恋愛

2015.07.25 UP

あなたに恋人ができない原因は?恋愛が成功する「思考」ポイント


iStock_000029299558_Small

最近、恋人をつくる努力を怠ってはいませんか? 出会いがないし、うまくいかない……と言っているうちは恋人はできませんよ。

いつかは結婚したい! という気持ちがあるのなら、もう少しだけ頑張ってみませんか?

心の拠りどころになる人がいれば、日々の充実度だけでなく、人生観も変わってくるはずです。

そこで今回は、恋人ができない原因と解決策をご紹介します。

 

彼氏ができないのは「ネガティブ」「受け身」が原因?

iStock_000044185772_Small

「だって」「でも」というネガティブな言動や、「わたしなんて」「恋愛に自信がない」という受け身の姿勢は、男性を遠ざけてしまいます。

女友達を選ぶときにも、極端にネガティブな人や受け身な人は、ちょっと避けたいですよね。

誰にでも素敵な一面があるはずなので、まずは自分を肯定してあげましょう!

 

ポジティブ思考を手にいれるためには「成功体験」を増やすことが大切。

転職や語学習得といった難易度の高いものは自信がつきやすいですが、もっと簡単なことでも大丈夫。

「作れる食事のレパートリーを増やす」「フィットネスクラブに入会する」など気軽に始められることから、挑戦してはいかがでしょう?

料理の腕が上がったり、エクササイズで身体が引き締まったりしたら、うれしいですよね。

日々の成功体験が増えれば、自然とポジティブ思考が身につくはずです。

 

「ストライクゾーンを広げる」といいらしい

iStock_000025857546_Small

恋人ができないという友人の話を聞いたところ、

「タイプじゃない人は近づいてくるけど、Sexy Zoneの中島健人みたいな人じゃないとね〜」

ですって!

理想をもつことは大切ですが、相手の外見や肩書きなどにこだわっていると、チャンスを逃してしまうかも。

恋愛の可能性を広げるためにも、ストライクゾーンを広げてみましょう

間口を広くすることで、新鮮な発見があるかもしれません。そこから「好き」に発展する可能性だってあります。

また「タイプじゃない」と言う前に、自分の魅力をアップさせる努力をすることも大切ですね。

 

「人生を楽しむ姿勢」や「女性らしさ」を大切に

iStock_000042195368_Small (1)

30代を過ぎたら、これまでの生き方や、引き出しの多さで勝負!

知り合いの男性が「20代の女性はポテンシャル採用、30代女性はキャリア採用」と話していました。

30代を過ぎると、自分の世界観ややりたいことが、ある程度明確になっているはず。それが伝わる女性は魅力的だそうです。

 

新しい交友関係を築いたり、これまで読んだことのなかった分野の本を手に取ってみたり、新しいスポットに出かけてみたり。

人生の引き出しを増やすためには、何か新しいことにチャレンジしてみるとよさそう。

わたしの男友達は、立ち居振る舞いや、言葉遣いがきれいな女性はステキと言っていました。

「いつも見られている」ということを意識しながら、品の良さや女性らしさも忘れないようにしたいですね。

自信のない人はマナー検定にチャレンジしてみましょう! 茶道や着付けを習うのもおすすめですよ。

 

自分に自信をもって、前向きにいきましょう。

年齢に関係なく、ポジティブな女性は魅力的。ポジティブ思考が身につけば、すぐに恋人ができちゃうかも!

イヴォンヌ麗

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ