ハピネス

2016.03.02 UP

フランスでじわじわきている疲労回復ドリンク「スウィッチェル」とは?

LINEで送る
Share on Facebook

スウィッチェル_top

疲れたとき、パリジェンヌはサプリメントに頼りません。その代わりハーブティーやレモン汁を加えた白湯など、自然素材のエキスを活用します。

そんなパリジェンヌ達の間でひそかに話題になっているのが、アメリカからやって来た疲労回復ドリンク「スウィッチェル」。疲労回復だけでなくどうやら美容効果もあるそうで、アメリカではセレブも愛飲しているとか!

身近な材料でパパッと作れるスウィッチェルレシピをご紹介します。

 

スウィッチェルってどんなドリンク?

スウィッチェル_1

「スウィッチェル」はリンゴ酢をベースにハチミツ、生姜、水を混ぜ合わせた疲労回復ドリンク。カリブ海地域が発祥と言われていて、アメリカ植民地時代から農家の人達の喉を潤す栄養補給として飲まれていた伝統的な飲み物です。

仕事で疲れたときだけでなく、運動中に飲む方も多いですよ!

 

どんな効果があるの?

スウィッチェル_2

材料のリンゴ酢、ハチミツ、生姜には、抗酸化物質などの栄養素が含まれています。疲労回復だけでなく美肌や代謝促進、アンチエイジングなどの効果も期待できます。

リンゴ酢やハチミツは是非、非加熱で無濾過のオーガニックを使用しましょう。栄養が豊富に含まれていますよ!

 

スウィッチェルのレシピ

スウィッチェル

Photo by pirai

それではスウィッチェルの作り方をご紹介します。さっぱりとした味わいなので運動後だけでなく、朝起きたときにもぴったりですよ!

私も飲み始めて2週間経ちますが、食事中に飲むと不思議と食欲が落ち着き、食べ過ぎることがなくなりました。ダイエット効果も期待できるかも!?

【材料】

水・・・4カップ(800cc)

リンゴ酢・・・小さじ4

ハチミツ・・・大さじ2

生姜・・・小さじ2

【作り方】

1.生姜はすりおろしておきます。全ての材料を、ハチミツが溶けるまでよく混ぜ合わせます。

2.冷蔵庫で冷やせば出来上がりです。

たっぷり氷を入れたグラスに注いでいただきましょう。水の代わりにソーダ水を使ってもおいしかったですよ。

ほかにも、レモンやライム果汁を加えてフルーツのフレーバーを楽しむのもおすすめ。ミントを飾ると、より爽やかな気分がアップしますよ!

 

パパッと作れるから、無理なく続けられるはず。まずは残業で疲れた夜に飲んで、目覚めた朝の体調の変化を実感してみてはいかがでしょうか。

(レシピ制作:pirai)

関連記事

水素水をただ飲むだけ!体はどう変わる?水素水の驚きの効果とは

pirai

パンを食べることが朝目覚める楽しみ

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ