美容

2020.01.15 UP

30代女性におすすめの口紅人気色プチプラ&ブランド10選!


口紅は女性が一番長く付き合うメイクアイテムの1つ。小さい頃に、母親の口紅をこっそり塗った経験がある方は少なくないでしょう。それだけ、口紅はメイクの象徴的なアイテムということです。

口紅の発色は強めなので、何色を選ぶかで顔の印象が変わります。

メイクをワンランクアップさせてくてる、口紅選びの極意をご紹介します。

30代女性に似合う口紅の選び方

口紅 選び方

30代からはメイクもTPOに合わせることが求められるので、カラーごとの大まかなイメージを知っておきましょう。

カラー別の代表的なイメージ

レッド:モード、意思的、セクシー
ピンク:キュート、フレッシュ、ナチュラル
オレンジ:健康的、元気、明るい
ベージュ:ヌーディー、知的、クール

また、口紅の質感によっても印象は変わります。たとえば、同じ赤でも透明感があるシア―タイプかマット感が強いタイプかで印象が違うので、こちらもファッションやヘアスタイル、場面に応じて使い分けたいところです。

30代になって日焼けやくすみなどで肌色に変化があった場合も、似合うカラーが変わることもあるので、年齢に応じてアップデートしていくことも重要です。

落ちない口紅を選ぶ

30代からは、メイク崩れがおこりやすくなるので、20代以上に気を配りましょう。メイク崩れそのものが美しくないことはもちろんですが、年齢を重ねた顔はメイクをしている部分と、剥がれた部分との差が目立ちやすいからです。

唇も年齢を重ねるほどに劣化します。色素沈着などで境目が曖昧になったり、たて皺が深くなったり……。口紅が剥がれると、そんな唇の年齢があらわになってしまいます。さらに、肌全体がくすんで見えてしまう恐れもあるので、こまめな塗り直しを心がけましょう。

頻繁にメイクチェックができない場合は、落ちない口紅を使うのもおすすめ。8時間以上も発色が続くロングラスティングタイプや唇を染めるティントタイプは、お化粧直しが最小限に済むのでオフィスやデートでも便利です。

ここ数年で落ちないリップとして人気が定着したリップティントは、従来から口紅に使われていた顔料ではなく、染料を使って角質まで染めるので落ちにくさはピカイチです。ただし、唇への負担が大きく専用のリムーバー以外では落とせないので唇ケアは入念に! 無理に落とそうとすると唇がガサガサになってしまうの注意しましょう。

人気色・パーソナルカラーで選ぶ

口紅選びでは、トレンドカラーもしっかりチェックしたいところ。20代から使っているカラーをそのまま使い続けていると、時代遅れの顔になってしまう恐れも……。

今は90年代風のブルーやパステルカラーを使ったメイクの流行が続いているので、リップはアイメイクを邪魔しないベージュ系がおすすめ。口紅メインのメイクにしたいなら、プラムやボルドーなど深みのあるカラーもトレンド感があります。

そして、トレンド以上に重要なのが、パーソナルカラーに合った色味を選ぶことです。

パーソナルカラーとは、その人が生まれつき持っている色と調和するカラーで、肌色の他、瞳、髪の毛、唇もパーソナルカラーに影響します。簡単に言うと、似合う色ですね。

パーソナルカラーは春、夏、秋、冬の4つに分類され、それぞれのカテゴリーごとに似合うカラーが違います。パーソナルカラーは口紅選びに限らず、ファッションやヘアカラーなど様々な場面で活用できるのでどのカテゴリーかを知っておくと便利です。

荒れない口紅を選ぶ

口紅の魅力を最大限に生かすためには、唇そのものの質感が重要! 乾燥して荒れた唇では、どんなに素敵なカラーも似合いません。

口紅を選ぶ時には、発色の良さや落ちにくさだけでなく、保湿力も必ずチェックしましょう。特に落ちにくい口紅は油分が少なく乾燥しやすい傾向があります。時間がたつと唇のたて皺が目立ったり、唇も荒れやすくなったりするので、こまめにリップクリームを塗りましょう。

また、専用のリムーバーが必要な口紅もあるので、その場合はリムーバーもあわせて使うことで唇への負担を抑えることができます。

機能性に関わらず口紅との相性もあるので、一度つけてみて荒れてしまう口紅は避けましょう。購入前にサンプルなどで試してからの購入がおすすめです。

30代女性におすすめのプチプラ口紅5選

ドラッグストアやスーパーなどでも購入できる手軽さと、価格のお手ごろさが人気のプチプラコスメ。豊富なカラーから気軽に試せるのも魅力です。

プチプラで人気の口紅をご紹介します。

1位:オペラ リップティント N

軽い塗り心地と程よい透け感で、幅広い世代に支持されているオペラの「リップティント」。ひと塗りで、つやのあるナチュラルな色づきのぷっくり質感のイマドキリップが実現できちゃいます。

ティント処方で、時間がたつほどに唇そのものの色と融合して自分だけのカラーに。もちろん落ちにくいので、塗り直しの手間が少ないのも◎。

全8色展開で、ピュアな大人の魅力を引き出してくれるカラーが豊富です。ピンクにも赤にも見える絶妙な色味が人気のレッドピンクや、ほんのり赤みがさすセンシャルなバーガンディーも大人の女性におすすめです。

ブランド:オペラ
会社:イミュ
価格: 1,650円(税込)

2位:B IDOL(ビー アイドル) つやぷるリップ

NMB48のメンバーでユーチューバーとしても活躍する吉田朱里さんがプロデュースしたことでも話題の「つやぷるリップ」。究極のつやぷる唇に導くリップとして、うるおいと発色にこだわった処方となっています。

保湿成分が唇に潤いを与え、ティント処方で高発色が長持ちします。

全7色展開で、”やきもちPINK”や”きまぐれBROWN”などのオリジナルのカラーネーミングもユニーク! 繰り出し式で出し過ぎると戻らなくなるので、使い方には注意しましょう。

ブランド:B IDOL(ビー アイドル)
会社:かならぼ
価格: 1,500円(税抜)

3位:セザンヌ ラスティング リップカラーN

プチプラコスメの中でも特にコスパが良く、機能性の高さで人気のセザンヌの「ラスティング リップカラーN」」。ティント処方ではありませんが、リップティント並みの落ちにくさと評判の口紅です。

発色が良く質感はややマットより。つやが欲しい時は、リップグロスを重ね付けしても良いでしょう。キャップの天面がミラー代わりに使えたりと、価格以上の機能性を備えています。

全11色展開で、通常タイプの他、パールタイプ、マットタイプからチョイスできます。

ブランド:セザンヌ
会社:セザンヌ化粧品
価格: 480円(税抜)

4位:キャンメイク メルティールミナスルージュ

かわいいパッケージとコスパの良さで女子高生から絶大な支持を誇るキャンメイク。「メルティールミナスルージュ」は、”とろけるような塗り心地の生レアルージュ”のキャッチフレーズの通り、とろけるような柔らかい質感の口紅です。

グロッシーオイル配合でみずみずしくつやのある唇に仕上げてくれます。ワセリン配合でしっかり保湿してくれるので、下地なしでも乾き知らずの唇に。

全5色展開で、馴染みが良い使いやすいカラーが人気です。

ブランド:キャンメイク
会社:井田ラボラトリーズ
価格: 800円(税抜)

5位:ロレアル パリ ルージュシグネチャー

マットなのに薄づきで透け感のある仕上がりが人気の「ルージュシグネチャー」。ウォータープルーフ処方で落ちにくく、発色が長く続くので、塗り直しの手間が少なく済むのも◎。

マットリップにありがちな唇の乾燥もなく、潤いのある唇に導いてくれます。フェザー型アプリケーターで唇の輪郭をしっかりとりたい時も便利!

海外ブランドならではの独自のカラーバリエーションは全14色展開で絶妙な色味が魅力です。フルーティーフローラルの甘い香り付き。

ブランド:ロレアル パリ
会社:ロレアル パリ
価格: 1,800円(税抜)

30代女性におすすめのブランド口紅5選

1度は試したい憧れのデパコスブランドの口紅。高級感のあるパッケージやデパコスならではの機能性やリッチな成分配合で、美しい唇を彩る口紅をご紹介します。

1位:CHICCA(キッカ) メスメリック リップスティック

CHICCA(キッカ)は、”インビジブルメイク”を提案するカネボウのメイクアップブランド。「メスメリック リップスティック」は、明るいカラーで魅力的な唇をつくる口紅です。

顔色まで明るく見せてくれる口紅として口コミで評判になり、取り扱い店舗が少ないながらも高い支持を得ています。塗るだけで唇がふっくらと立体的に見えるテクニックいらずの機能性も嬉しい!

カラーバリエーションは、圧巻の全48色。似合う色に必ず出会えるはず!

ブランド:CHICCA(キッカ)
会社:カネボウ化粧品
価格: 3,800円(税抜)

2位:SUQQU(スック) モイスチャー リッチ リップスティック

独自の美容哲学に基づいた化粧品開発とシンプルでスタイリッシュなパッケージで、プロの愛用者も多いSUQQU(スック)。「モイスチャー リッチ リップスティック」は、唇にツヤとうるおいを与える3種のオイル配合で、直塗りでもふっくらつややかな唇に仕上げてくれる口紅です。

自然に唇に馴染む絶妙なカラーと発色はさすが! ひと塗りでプロの仕上がりを実現できますよ。

現在は15色のカラーを展開していて、限定カラーも登場しています。スックならではのオリジナルカラーは、普段のコンサバティブなカラーに飽きてきた方にもおすすめです。

ブランド:SUQQU(スック)
会社:エキップ
価格: 5,000円(税抜)

3位:イヴ・サンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン

高級メゾンのイヴ・サンローランが手掛けるコスメブランドから「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」がランクイン。独創性のあるパッケージは手に取るだけでテンションが上がると評判です。

6種類もの美容オイル配合で、まるで美容液をつけているようなトリートメント効果が得られる機能性の高さも人気の理由です。唇表面に濡れたようなつやを生み出すアクアシャインフィルム処方で、鮮やかな発色が長続きします。口コミでは、食後の落ち方がキレイなことも評価されています。

全37色のカラーに、現在は限定パッケージの2色が加えた、全39色から選べます。

ブランド:イヴ・サンローラン
会社:イヴ・サンローラン・ボーテ
価格: 4,100~4,300円(税抜)

4位:シャネル ルージュ ココ フラッシュ

ファッションブランドとしてだけでなくメイクアップブランドとしても、高く評価されるシャネル。「ルージュ ココ フラッシュ」はワンストロークで明るい発色と輝きを与えてくれる口紅です。

保湿成分が豊富に含まれているので、スルスルと色づき唇の潤いもしっかりキープしてくれます。キャップのトップが透明になっていて、キャップを開けずに一目で色がわかるのも便利!

全27色展開のシア―カラーで、こなれ感のある唇が演出できます。

ブランド:シャネル
会社:シャネル
価格:4,000円(税抜)

5位:マキアージュ ドラマティックルージュEX

1本で2つの唇を演出できると人気のマキアージュの「ドラマティックルージュEX」。白石麻衣さんがメインモデルをつとめるテレビCMにつられて購入してしまったという利用者も少なくないようです。

サッと塗ると透け感のあるピュアな仕上がりに、口紅を2秒押し当てると厚みのある濃厚発色で大人っぽい仕上がりになりる2種類使いが便利です。厳選された美容オイルを配合しているので、唇をしっかり保湿してくれる機能性も◎。

全10色展開でパーソナルカラーにあわせて選べるラインナップとなっています。

ブランド:マキアージュ
会社:資生堂
価格:2,800円(税抜)

30代女性におすすめの口紅人気色10選!プチプラ&ブランドまとめ

唇は女性の魅力を最大限にアピールできるパーツ。なりたい自分のイメージにあわせて、カラーも質感も上手に演出しましょう。

購入前にネットで写真を使ってカラーを試すと失敗が少ないので、おすすめです。

また、30代からは、唇の保湿力も低下して唇にも年齢があらわれやすくなるので、口紅選びはカラーや質感だけでなく、保湿力や荒れにくさもポイントにしましょう。

 

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


ページの先頭へ