恋愛

2014.07.22 UP

アソコが大きい男性と結婚するとうまくいく理由


698ba6a1b0f810ee669f753b4dcb32ff

男性ってアレの大きさを気にする人が多いですよね。もし付き合っている男性から、「アレが小さくてごめんね」なんて正面から謝られたら、どうしますか? 女性は愛でセックスする生きものといいますし、大きさやテクニックは、二の次と思えますか?

男性のその弱々しい感情は、女性が胸の大きさを気にして豊胸手術を受けたくなるような気持ちと、きっと同じなのでしょう。つまり、恋人のアレや胸なんて、付き合う上では問題になりません。そんなことよりも、アッチの大きさのほうがもっと大切だと思います。特に、結婚相手にしたいなら、なおさら。

 

結婚相手は、アソコが大きいほどいい!?

付き合う相手には容姿を求めていたけれど、結婚するとなったら重要なのは、金銭力! という考え方は、まあ間違ってはいません。どんなに主人がイケメンだとしても、お金を稼いでこなければ生活できませんから。

しかし、結婚相手はお金だけでなく、アソコがどれだけ大きいかを見極めましょう。アソコの大きさとは……もちろん性器ではありません。器の大きさです。

 

「あの人は器が大きい」なんて聞いたりしますが、器とはいったい何なのでしょう? 答えはいくつかありますが、ひとつには心の許容範囲があります。器が小さい人は、よく小さなことでウジウジしたり、クヨクヨしたり、怒ったりします。しかし器が大きい人は、許せる範囲が広いので、小さなことは気にしません。いつでもどっしりと構えています。

8de37300ca695e99429741c06b7a9334

 

器が大きい男とならやっていける理由

私は結婚していますが、結婚生活というものは、山あり谷ありの連続です。もともと他人だったふたりが、ひとつ屋根の下で暮らすとなれば、そりゃあもう切磋琢磨の日々になります。「彼が左を向いたら、私は右を向きたいんじゃ」と思うわけで。そんなとき、相手の器の大きさや、自分の器の大きさが問題となります。

いざこざを繰り返していると、ふと「離婚したほうがラクじゃないか」という安易な考えが頭をよぎります。それも、一度や二度ではありません。しかし、私がそんなときに思いとどまれるのは、彼の器の大きさのおかげなんです。

 

そして、彼の器は、あなたが大きくしてあげるものでもあります。

よく器が大きい男は出世すると言われたりもしますが、それは奥さん、あなたの度量にかかっているのですよ。

 

Photo by Pinterest

Airi

Airi

(海外在住ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ