恋愛

2014.03.25 UP

「育児」「産後の仕事」「夫婦生活」結婚前にやっておくと事


PAK88_tewotunagiarukuyokohama20140301500

 

先日のお見合いでこんなことを言われて、正直なところドン引きしました……」と、私が経営している結婚相談室の男性会員さんが、ちょっと困った顔をしていたので、ANGIE女子のみなさんにこっそりお伝えしますね。

お見合いも合コンも「結婚」への第一歩です! いつでもどんな時でもお相手の異性には好印象を与えられるよう、ぜひ参考にしていただき、人生の幸せをつかんでくださいね!

 

まずは服装・身だしなみから・・・

先日の飲み会で香水が臭すぎて、気持ち悪くなりました」という男性からの声もちらほらあります。

コロン・香水は好き嫌いもありますし、臭いによってはお料理の味さえも変えてしまうこともあります。

香水をつける場合は、ほのかに香る程度の薄いものを心がけるようにしましょう。

 

その逆もしかり。男性は、髪の香りや洋服の柔軟剤の香りは大好きなんです。ポイントは、ほのかに香るいい香り♪ に男性は弱いので、意識してみてください。

服装もメイクも、当たり前ですが、清潔感のあるものがよいでしょう。

あとは見られていないようで、男性がよくチェックしているのは靴のかかと! すり減っていないかチェックしておきましょう。

 

あいさつの重要性

先日のお見合いで、挨拶もしない女性がいました

軽く会釈をしただけで、全く笑顔も挨拶もなかったそうで、その時点で挨拶もできない女性とみなされてしまいました。

おそらくお見合いだったので緊張されていたのだと思いますが、緊張しているからこそ笑顔で明るく挨拶をするべきですよね。

 

笑顔での挨拶はお相手に好印象を与えます。緊張してしまう人は、鏡を見ながら練習するのもいいでしょう。

またお相手の方とお話をする間は、ひじをついたり、ソファーに踏ん反り返ったりももちろんNGです!

明るく爽やかに「はじめまして! ○○です。よろしくお願いします!」を実践しましょう。お見合いだけでなく合コンも一緒です。

 

話題作り・拷問はNG

学歴は? 仕事は? お見合いは何回目ですか?

拷問かと思いました…..。尋問調の質問は、当たり前ですが初対面では感じは良くないので避けましょう。

聞きたいことは仲良くなってから聞きましょう。自分が質問されて、嫌な想いをすることはお相手の方も嫌に決まっていますよね。

 

1回目の会話の内容としては、趣味(好きなこと・スポーツ・食べ物等)、家族、仕事の話題を話し合うとよいでしょう。

 

ポイント

■ あまり深刻な話はさけましょう。

■ 積極的に話しましょう。

■ 質問する場合は、いきなり相手に質問しないで自分のことを話してから質問する。

 

最後に

お茶代・食事代を男性が払って当然という態度は、年齢に関係なくよくありません。

ごちそう様でした!」、「美味しかったです!」という感謝の気持ちが大切です。そのひと言が男性は嬉しいものです。

 

いかがでしたでしょうか?

当たり前の言動が「交際」から「結婚」につながるものです。ぜひ参考にしていただき、人生の大きな幸せをつかんでください!

 

【協力】

L-Lounge(エルラウンジ)

田井 真貴子

田井 真貴子

(株式会社ジョイントプロデュース代表取締役/ゴルコンコーディネーター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ