恋愛

2014.01.05 UP

合コン中に次の約束をとりつける!「ナマケモノ女子」を卒業!


28207675

 

実際に弊社が主催した合コンイベントに参加していた女性(A子さん)のお話です。

A子さんは何回かイベントに参加していただいており、男性のタイプを聞いていたので、前回のイベントで合いそうな男性(B男さん)と一緒の席にしてみました。

B男さんにも「A子さんB男さんに合うと思うんですよね」というひと言も添えてご紹介しました。会話も弾んでいていい感じかな? と、おふたりの進展を期待していました。そのままパーティーが終わりおふたりで二次会にも行ったそうです。

ここまで聞くともうおふたりは、その後デートの約束をしてお付き合いがはじまるのかな?と想像しますよね。

さて、その後おふたりはどうなったでしょうか?

 

アドレス交換はしましたが、連絡はありませんでした。

その後、進展を確認したところ「二次会も行って、いい感じにお話をしてアドレス交換もしましたが……B男さんから連絡はありませんでした」と淋しそうに話すA子さん。

見た目もタイプで優しそうなB男さんに気があるハズなのに。

「なんで気に入ったのに自分から連絡してみなかったんですか?」

A子さん「えっ、断られるのが怖いからです」

 

イベントにせっかく勇気を振り絞って参加したのに、男性からの連絡やお誘いをただただ待っているだけでは前には進めないです。断られるのが怖いのは男性も一緒です。男性もおとなしく草食系な男性が多いので双方で「断られたらどうしよう」と考えていては、どちらも誘うことなく終わってしまいますよね。

ここは女性のあなたから勇気をもって、自分から声をかけましょう!「あっ!この人いいな!」と思ったらチャンスです。

 

合コン中に次の約束をとりつける

1番スムーズな流れは、合コンや飲み会で盛り上がっているときに、連絡先を交換しその場で次ぎに会う約束をしてしまうのがベストです!

ゴルフの話で盛り上がったら「今度ゴルフ行きましょう!」。お酒の話で盛り上がったら「今度飲みに行きましょう!」。

「いいですよ」と、お返事をもらったら「いつにしましょうか?」と、その場で約束をとりつければいいのです。

理想的なのは、はじめて出会ってからなるべく早く次に会う約束をすることです。約束が決まっていることでふたりの距離は一気に縮まります。何回か会ってみて「ちょっと違うな・・・」と思えば、友達のままでいればいいだけのことです。
自分から連絡先を聞く、自分からお誘いしてみる。最初はなかなか上手く誘えないかも知れません。でも、慣れてくるうちに必ず上手く誘えるようになるので自信を持ってください。

 

いかがですか?

第一印象で「いいな」と思った女性がいても、他の女性が自分にアプローチしてきてくれれば、男性はそちらの女性の方が気になるはずです。

人は自分に興味を持ってくれた人に興味をもつものです。とにかく自分から行動できる女性はモテます。そろそろ待っているだけの「ナマケモノ女子」は卒業したいですね。

これからの時代、女性から積極的になったっていいんです。どんどん行きましょう!

 

[協力]ララ♪ゴルフ / L−Lounge   photo by Pinterest

田井 真貴子

田井 真貴子

(株式会社ジョイントプロデュース代表取締役/ゴルコンコーディネーター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ