恋愛

2014.07.18 UP

編集部おすすめ

一緒に撮った写真がブレブレ?「彼が死ぬほどガッカリする」こと


sony

デートで夜景を見に行ったり、遊園地に行ったりしたあとに、彼がものすごくガッカリすること。それは言うまでもなく、一緒に撮った写真がブレブレであることです。

スマホの撮影機能がどれだけ進化しようと、写真ってブレているときはブレていますよね。最高の1枚! って写真がブレブレだったら泣くに泣けません。

デートにプロのカメラマンを同行させてもOKというひとも少ないでしょうから、ここはひとつ、SONYから出ているアクティブなスポーツシーンやアウトドアで迫力ある高画質な映像を体感できるアクションカムを使ってみては? と思います。

製品番号(HDR-AS100V)で検索すれば、場合によってはスマホより安い情報があがってきたりするので驚きです。

 

ブレないからサイクリングを応援しちゃいました!

製品画像HDR-AS100V

GPSを搭載し、防滴で、手ブレに強いカメラであるソニーアクションカムは、それゆえサイクリングに最適であり、プロモーションの一環として、「Japan Dream Road」プロジェクトをおこなっています。

サイクリストにとって「夢の日本縦断コース」が公開されたり、走りながら見た景色や感じたことを言葉で伝えていく“実況ライド”があったりなど、新しいスタイルをソニーが提案するキャンペーンです。

ご興味のあるかたは、ぜひこちらのサイトをチェックしてみてくださいね。

 

sony

ちなみに第一弾の動画である<北海道エリア>では、夕日が沈む美しい海や、キツネとの遭遇、まっすぐ続く風車など、壮大で自然豊かな北海道の風景をアクションカムならではの臨場感で感じることができます

 

sony

 

ブレてもいいものは、なにひとつない

そもそも恋愛において、ブレてもいいことなど、なにひとつないものです。気持ちがブレたらひとはそれを浮気と呼びます。思い出の写真がブレていたら、ひとはそれを見て「残念」と言います。

著者は神様ではないので、ブレない気持ちのあり方などをご教示する立場にはありませんが、せめて「Japan Dream Road」プロジェクトのサイトを観ながら「ブレない美しさ」を感じてみてはいかがでしょうか。

 

※参考: ソニーアクションカム「Japan Dream Road」プロジェクト

Image photo by Pinterest

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ