恋愛

2015.02.27 UP

熱い夜に「体臭」や「感度」に支障をきたすNGフードって?


iStock_000028748306_Small

記念日のお出かけや、ときめきを予感させるデートなど、いつもより気合いを入れたくなる勝負の日は誰にでもあるはず。

 

気分が高まっているからといって「普段よりちょっと多めに飲もうかな」とか「少し豪華なメニューを頼んじゃおう」という考えは控えておいた方がよいかもしれません。

ある食品には気持ちを高める効果(媚薬効果)があり、またある食品には気持ちどころか感度まで低下させてしまうものもあるのです。

 

アメリカのライフスタイル雑誌「Health」オンライン版より、デートに悪影響を及ぼしかねない食品を見ていきましょう。

 

【感度が悪くなる】NGにならない程度のお酒の量って?

iStock_000052011398_Small

食事の前にワインやカクテルで乾杯する人は多いと思いますが、できれば食事中のお酒は1杯程度にしておいた方がよさそうです。

 

お酒を飲むとリラックスできたり、コミュニケーションが上手にできるようになるといった側面もあるものの、飲み過ぎは逆効果

特に飲み過ぎたときには、セックスに大きな影響があるんです!

 

気分が乗らないだけでなく、なんと感度も悪くなってしまうそう。

 

酔ってしまっては正常な判断もできなくなるため、ベッドルームで失態を犯してしまう危険性も。

飲み過ぎには気をつけたいものですね。

 

【体臭が・・・!】ステーキ、焼き肉は食べないで!

iStock_000007778878_Small

記念日や少しかしこまったデートの際には、高級レストランでディナーということもあるでしょう。

でも、メイン料理にステーキを注文するのはやめておいたほうがいいでしょう。

 

肉と体臭の関係性を調べたチェコの研究によると「ステーキなどの肉の赤身を食べた場合は、食べなかった場合に比べて体のニオイがキツかった」という結果が。

 

焼肉デートにも同じことが言えそうです。

ロマンチックな夜を過ごすなら、お肉の食べ好きには注意が必要ですね!

 

揚げ物にも要注意!【集中力が!】

iStock_000016682110_Small

味も食感も良い串揚げに唐揚げは、居酒屋デートで定番のおつまみ。

少量なら構いませんが、揚げ物ばかり注文するのはNGです。

 

揚げ油には、飽和脂肪酸やトランス脂肪酸といった身体には好ましくない成分が含まれているのです。

 

これに加えて、揚げ物は高カロリー!

食べ過ぎれば胃がもたれてしまって、大切なコトに集中できないのは想像がつきますよね。

 

iStock_000041228034_Small

気持ちよくセックスを楽しむには、食べ過ぎは禁物。

夕食は腹八分目にして、ロマンチックな時間を過ごしましょ!

イヴォンヌ麗

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ