恋愛

2015.02.25 UP

ラブモードが再熱!科学の裏付けに基づいたマンネリ化対策とは?


iStock_000034589954_Small

付き合いが長くなると、ふたりの関係がマンネリ化するのは仕方のないこと。

 

誰もが経験することだからこそ「マンネリ化対策」というのは、男女間における永遠のテーマのひとつなのかもしれません。

 

毎日がドキドキわくわくというのはなかなか難しいけれど、何年経っても日々のときめきは大切にしたいですよね。

イギリスのニュースサイト「Time」より、科学の裏付けに基づいたマンネリ化対策をお伝えします。

 

恥ずかしがらないで! ボディタッチやハグは効果絶大

iStock_000029240700_Small

普段から相手に触れていないと、ボディタッチをするのはちょっと恥ずかしい気もしますよね。

でも、相手に触れる行為には、素晴らしい効果がいっぱいあるんです!

 

「肌が触れ合うと、脳内の恋愛スイッチが点灯する」というのは、臨床心理士のウェンディ・ウォルシュさん。

ハグを20秒間するだけで、幸せホルモンのオキシトシンの分泌が盛んになるそうです。

 

抱擁だけでなく、軽いキスなども同じような効果があるんですって。

 

【セックス後】おしゃべりしたり抱き合ったりする!

iStock_000020164318_Small

愛し合ったあとの数分間のハグやおしゃべりは、幸福度を高める上に、ふたりの関係を改善してくれるそうです。

 

米・コネチカット大学の研究などでは、「セックス後にポジティブな話をしたカップルは、ピロートークをしないカップルと比べて幸せの度合いが高い」ことが明らかになっています。

「愛してるよ」「いつもキレイだよ」と言われたら、確かにうれしいですよね。

 

彼が恥ずかしがりやの場合は、自分から「とても気持ちよかった」など男心をくすぐるポジティブな言葉をかけるようにしてみて。

 

また、抱き合うことも愛情アップには欠かせないポイントだそう。

ギュッとしがみつくだけでも効果が感じられるかもしれませんね。

 

ダブルデートで相手の良さを再確認

iStock_000023456344_Small

マンネリの要因のひとつに「日常生活のパターン化」が挙げられます。

 

人は誰でも、刺激を求めるもの。

そこでいつもとは趣の異なるデートをしてみると、恋愛にも刺激が得られます。

 

米ウェイン州立大学では、ダブルデートと恋愛感情の関連性を調べる実験を行いました。

その結果、親しくしているカップルとダブルデートを行った被験者らは「パートナーへの愛情が深まっただけでなく、ロマンチックな感情が新たに沸いてきた」という結果に。

 

ダブルデートは恋人の良さが再確認できることに加え、「デートの後に彼を独り占めしたい」という感情が芽生えたりすることもあるそうです。

 

iStock_000032825064_Small

「最近、心が離れているかも……」と感じたら、恥ずかしがらずに彼に触れてみるところから始めてみては?

軽いタッチで彼の脳が刺激されれば、ラブモードが最燃焼するかも!?

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ