恋愛

2014.01.02 UP

男性も女性を口説く時は素敵な自分を演出している


ジュエルくん

 

キャバ嬢が男性に喜んでもらうために源氏名で演じているように、男性も女性を口説く時は素敵な自分を演出しています。今回は自分を演出する男性が、本性を出すとやっぱり……というお話です。

 

久しぶりー!

隣に着くなり「久しぶりー! 前に会ったよね? 覚えてない?」と、とりあえず口説いてきた彼が今回の主人公。

当店では、ナンパは受け付けておりません」と最上級の笑顔で答えたらどうやらツボに入ったらしく、ジュエルくんはゲラゲラと大爆笑をかましていました。

 

なんであんな質問を? と聞くと、お客さんのことをどう見ているか? をテストするためにわざと、だそう。

そのまま「えー? どこで会ったっけ?」と合わせてくる子は商売慣れしており、お客さん=お金くれる人と考えている確率が高いらしいです。

その点、私は普通の受け答えをしたので合格だったとのこと。

「あんまりこういうとこ来たことないから、先輩に防御策を教えてもらってん」という彼は、かなり照れくさそうでした。チャラ男の割に、中身は真面目なのか? と、好感度がちょっとあがったのは言うまでもありません。

 

そこからは本当に仲良しの男友達と話している感覚。

仕事がジュエリーデザイナーらしく、身につけているアクセサリーもカッコよかったので「今度見せて!」とお願いし店外で会う約束をその場でかわしました。

チャラチャラしてるのは見た目だけっぽいし、友達みたいに話せてるから別に問題ないよね。

その時はかるぅ~く考えていましたが、今となっては後悔です。

あの時の自分に教えてあげたい!

 

 や・た・ら・と、ボディータッチが多いのです

数日後、百貨店の前に待ち合わせをしてジュエルくんのショップへ。どれも私好みのアクセサリーで、テンション上がりまくりだったのですがひとつだけ気になることが…。

や・た・ら・と、ボディータッチが多いのです。

「こっちだよ」と言いながら手をつなぐところから始まり、腰に手を回してくるわ、顔は近いわ、そこお尻ちゃうの? と撫でてきたりとか……。周りから見たら、完全にカップルに間違われていたことでしょう。

そこから頻繁に連絡が来るようになり、やたらと外で会いたがります。卑猥なメールが来ることもしばしば。

そう。彼こそが『「俺と仲良くなったら楽しいよ!」とカジュアルに言いつつ、外で会ってヤリたがる系』男子です!

見た目チャラ男系男子は、本当のチャラ男50%見た目だけ50%くらいだと心得ておきましょう。しっかりと見極めることが大切です。積極的に連絡が来る場合は、チャラ男の可能性が高いのでご注意を。

 

まみ。のガツンと言わせていただければ

この場合、誘われるがままに会うのは厳禁です。1日1回連絡を返すくらいにしておきましょう。今めっちゃ忙しくて、本当にごめんなさい。という気持ちを伝えた上で、「でもあなたのこと、本気で好きなっちゃったかも」と言ってあとちょっとで落とせるよ的な雰囲気を醸し出しましょう。

本気で好き=ヤラせてくれると考えているので、関係は継続します。

その間にジュエルくんの方をこちらに本気にさせること! いっぱいお店に来て頂いて、いっぱい貢いで頂きましょう。

最後は「あなたとは一生つながっていたいから、付き合えない」と言って、すっぱり別れを告げるのがオススメ。逆上して今までの貢ぎ物を返せと言うかもしれませんが、「そんなに小さい男だったんだ。もう嫌い!」と伝えれば2度と連絡は来ないはず。

あ~、スッキリ。

 

photo by Pinterest

まみ。

辰巳 まみ。

おうちワーカー/Lifeライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ