美容

2020.09.11 UP

在宅ですっぴんなのに肌あれ…。うるおいを保つランチタイムのおすすめ習慣!



感染症流行を機に、在宅勤務人口が増加中。
面倒なメイクや仕事着からも解放されて、「毎日すっぴんで部屋着!」という女性もいるのではないでしょうか。

すっぴんで部屋にいる日が続けば肌を傷めず美肌を保てる……と思いきや、意外にも肌あれを感じる方も多いのだそう。

今回は資生堂の調査を元に、「在宅勤務中の肌荒れの原因」についてご紹介します。

 

在宅勤務中の肌あれ・乾燥の原因


週に3回以上在宅勤務をおこなっている20~40代の会社員女性500名を対象に、「在宅勤務中の肌状態」について質問したところ、約6割(56%)の女性が「すっぴんで在宅勤務をしているときに、肌の乾燥・肌あれを感じたことがある」と回答しました。

原因のひとつに挙げられるのが、エアコン。「エアコンを直接浴びることが増えたためか、カサつき・ゴワつきを感じる」という声もありました。

また、ほとんどの方が外出時にはマスクを着用することで、「エアコンによる肌の乾燥を感じたことがある」人は49%、「マスクによる肌あれを感じたことがある」人も61%にのぼっています。

猛暑によるエアコンのフル稼働、感染症流行によるマスクの着用と、今年はお肌にとっても苦難の年となっているようです……。

 

すっぴんならでは!ランチタイムのうるおい補給習慣がおすすめ


調査元の資生堂では「#肌の昼休み」として、お昼のランチタイムにスキンケアアイテムでうるおい補給をする習慣を提案しています。

高保湿のジェルやクリームを、乾燥しがちな頰などにさっとひと塗り。メイクをしていると難しいですが、すっぴんなら誰の目も気にせずたっぷり塗れますよね。

おすすめはオールインワン!

うるおい補給におすすめなのは、オールインワンアイテム。水分を補給するだけでなく、乾燥を防ぐ効果も期待できるのがポイントです。

「アクアレーベル スペシャルジェルクリームN(モイスト)」

アクアレーベル

こちらは資生堂が販売中の「アクアレーベル スペシャルジェルクリームN(モイスト)」。

コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸と、保湿成分をたっぷり配合しています。

 

「なめらか本舗 とろんと濃ジェルエンリッチ」

なめらか本舗

Amazon

プチプラで気兼ねなく使いたいなら、こちらのオールインワンジェルもおすすめ。

豆乳発酵液仕込みのトロリとしたジェルで、乾燥しがちな肌をケアしてくれます。

 

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

ドクターシーラボ

Amazon

保湿とともにエイジングケアもできるのが、こちらの商品。

サイズバリエーションが豊富なので、まずは50gの小さいサイズでお試ししてから肌の調子を見るのもおすすめです。

 

酷暑は徐々にやわらぎつつも、感染症の収束はまだ先が見えない状況です。

落ち込みがちになる日々が続きますが、肌のコンディションが整えば気持ちも明るくなるはず。

マスクなしでメイクをばっちり決めて外出できる日に向けて、肌の準備を万全にしておきましょう!


ページの先頭へ