美容

2016.05.19 UP

Sponsored

もっと愛されるセックスを!女性器の専門ドクターが教える「しまり」の改善法


DSC_1003

好きな人がいる、愛している人がいる、それはとても素晴らしいこと。そして、愛を育むために「セックス」は欠かせないコミュニケーションです。

ところが、性生活やカラダについて真剣に考える機会は、日常ではなかなか少ないもの。

 

「あなたは自分の性器を、いつも見てあげていますか? 自分のカラダの一部なのに、目を背けてしまう人は多くいますよ」

真剣なまなざしで問うたのは、女性器を専門にしている婦人科形成医院「なおえビューティークリニック」の院長・喜田直江先生。産婦人科や形成外科など、あらゆる角度から女性器にまつわる医術に従事され、日本で唯一の女性器専門クリニックを開業されました。

愛されることの幸せ、自分をさらけだす勇気、自信を持つことの大切さ……喜田先生とお話しすると、女性として幸せになるために必要な考え方がわかります。今回は、幸せな人生を送るための女性のセックスライフについてうかがいました。

 

膣のゆるみ、ヒダの大きさ・・・みんな何に悩んでいるの?

DSC_0981

セックスや女性器について、現代を生きる女性たちはどのような悩みを抱えているのでしょうか? 喜田先生によると、10代から70代まで、実に多くの女性たちがクリニックに訪れるそうです。

 

「さまざまな方が来られますが、膣のゆるみが気になり、来院される方は多くいらっしゃいます。膣はお肌と同じく、コラーゲンが少なくなるとゆるみますから、加齢とともにゆるみは大きくなってしまうんですよ」

 

出産したことがあるかどうかは関係なく、たとえ独身の女性でも、膣は自然にゆるんでしまいます。

先生によると、「お顔がたるんでいるなら、膣も一緒にたるんでいると思ってください」とのこと。とくにコラーゲン量が減少してくる30代40代の方が、出産経験の有無にかかわらず、ご相談が一番多いようです。

ほか、小陰唇の大きさや形が気になる方や、処女膜強靱症など性交痛について悩んでいる方も、よく相談に来られるそうです。

 

【膣のゆるみチェック】あなたはいくつ当てはまる?

■お風呂やプールのあと、着替えて下着をはいたときに、お湯やお水がだばっと出てくる(膣に水がはいる)

■セックス中に、膣からおならのような音が鳴る(膣に空気がはいる)

■尿漏れする

■30歳以上で出産した、もしくは赤ちゃんが大きかった

■3人以上出産している

まずはセルフチェックをしてみてください。ひとつでも当てはまる方は、膣がゆるんでいる可能性が高いでしょう。

 

DSC_0836

「パートナーの反応や、実際に指摘されたことをきっかけに、ご相談される方は多くいらっしゃいます。男性は膣に触れますが、女性は自分では触らない場所なので、ゆるんでいるかどうか、自分ではわからないんですね。

パートナーの心が離れていってしまうのは、女性にとっては怖いことですから、男性のためにみなさんとても一生懸命で、真剣ですよ」

 

ゆるみは解決できる!膣が若返る最新マシーン

DSC_0961

膣がゆるくなると、男性が得られる快感だけでなく、女性側の「感度」も悪くなってしまい、男女ともに思うようにセックスライフを楽しめなくなります。心からセックスを楽しみ、愛に満たされるためには、なにも悩まずにカラダに自信を持ちたいところ。

セックスの要(かなめ)である女性の膣について、ゆるみの改善や感度を向上させるための解決法を喜田先生に教えてもらいました。

 

「今一番効果が出るのが、『ウルトラヴェラ』という機械です。これは、今まで最も効果が高いとされていた『ビビーブ』という機械よりも、膣を若返らせるパワーがさらに強力になり、効果もてきめん

これまで手術するしか治療法がありませんでしたから、ビビーブが登場したときにも画期的だともちろん謳われました。でも、ウルトラヴェラはさらにその上をいく、今みなさんに一番おすすめできる素晴らしい治療法です」

 

DSC_0950

実際にウルトラヴェラを見せていただきました。

かなり強力な機械なので、慣れたドクターでないと危険もあるそう。韓国でトレーニングをされた喜田先生は、なんと日本ではウルトラヴェラのトレーナーとして指導をされています。

 

「日本で早くも4月から導入をはじめ、20人近くの女性が施術を受けました。みなさんおっしゃるのが『ビビーブとは格段に効果が違う』『効果が出るのが早い!』ということ。

一時的に直後からも効果があらわれますが、3~4週間後から本効果がでてきて、その後1年間持続します。ダウンタイムがなく、翌日からふつうに性交渉もできる手軽さですよ」

 

明日から変わりたいと思ったら、本当に明日から生まれ変われる治療法でした……!

1回受ければ1年間も効果は持続しますから、健康診断の定期検診のように、膣もケアできるといいですね。

その他にもたくさん説明をうかがいましたが、話を聞けば聞くほど、ウルトラヴェラを使った治療法はとても魅力的な施術であることがわかります。詳しくはなおえビューティークリニックのHPを見てみてくださいね。

ウルトラヴェラの詳細はこちら

 

優しすぎるクリニック・・・【女性限定、プライバシー、カウンセリング】

DSC_1007

「セックスに悩みがある」「性器について相談したい」「恋愛が上手くいかない……」みなさん悩みはたくさんあると思いますが、実際にクリニックに行くには勇気が要りますよね。

せっかくなおえビューティークリニックにうかがったので、クリニックの中を見せていただきました。

 

さっそく気になる、入り口の看板。男性は、出入り禁止……?

DSC_1018

男性は一切、入室禁止です。女性器専門のクリニックとして、来院されるすべての患者さんが心から安心できるようにしなければなりません。

大きなクリニックだと、男性の先生も男性のお客さんもいます。その点が、女性として気になってしまう方もいますよね。なおえビューティークリニックでは、たとえパートナーさんと一緒に来院したいという方でも、男性の出入りをお断りさせていただいてます」

 

すごい徹底ぶり。男性の目が一切ない環境だからこそ、女性として自分が抱えている悩みを素直にさらけ出すことができますね。

また、患者さんの顔が互いにわからないよう、待合室も工夫がされています。

 

DSC_1011

「待合室は、すべてパーテーションで区切っていますので、患者さん同士が顔を合わせることはありません。完全予約制なので、突然の来訪もありません。

話の都合上、あまり人に会いたくないという人も多いですし、プライバシーは徹底して保護しています」

 

DSC_0972

「こちらがカウンセリング室です。私と30分みっちり話したあとでも、こちらで看護師と1時間以上、ずっと相談されている方もいらっしゃるんですよ(笑)。

これはいい傾向だと思うんです。医者だと緊張してしまい、伝えたいことを上手く伝えられない人もいると思います。でも、スタッフには話せる。話せば話すほど、環境に慣れますから、もっと話せるようになる。だから、患者さんが抱えているどんなに些細な悩みや気になっていることも、私たちは拾うことができます」

 

DSC_0977

なんと制限時間なども設けていないので、「いつまでも話してくださって大丈夫です!」とのこと。完全予約制のため、最低でも1時間半も、個人に確保されているそう。

ドクターや看護士さんが付きっきりで、私たちに寄り添ってくれる心地よい環境。とても贅沢ですね……!

 

通常の診察では、受付でカルテを書き、まずドクターの喜田先生とお話をします。そこで治療方針があらかた固まったら、次に看護師さんとの相談。悩みや気になっていることを、ドクターに限らずいろんな人と心行くまで話し合える環境になっています。

女性器やセックスに関することだけでなく、恋愛相談でも何でもお話していいそうですから、思わず入り浸ってしまいそう。

 

【迷ったときには】どうしたら決断できますか?

DSC_0908

女性器を専門分野にして日々切磋琢磨されている真面目なドクター、ウルトラヴェラという最新マシーン、優しい看護師さん、そしてプライバシーを徹底管理している安心・安全なクリニック。

そのような最高の環境であることがわかっていても、なんの躊躇もなく「相談しに行こう!」と思える人は少ないのでは?

 

「たしかに悩んで悩んでやっと来ました、という方が多いんです。ただ、そのようにして来られたみなさん全員がおっしゃるのが『ああ、もっと早く来ていればよかった!』ということです」

喜田先生はもどかしそうに、熱心に話してくださいました。

 

DSC_0936

「だから、もうとにかく、ここに来て、言いたいことをぶちまけてもらえたら! と思います。それだけしてもらえれば、あとはこちらにすべて任せてもらえれば大丈夫です。解決するための方法を私たちは持っていますから、安心してどんなことでも相談してください。ひとりで悩む必要はありません!」

 

友達にも親にも話せないことは、けっきょく誰にも言えずにひとりで悩んでしまいがち。でも、喜田先生は諦めないことの大切さを教えてくれます。

 

「私が産婦人科医だった頃、産婦人科では『出産を通して膣がゆるんでしまうのは仕方のないこと』とされていました。だから患者さんが先生に相談しても、回答は『諦めなさい』というケースも多くて。でも今は、新しい機械も多く出てきて治療ができるようになりました。

治療ができる、解決できる、ということをまず知ってほしいと思います。ひとりで悩んで、だれにも相談できずに諦めてしまう方は多くいらっしゃいますが、実際に治療しなくても話しに来るだけでもいいので、来てさえもらえればなにかしら解決できるということを知っていただきたいと思います」

 

喜田先生の熱い思いから、なおえビューティークリニックでは、地方の方や来院するのに気後れしてしまう方のためにメール相談も受け付けています。もちろん無料で、すべて院長の喜田先生が、毎日じっくり目を通されています。

喜田先生へのメール相談はこちら

 

膣が変われば、女性としても変わることができる!

DSC_0910

膣のゆるみが改善すると、パートナーとの関係がすごくよくなるのだそう。日常生活から夜の生活まで、二人ともに充実するので、気分的にイライラすることがなり、喧嘩やセックスレスがなくなった実例もいくつもあるのだとか。

「みなさん、顔がすごく明るくなるんです!」と笑顔で話される喜田先生の言葉を聞いて、夜のコミュニケーションの大切さを痛感しました。

 

今回ご紹介したウルトラヴェラは、 感度がよくなり、細菌感染も予防でき、尿漏れの改善にもなると、いいことずくめの最新ハイテクマシーン。それでいて安全な機械ですから、気になる方はぜひ一度サイトをのぞいてみてください。

ウルトラヴェラの詳細はこちら

 

膣が若返るとメリットがいっぱい。

セックスライフを充実させたい方や、パートナーとの関係を改善させたい方、健康を維持したい方、なにより女性として前向きに日々を過ごしたい方は、ぜひ喜田先生に相談してみてはいかがでしょうか?

秋田 英美

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ