恋愛

2014.02.02 UP

~情熱的で繊細な女性~ 長く愛され続ける方法


 370b3e609c2f0c93183cbb1f1b2e97d5

あたし情熱的な女なんです」という言葉が似合う女性って誰かな? と思いつつチャイコフスキーを聴いていますが、誰も浮かんできません。

品良くまとまっている女性とか、やわらかい感性を持って静かに生きている女性とか、強そうな感性を持って雑に生きていそうな女性は、何人もすぐに顔が浮かんできますが、情熱的に生きている女性って、顔が浮かんでこないです。

情熱的な顔は誰にも見せず、深夜の自室でしかそういう顔をしない……というだけで、じつは情熱的な女性がいるのかもしれませんが、ちょっと顔を思い出せないです。

 

チャイコフスキーさんは、繊細で情熱的な曲をたくさんつくっています。wikipediaには

 

<叙情的で流麗・メランコリックな旋律や、絢爛豪華なオーケストレーションなどの要因で人気の作曲家となっている。またリズムの天才と言われ、一つのフレーズを発展の連結にしたり、半音階上昇させたり、または下降させたりと他の作曲家には見られないものがある。曲想はメルヘンチックであり、ロマン濃厚な表情が見られる。>

 

と書かれています。

 

いくつかの交響曲の最後は、おなじフレーズを何回もしつこく繰り返します。ものすごく情に訴えかけるのがうまい作曲家さんです。

 

そういえば、仕事でも恋でも情に訴えかけるのがうまい人って、人知れず情熱を持つ対象を持っているように思います。仕事はまるっきりダメだけど、愛犬のことを語らせたら天下一品だとか、釣りがやたらうまいとか。

誰でも情はひとつしかないから、情を深く掘ったことがある人は、ふとしたときに情に訴えかけることがうまくできるのかもしれない。

また、「うまく」訴えるとは、感情の機微を知っているということだから、つまり繊細な感性を持っているのだろうと思う。

 

恋が下手でも、趣味の着物に情熱を注いでいるとか、仕事に情熱を注いでいるというような女性は、恋愛においても、恋の核心的なところで、うまく立ち振る舞えて、意外と長く愛されるのではないかと思います。

ぼんやり生きていない、間抜けな生活をしていない。こういうところから、人は自然に情熱を傾ける対象を見つけ出すわけですから、まあ多くの女性は、チャイコフスキーの曲のように長く愛され続けられる要素を持っていると思います。ちなみにチャイコフスキー的に愛情を表現したら、ときにちょっとうるさくて、しつこいステキな女性と評されると思います。

 

Photo by Pinterest

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ