ファッション

2017.02.22 UP

甘いだけじゃない!春夏はキレイ色の「レーススカート」でモードフェミニンに

LINEで送る
Share on Facebook

Photo by ZOZOTOWN(GALLARDAGALANTE)

レース素材のタイトスカートは、大人のきれいめ定番ボトムスとして人気の高いアイテム。毎シーズン登場していますが、春夏は特に目を引くキレイ色が豊富。

甘いだけじゃない、上品なだけでもない、今っぽいモードでフェミニンなレーススカートをご紹介します。

 

キレイ色レースのペンシルスカート

Photo by ZOZOTOWN(ROPE’)

大人のレーススカートは、甘すぎないペンシルスカートがはきやすくておすすめ。膝丈よりもさらに長いミディ丈が、断然今っぽい!

色は、やさしいペールトーンなら春らしさたっぷり。寒色系のライトブルーはシャープな雰囲気も感じられるので、大人にピッタリ。

 

Photo by ZOZOTOWN(GALLARDAGALANTE)

同じくクールなイメージのミントグリーンも、今年らしくて素敵。

 

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

ピンクは春の注目カラーNO.1! こんなピンクのグラデーションコーデは、トレンド感たっぷりのスタイルです。

 

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

気分が上がるイエローは、ネイビーやグレーと組み合わせるとモダンな雰囲気で着こなせますよ。

 

レースのペンシルスカートの、今っぽいコーデは?

モードフェミニンなきれいめスタイル

Photo by ZOZOTOWN(GALLARDAGALANTE)

甘いだけでも上品なだけでもない、今っぽくちょっとモードに着こなすには、ゆるサイズのアウターが便利。

シャープなペンシルスカートにゆったりしたシルエットのコートを羽織って、ほどよく肩の力を抜いたスタイルで。

 

Photo by ZOZOTOWN(ESTNATION)

春トレンドのスポーツブルゾンを取り入れるのもおすすめ。トップスにボリュームをだしたYラインでまとめると、オシャレ度がアップ。

オーバーサイズシャツをスカートにタックインしたコーデも、知的でこなれた雰囲気に仕上がるので、オフィスカジュアルにもOK。

 

女らしさを感じる休日カジュアル

Photo by ZOZOTOWN(IENA)

こちらは同じくスポーツブルゾンを使ったコーデですが、スカート以外はカジュアルにまとめて休日仕様に。レーススカートで女らしさもしっかりキープ。

 

トレンディーなドレスアップスタイル

Photo by ZOZOTOWN(ESTNATION)

ドレスアップシーンでは、トレンドのボリューム袖ブラウスをコーディネート。こちらもYラインシルエットでバランスよくまとまります。

 

個性的なレーススカートにも注目!

Photo by ZOZOTOWN(AMERICAN RAG CIE)

ペンシルスカートの他には、ちょっと個性的なデザインにも注目!

こちらは、レース地の透け感を活かして、内側にストライプ柄の生地をレイヤードした柄on柄のデザイン。 この春らしいビビッドなカラーも目を引きます。

 

Photo by ZOZOTOWN(Dorry Doll/ Luxe brille)

こちらは配色デザインのレースプリーツスカート。大胆な色使いのカラーブロッキングスカートは、この春のトレンドでもあります。

 

これからレーススカートを手に入れるなら、春のキレイ色が一押し! 新鮮な印象で着こなせると思います!

 

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ