ファッション

2017.04.12 UP

【デニムのプロが伝授】スタイルUPできる!定番スキニージーンズ4選


トレンドにあまり左右されない定番スキニージーンズは、いろんなファッションに合わせやすくて頼りになるアイテム。これからワードローブに追加するなら、どんなスキニージーンズを選べばいい?

ということで、美脚・美尻スキニージーンズが海外セレブの間で人気沸騰中の「SILVETA(シルエタ)」のプレス・椿さんにおすすめジーンズを着こなしていただきました!

 

定番シンプルスキニーはスタイルUPできる形を

定番のシンプルなスキニージーンズは、シルエットにこだわって選びたいもの。

シルエタのジーンズは、素材やシルエットに徹底的にこだわって作られているそう。旬のハイウエストで、脚長効果も抜群!

 

ジーンズの内側には「FORMA(フォルマ)」と呼ばれるシリコン製のヒップインサートを入れるポケット付き。

日本人は欧米人に比べてお尻が平らな人が多いので、お尻の上側にこの「FORMA」を入れることで、キュッと上向きの美しいお尻に見せることができます。

自然なメリハリのあるお尻になれば、ショート丈のトップスも自信を持って着られそうですね。

 

子供っぽく見えないダメージ加工

ダメージ加工のジーンズは、一歩間違えると子供っぽく見えたりカジュアルすぎることも。そこで、大人はゆるっとしたサイズではなく、美脚に見えるスキニーをチョイス。

コーデもきれいめアイテムと合わせることで、ダメージ入りでも大人らしいリュクスなムードで着こなせます。

 

こちらはダメージ加工、メタリックハンドペイント、SWAROVSKIクリスタル宝飾などが全部入りの人気デザイン。いろんな加工が入っていますが、淡色なのでスッキリさりげなくはくことができますよね。

また、ダメージ部分の裏に当て布が付いているので、肌が見えずに上品にはけるというのもポイントです。

 

ひとクセありのデザイン

ひとクセありの個性派ジーンズなら、シンプルなTシャツコーデでもおしゃれに決まります。

椿さんにはいていただいたのは、1本ずつ手作業でメタリックペイント加工が施されたアーティスティックなデザイン。ゴールドとシルバーのメタリックカラーが大人な雰囲気。

 

シルエタでは他にもスワロフスキー社のクリスタルで贅沢に装飾されたジーンズなど、主役になれる1本がバリエーション豊富に揃っています。

 

レディなジーンズ

ジーンズというとメンズライクな印象ですが、こちらは大胆にコットンレースがあしらわれたレディライクな1本。

センターラインにレースが通ることで、脚長効果にも期待!

 

裾にはスリット入りなので、足首のもたつきもなくスッキリはくことができます。

 

ちなみに、こちらのコーデは取材陣の男性たちに可愛いと大好評でした。

元々、脚のラインが出るスキニージーンズは男性にも人気のアイテム。カジュアルだけど女らしいスタイルは、男女問わず好感度が高いようです。

 

定番のシンプルデザインからひとクセありの個性的な1本まで、どれも大人らしいデザインばかり。

スキニージーンズはトレンドにあまり関係なく人気のアイテムなので、この先もたくさん活躍してくれること間違いありませんね!

 

【SILVETA Atelier Shop】

http://www.silveta.com/

〒107-0062 東京都港区南青山7-14-9

11:00〜20:00(日曜・不定休)

03-6418-7191

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ