美容

2015.06.15 UP

もうストレスを溜めない!心のバランスを整えてくれる「幸せ物質」とは?

LINEで送る
Share on Facebook

iStock_000035061900_Small

ジメジメした梅雨の時期は、ストレスを感じやすくなるそうです。

どんよりした天気が続くと、憂鬱な気分になったり、ネガティブ思考になりがちかも。

ご存知のように、ストレスは恋にも美容にもよくありません。

そこでストレス対策に「トリプトファン」を多く含む食品がオススメ

ストレスに負けないしなやかな心とカラダを目指しましょう。

 

精神的ストレスで、オス化する!?

Tired woman sleeping on a bed

「体がだるい」「やる気がおきない」といった体の不調を感じたら、ストレスが溜まっているのかもしれません。

仕事や人間関係などによる精神的なストレスのほか、肉体的にも負担のかかりやすい今の時期は、ストレスを溜めないことが大切です。

肌荒れやニキビなどお肌の状態を悪化させるだけでなく、ホルモンバランスが崩れてしまうことも。

恋が遠のく「オス化」の原因になりかねないストレス。手遅れになる前に、しっかり対策をしておきたいですね。

 

ストレス解消できる「幸せ物質」を摂取しよう

iStock_000035199096_Small

ストレス解消のひとつとして、必須アミノ酸の一種トリプトファンを多く含む食品を選ぶようにしてみましょう。

トリプトファンは、体内に入ると「セロトニン」と呼ばれる物質に変換されます。

「幸せ物質」ともよばれるセロトニンは、安らぎや心地よさ、イライラ解消など心のバランスを整えてくれる働きがあります。

トリプトファンを多く含む食品を意識的に食べれば、幸せ体質が戻ってくるはず!

 

恋や美容に効くハッピー食材と献立

iStock_000013967183_Small

さて、どんな食品からトリプトファンがとれるのでしょう?

ゴマやヒマワリの種に、ピスタチオやアーモンドなどのナッツ類、豆腐や納豆、高野豆腐にしょう油などの大豆製品チーズや赤身の肉、魚(缶詰を含む)は、トリプトファンの含有量がトップクラスです。

お米やパンなどの炭水化物を一緒に食べることで、トリプトファンの吸収率がアップ!

 

献立の一例を挙げると「ご飯にみそ汁、肉じゃがに冷奴または納豆」といった定番和食がおすすめです。

洋風に仕上げるなら「ミートソースのスパゲティ」や「ツナとヒヨコ豆のパスタ」なども、トリプトファンを効果的に摂取できますよ。

 

ストレス解消に効果的な食事のヒケツは、身近なところにあったようですね。

自炊の時間がない方は、コンビニやスーパーでのお惣菜選びの際に、気をつけてみてください。

梅雨の時期はいつも以上に食事に気をつけて、ストレスに打たれ強い心とカラダを作りましょう。

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む

LINEで送る
Share on Facebook

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ