美容

2016.08.14 UP

汗をかいても大丈夫!テカり知らず【サラサラ肌】の作り方


夏になると汗をかいて、メイク崩れや肌のテカリが気になりますよね。汗をかくたびにメイク直しをするのも大変です。

実は、ちょっとしたテクニックでメイク崩れや肌のテカリを防ぐことができるんです。いつでもメイクしたてのような、綺麗なメイクと肌をキープするコツをご紹介します。

 

テカリの原因を予防

洗顔はぬるま湯で

洗顔料で強くゴシゴシと顔を洗いすぎていませんか? 過度な洗顔は肌を乾燥させてしまい、余計にテカリの原因になってしまうことがあるそうです。

メイクをしているとき以外は、洗顔はぬるま湯で優しくすすぐ程度で十分です。

 

乳液でしっかりと保湿

テカリが気になる方は、ベタつくイメージがある乳液を塗らずに化粧水だけで済ませていることもあるのではないでしょうか?

化粧水だけでは肌が乾燥して、余計にテカリの原因になってしまいます。オイリー肌が気になるという方も、なるべくさっぱりとした仕上がりのものを選んで、乳液で肌の保湿をしっかりとするようにしましょう。

 

こまめな保湿を心がける

冷房の効いた電車やオフィスに長時間いるとお肌が乾燥してしまい、テカリの原因になります。お肌が乾燥する前に、化粧水やスプレーでこまめに保湿するようにしましょう。

 

テカリ予防テクニック

ファンデーションの前にベビーパウダーをオン!

化粧下地をつけ、ファンデーションを塗り、ルースパウダーで仕上げるという手順でメイクしている方が多いと思います。この手順に一手間かけるだけの、テカリ防止のメイク術があるのです。

「化粧下地→ベビーパウダー→ファンデーション→ルースパウダー」という順番でつけてみてください。

ベビーパウダーは赤ちゃんのオムツかぶれを防ぐためにつくられており、汗や余分な皮脂を取り除いてくれるそう。また肌の水分バランスを整える成分が入っているので、顔の表面の水分を、ファンデーションに伝わる前に吸収してファンデーションの崩れを防いでくれるそうです。

 

化粧下地が乾いてから、ファンデーションを塗る!

化粧下地の後に、すぐにファンデーションをつけていませんか? 下地をつけた後にべたつきがある場合は、ティッシュでおさえたり、ベビーパウダーでおさえてからファンデーションをつけるようにしてみてください。

 

汗に強い舞台用メイクグッズを活用!

チャコットの化粧品は、バレエ用品を販売するお店で扱われている化粧品です。ダンサーが舞台で汗をかいても崩れないようにと開発されたメイク用品なので、テカリ防止効果は抜群!

 

おすすめアイテム

ネットや口コミでも人気の、テカリ防止におすすめのパウダーをご紹介します。

 

和光堂 シッカロールデオ

Photo by amazon

仕上げやメイク直しのパウダーとして使用しても、テカリ防止に効果的ですよ。

お風呂から出た後に、お家でのテカリ防止としてもおすすめです。赤ちゃんにも使えるので、敏感肌の方にも安心なのだとか。化粧品ではないのでつけてそのまま寝ても問題がなく、肌荒れを防いでくれる効果もあるそうですので、気になる部分にたたいておきましょう。

 

資生堂ベビー ベビーパウダー

Photo by shiseido

プレストパウダーでサイズも小さいので、持ち運びに便利です。ポーチに入るサイズなので、外でのお化粧直しでも使えます。お値段もお手頃。

 

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

Photo by amazon

メイクの仕上げ、メイク直し用に使えるフィニッシングパウダー。

マットな仕上がりになるので、テカリを防いで綺麗な肌を長時間キープしてくれます。お値段も1,000円以下とプチプラなのが嬉しい限り。

 

どんなに頑張っておしゃれをしていても、メイクが落ちていたり、肌がテカっていては台無しになってしまいます。

ちょっとした工夫とテクニックでテカリやメイク崩れは防ぐことができます。いつでもサラサラな肌で、清潔感のある涼しげな美人を目指しましょう。

nana

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ