恋愛

2014.03.08 UP

すぐに謝らない男・自分の非を認めない男の謎【男の取説4】


image

ひとって誰しも失敗をするものです。初めてのことに挑戦したり、慣れないことをやったりするときは、やはり上手くできません。でもそれって仕方がないことですし、失敗をすることで成長できることも多いのはたしかです。

だからって失敗をたくさんしてよい、というわけでもありませんが、失敗をしたときにどれだけ誠意をもって謝ることができるかが、大切になってきますよね。

男女間では、男はよくトラブルを起こしますよね。約束したことを平気で破るし、いつの間にか他の女性と関係を持っていたりする(生物的本能ですし、仕方ありません……と言ってよいでしょうか)。それに、すぐバレる。

こういうとき、男はなかなか謝りません。みなさんも経験ありませんか?

 

謝れば許してやろうと思っていたのに、ぐずぐずと屁理屈や言い訳をこねるから火に油。そう100倍増しぐらいに腹が立つようです。今回はそんな「すぐに謝らない男」について見ていきます。

 

これはズバリ、「彼女よりも常に優位な立場でいたい」というしょうもない心理が働いているせいです。

「女子はなにかとしつこい」ということは、男は本能的に理解しています。ですから一度、自分の非を認めてしまうと、これから先ことあるごとに過去の失敗をひっぱり出して、とがめられるのではないかと、一瞬で疑心暗鬼になるのです。

 

この服かわいい、買ってよ」、「いや、今、手持ちがない

去年、浮気した彼女にはいっぱい買ってあげてたじゃん?」、「それはもう謝っただろ。服買うのとは関係ないじゃん

こいつ浮気したくせに、わたしに服を買わないの!SNSで広めてやる」、「買うから、やめてくれ……

 

とあるブランドショップの前での、友人とその彼女との会話です。会話の通り、友人は1度火遊びした後、ことあるごとに彼女にそのことを持ち出され、完全に支配下に置かれています。

ちょっとでもしぶると浮気した事実を周囲に叫んだり、書き込むぞと脅されたりします。彼女から切り出さない限り、別れられない原因にもなってしまっていますね。まさに、がんじがらめの状態です。

 

あのとき、もっとねばって、認めなければよかった……」と漏らす友人。

聞くところによると、家の前で土下座させられた上、ごめんなさいと何十回も言わされたそう。もちろん悪いのはこの男ですが、今まで彼氏の後ろを黙ってついてきていた彼女の性格が、瞬時に大きく変わってしまったのです。

今では友人が彼女の後ろにくっついている状態で、以前の優位な立場は、完全に崩壊してしまいました。

 

恋愛なんてものは上とか下とかの立場をつくってやるものではありませんが、実際に自分が経験したり、周囲の状況を見ていると、意図せず上下関係は発生していますね。どういわけか、手く関係を成立させているカップルは女性上位が多いようですが。

 

もしこれから先の将来を考えている彼氏がいるなら、自分の非を認めない男は絶対に許してはいけません。

認めるまで厳しく追及してください。そして「ごめんなさい」とひと言言わせる。1度許すと、そのまま行動の範囲を広げていくでしょう。

最終的には女性が本気で泣かなければならい事態になってしまいます。そうならないためにもぜひ!

 

Photo by Pinterest

片本 裕

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ