美容

2017.12.18 UP

猫背で顔やお尻のたるみが加速!キレイな姿勢こそ最高のエイジングケアなワケ



海外生活を始めたころ、「日本人女性と外国人女性の違いは何?」と聞かれた時によく話題になっていたのが、「歩く時の姿勢の違いについて」でした。

海外で街を歩いていると、背筋をがピンと伸びたキレイな姿勢で歩いている外国人女性が多いことに、軽いカルチャーショックを受けていました。それに比べて残念ながら日本では、猫背で背中が前かがみになっていたり、両肩のバランスがずれていたりする女性が多く目につくのが事実。

海外に出ると一目瞭然でわかってしまう、日本人女性のアンバランスな姿勢ですが、実は、姿勢とエイジングは密接に関わり合っているんです。バランスが崩れた状態で1日を過ごしていると、心臓や呼吸の動きが鈍くなってしまうだけでなく、なんと身体全体のエイジングにまでつながってしまうのだそう。

そこで今回は、様々なリサーチによって明らかにされている、キレイな姿勢とエイジングケアについて詳しくご紹介します。

 

バランスの悪い姿勢でエイジングが加速する!?


「姿勢が悪いと、身体全体のエイジングの速度が速まる」なんて、今まで聞いたことがなかったけれど、実はコレ、本当の話なんです。

オーストラリアのNational Safety Councilが発表した研究結果によると、バランスの悪い姿勢は、心臓の動きや呼吸のリズムを乱し、免疫力を後退させたり、メタボリズムの原因になってしまう恐れがあるとのこと。

また、身体のバランスがとれていないことから、肩や首に不要な圧力がかかり、身体の歪みが生じる原因にもなってしまうのだそう。さらに恐ろしいことに、身体の歪みはそのまま顔の骨格にまでおよび、それが顔のたるみを生じさせる原因にもなってしまうのです。

アンジー世代の女性なら、誰もが気になる顔のたるみ。最近鏡を見る度に、「なんか顔が垂れてきている?」と感じたら、それは姿勢の悪さが関係しているのかも……と疑ってみてもいいかもしれません。

 

姿勢を正すとキレイになる……は本当だった


ピンと背筋の伸びた美しいな姿勢は、美容の面でもとても効果的。見た目が美しく、痩せて見えるだけでなく、体幹を常に意識して伸ばすことによって、骨盤の位置が整い、お尻がキュッと上方向に引っ張られるのです。これを習慣付けることで、憧れのしなやかなヒップラインを手に入れることも夢ではありません!

また、体幹が鍛えられることで消化器官の働きが促進され、痩せやすい身体に近づけるというメリットにも注目です。

さらに、姿勢が良くなることで気管が広がり、より多くの酸素を体内に取り入れることができるように。身体中に十分な酸素が行き渡るため、細胞のターンオーバーが促進されて、より活き活きしたツヤのある肌に生まれ変わることが可能になります。

実際、前かがみの猫背の姿勢では、背筋がピンと伸びた状態の時に取り込む酸素量の70%ほどしか吸収できていないのだそう。美しい姿勢を意識することで、痩せやすくなったり、肌が若返ったり、とにかくいいことずくめの効果が期待できます。今すぐ姿勢の改善を始めましょう!

 

バランスのとれた美しい姿勢は自己評価を高めてくれる


アンバランスな姿勢だと、立ち振る舞いが美しくないし、どんなにファッションに気合いを入れても、魅力が半減してしまうもの。「デキる大人の女性」として、やっぱり普段から、美しい姿勢をキープしておきたいですよね。

外見的な魅力はもちろんですが美しい姿勢は、セルフ・コンフィデンス(自己評価)を大幅にUPさせてくれることも、アメリカ・オハイオ州立大学が行った実験で証明済みです。

71人の学生を2つのグループに振り分け、片方のグループ(A)には背筋を伸ばして座るよう、もう片方のグループ(B)には背中を丸めて座るように指示。そのままそれぞれの姿勢をキープした状態で、様々なディスカッションを行った結果、グループ(A)の学生たちは、グループ(B)の学生たちに比べ、積極的にポジティブな意見を述べていたことが明らかになっています。

背筋の伸びたバランスの良い姿勢は、自分への自信を高めてくれるんですね。

 

姿勢を矯正してエイジングをストップ


ほんの少し意識して姿勢を正すだけで、外側からも内側からもキレイ度をUPさせることができるのなら、これは早速取り組まない手はありません。

普段の生活の中で気軽に始められる、美しい姿勢になるために効果的な方法をピックアップしてみました。

 

バランスボールで体幹を鍛える

背筋の伸びたキレイな姿勢の基本は、なんといっても体幹をしっかり整えること。身体全体のバランスを支えてくれている体幹を鍛えるために、オフィスで使っている椅子をバランスボールに取り換えてみるのがおススメです。

座っているだけでOKのバランシングエクササイズは、忙しい女性にもピッタリ。1日30分座るだけでも違いを実感できるはず。

 

ヒールを脱いでスニーカーに履き替える

ヒールのシューズを日常的に履く習慣のある人は、要注意。

2015年に発表された、韓国のフライトアテンダントを対象にしたリサーチでは、数年間ヒールのシューズを履き続けていると、両足のかかとの筋肉のバランスが崩れ、身体全体が不安定な姿勢になってしまうという結果が出ています。

ヒールのないフラットシューズやスニーカーを履くと、かかとが安定してバランスが上手くとれることも確認済み。毎日必ずヒールを履いて出勤している人は、自分の姿勢をもう一度鏡でチェック。姿勢が悪いなと感じたら、ヒールを履く機会を減らしてみるといいかもしれませんね。

 

骨盤枕に寝転がって骨盤の歪みを正す

普段の歩き方や座り方、立ち方の癖で身体全体のバランスが崩れ、知らない間に生じてしまっている骨盤のずれ・歪み。その日の歪みはその日のうちにケアするのが◎。

そこで朝晩の習慣として取り入れたいのが、骨盤枕を使った骨盤矯正。おへその裏側あたりに骨盤枕を置き、その上に寝転がって両手両足を伸ばすだけでOK。この時足はハの字型に合わせるのがポイントです。

毎日5分ほど骨盤枕に寝転がるのを習慣にして、骨盤の歪みを正しましょう。

 

ただ見た目が格好悪いだけじゃない。バランスの悪い姿勢は、知らない間に身体のエイジングにもつながってしまいます。

まずは自分の今の姿勢を意識することが大切。早速鏡の前に立って、身体の歪みがないかチェックしてみてくださいね。

 

【参考文献】『Women’s Health:5 Things That Happen to Your Body When You Stop Wearing Heels』『Body Zone .com:IS POOR POSTURE AGING YOU?』『Medical Daily:Change Your Posture To Improve Your Mood, Memory, And 5 Other Aspects Of Your Life』『Bad posture hastens aging! Don’t leave it too late.

Timmy

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v