恋愛

2014.08.17 UP

経験者が明かす!彼をソッコーで「イケメン」に変身させる方法


b6f8b0043417c12c855e9ea2ffd8d054

じつは「イケメン」は作れます。ちょっと女性が意見を言うだけで、男性はビックリするくらいカッコよくなるんです。

でも、男性はプライドが高い生き物なので、簡単には自分に対するアドバイスを聞き入れようとしません。

 

そこで、そのプライドを逆手にとり、「もったいない男子」をステキに変身させてみませんか? 今回は、「もったいない男子」を華麗に変身させてきた筆者が、100%成功している技をお教えします!

 

STEP1  魔法の言葉:「もったいない!」

具体的になにが? って言われたらわからないけれど、なぜかイケてない! もったいない!

まずは、そんな気持ちをストレートに表現しましょう

 

本当は「ダサい」という言葉が適切でも、相手を傷つける言葉はココロの奥にしまってください。「もったいない!」と、彼に聞こえるようにひたすら言い続けましょう。

「今のままでもいいと思うよ、だけどなんかもったいないの!」、「こんな髪型にしたらいいのに、もったいないなあ……」と言い続けることで、相手に自分が惜しいことをしている事実をインプットさせます。

 

57c74625d245cfb26c7d2ec34e8e26f1

彼に「今よりよくなるなら……」と思わせることができれば、ファーストステップはクリアです。

 

STEP2  ショッピングデートでさらに揺すりましょう

彼がいつもより長く鏡の前に立つようになったり、「今日の格好、どう?」って聞いてくるようになれば、意識が変わり始めたサインです。

ここで、彼と買い物デートに行きましょう。やはり一番手っ取り早いのは、見た目を変えることです。形から入れば、意識も変わりやすくなります。

 

あなたの好きな女性ブランドのうち、メンズラインもあるところがオススメです。

お店に着いたら、片っ端から彼に服をあてがいましょう! 彼に似合うものはもちろんですが、サイズ的にゆとりのあるものを選んであげるのがポイントです。男性は身体の衰え(ぽっこりお腹など)について、意外と傷付きやすいのであくまでさりげなく。

こんなお腹だったらいいんですけどね!(……が現実は厳しいです)。

 

27827c205df6ee1e5c32bb74dd32ad98

彼が試着してくれたら、とにかくいっぱい褒めましょう! 彼女に褒められてイヤな気分になる男性はいませんから、彼のココロも「そこまで言うなら買ってもいいかな」という方向に傾き始めるはず。

そう思わせるだけでも万々歳ですが、購入までいけばこっちのものです!

 

STEP3  似合うものを確実に覚えさせる方法

見た目をよくしたい人は、服のコーディネートに気を使うようになります。この時こそがチャンス!

彼のもったいないセンスを、あなたが鞭をふるって教育しましょう。

 

「こんな組み合わせで着るの!?」と今度は辛口アドバイスを連発し、男子特有の負けず嫌いな性質をチクチクと刺激してやるのです。

すると、自分でなんとかコーデを組もうとし始める彼……。しかし、クローゼットには、パッとしない服ばかり……。

そうすると彼は自分から買い物に行きたくなる、という流れが出来上がるのです。

 

ただ、これまでまともに買い物などしてこなかった彼ですから、そんな時に備えて一緒に買い物へ行った際に選ぶ方法をさりげなく伝授してあげましょう。

守ることはたった1つ。買い物へ行く際、合わせたいTシャツやパンツを履いていくんだよと言うだけ。

そうすれば気になった服が、今持っている服に合うかどうか鏡の前だけで判断できますし、試着室で着替えなくてもいいので言ってしまえばお店に置いてある全部の服でバーチャル試着できます。

 

頭の中でコーディネートを組むのはなかなか難易度が高いですし、色んな服を合わせることで新たな自分を発見できたりも!

無駄な出費も防げますしね。

 

ちなみに、私のダサい相方たちが改造されるのにかかった期間は、おおよそ半年くらいでした。

せっかくなら、好みの男性と並んで歩きたいですもん。労力をかけても、必ず自分の満足につながります。

 

女性の楽しみのひとつになることを願います。男性を、おもいっきり変えちゃいましょう!

 

Photo by Pinterest

まみ。

辰巳 まみ。

おうちワーカー/Lifeライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ