ジェルネイルブランド「ジェルミーワン」から誕生したジェルネイルシールで、使いやすいデザインがそろっているのが魅力です。

 

今回は、まるでサロンで仕上げたようなハイクオリティなネイルが自宅で簡単にできるジェルネイルシールをご紹介しました。

みなさんも、ぜひお気に入りのジェルネイルシールを見つけて、おしゃれをもっと楽しんでみてくださいね。


ページの先頭へ