恋愛

2014.08.21 UP

男が好きなのは巨乳でも貧乳でもなく健康的なおっぱいと判明!


lgf01a201407241300男はみんな巨乳好きと言いますが、それは雑誌やネットの世界の話だと思っていました。

私は貧乳ですが、今まで一度たりとも男性に「あーあ乳がデカかったらよかったのにー」なんて話はされたことはありませんでした。

 

胸についてはむしろ、「ちょうどいいよ」なんて言われてきたものですから、「へー、みんな大きいのは気持ち悪いのね」と勝手に思い込み、「△子のおっぱいすげー!」と、ときおり聞く男性たちの噂話に「なんなの? 童貞?」と思っていたほどです。

しかしある日、「モテてしょうがない」と笑う巨乳自慢の女性に出会い、衝撃を受けることに。

巨乳に生まれたかった……」と心の底から思ったものです。

 

そんな私もその後、結婚、妊娠し、無事におっぱいは巨大化しました。授乳中もますます大きくなって乳の出もよかった。

しかし、授乳が終われば元の姿に。

いっときでも巨乳になると別れがつらいですね……。

 

大きいほうがいい?小さいほうがいい?

1ef116bfabd6fbab6db2bbe70bb9d01e

なぜ男はおっぱいにこだわるのか。動物行動学者の竹内久美子先生によれば、「バストの大きさと形で、シンメトリーを判断している。大きければ大きいほどシンメトリー」ということ。

シンメトリーな身体は、ウィルスやバクテリア、寄生虫に強い。それらに侵されていると身体はシンメトリーに発達しない。つまり健康ではない。

 

おっぱいが左右対称に大きいというのは、健康であり、たくさんの子供が産めるということ

こういったことから、男性は、多産な女を知らないうちに選んでいるらしいのです。

なるほど。遺伝子に組み込まれていたのか……。そりゃ間違いないです。

 

男性は、「子育てに重要な要素」に惹かれる

48c57ee9c513cb13f494431116be03b2

さらに、竹内先生は続けます。 「そして、大きなおっぱいには弾力性があります。おっぱいシンメトリーを確実に選ぶには、弾力性を触って確かめる」。 そうか。もみ甲斐がある、そういうことね。

ちなみに母乳の出は、大きさで決まるのではなく、なんと「太ももとお尻の大きさで決まる」のだとか。

そこの脂肪で乳は作られる、という驚きの事実でした。

なーんだ。だから私は貧乳でも出がよかったのね。

 

今思えば、胸のことを何も言わなかった昔の彼たちは、気を使ってくれた素晴らしい人たちだったのでしょう。全く気づきませんでしたが……。

それはそれで、いい人たちと付き合ったなぁと、またしみじみしてしまうのでした。

 

参考: 『遺伝子が解く! アタマはスローな方がいい!?』 竹内久美子 (文春文庫) 2008

関連記事

「貧乳だったのがウソみたい!」30代からバストアップに成功するための秘訣って?

本当に胸は大きくなる?バストアップサプリ3つを比較してみた!

グラドルも実践!痩せながら2カップ以上のバストUPを目指す!

胸を大きくするバストアップ方法「胸のサイズは遺伝する」は嘘!

バストアップサプリの効果は?口コミ&人気ランキング【2017年】

 

photo by GU / 古天熱

たえなかすず

たえなか すず

(歌人/ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ