恋愛

2016.09.30 UP

婚約者の母親がモンスターすぎる!どうしたらいいの・・・?


おしゃれな東京ガールズの辞書に「恋の失敗」の文字はなし!? いやいや、実はみーんな失敗三昧の様子。

そんなしくじり恋愛体験談を、OLのバサ美とフォロ香が、ガールズトークで斬って笑って昇華させます!

プロフィール

バサ美
広告代理店の営業部でバリバリ働く33歳。整った容姿と誰もが頼りたくなる経験豊富さから男に不自由することはない。

しかし男よりも強気な物言いとは裏腹に繊細な内面をもっているため、実は恋愛ベタだったりする。

フォロ香
総合商社の事務として働く32歳。周囲にどう思われようと関係ないぐらいのぶりっこが男に刺さり、いつもチヤホヤされている。

しかし押しに弱く、都合のいい女にされることが多いため、本命はなかなか見つからない。

相談者

連載27回目の主人公は、消費財メーカーの広報担当はるかさん34歳。見た目は地味だけど仕事ができて、頭も良く、人付き合いがいい社交的なタイプです。

それゆえ、男女問わず人から好かれるのですが、真面目すぎて力の抜き方を知らないのがたまにキズ。そんな彼女のお悩みがコチラ……。

 

体験談「彼のお母さんの束縛が…」

今婚約者がいるのですが、彼の母親がモンスターすぎて困っています。まず、私に探偵をつけて、自分の息子に相応しいかのチェックを受けました。

それは我慢したし、一応合格したのですが、その後も私の家族と仲良くしていると彼が怒られたり、結婚後も彼の実家から鍋の冷めない距離に住むことを約束させられています。

明らかに将来大変なことが目に見えていますが、彼とは結婚したいのです。彼の親のことなので、彼には相談できないし、どうしたらいいでしょうか?

 

結婚後の改善を願うのは難しそう・・・

フォロ香
こういう親って、ドラマでしか見たことなかったけど、本当にいるもんなのね。
バサ美
沢山いるわよ!私の友達も、彼の母親に結婚を反対されて嫌がらせをうけた子や、結婚式の下見にずっとついてくるから嫌になって結婚を止めた子がいるわ。
フォロ香
そうなんだぁ…今からこんな状況なら、結婚してもっとエスカレートするに違いない!結婚は絶対にやめた方がいいと思う。
バサ美
まぁ結婚は恋愛と違って、結婚する2人だけではなく、家族と家族の問題だから。
バサ美
一生その家族と付き合っていけるか、ってことも重要ね。今の状態が結婚してから改善されるかっていうと、難しいわ。
フォロ香
結婚したら変わるかも、なんて思ってるのは甘いってことね。
バサ美
そうそう。でもね、そうは言ってもやっと結婚までこぎつけた彼と、親が嫌だからって簡単に別れられるほど、オーバー30は甘くない!
フォロ香
これを逃したら次はないかもしれないもんね…。

 

母親を悪者にしないで、自分の気持ちを伝えよう

バサ美
親は変えられないからしょうがない。でもうまく対処するにはどうしたらいいか、一緒に考えてみましょう?

フォロ香
彼にどうにかしてもらうしかないんじゃない?だって自分の親なんだから。

バサ美
それはその通り!

バサ美
ただ、母親から愛情をたっぷり受けて育ってきた男の子は、過剰すぎる母親の愛情がけっこうスタンダードだったりするから、相談者さんが感じているほどのストレスに気付いていない事が多いの。

フォロ香
その母親にずっと育てられてここまできたんだもんね。
バサ美
そう。だから、まずは「自分がどんなに辛い思いをしているか」「あなたのことは好きだけど、とても先の事が不安で仕方ない」ってことを伝えてみることが第一歩。
バサ美
ただ、そこで気をつけないといけないのは、彼のお母さんを悪く言ってはダメ。彼が怒り出したり、あなたがただワガママを言っているだけのように見えてしまったら、自分が損するわ。

フォロ香
悪口とか、愚痴とかに聞こえないように、自分の思いを伝えるのね。

バサ美
そう。しっかり気持ちを伝えた上で、彼がどう行動するかが肝ね。

フォロ香
ここで知らんぷりするような男だったら絶対この先も助けてくれなそう!

バサ美
母親の肩を持つような発言をしても危険だわ。この先、何かモメ事がおきても、きっと母親の肩を持つはず。

フォロ香
何があっても自分の味方だって言ってくれたら乗り越えられるかもね。

バサ美
口だけで言うのは簡単だけど「今自分の妻になろうとする人が、自分の母親のせいで苦しんでいるから、なんとかしなければならない」という危機感を持っているかどうか、そこが問題。

バサ美
口だけで親にも妻にもいい顔をしてるだけの可能性もあるけれど、今の状態が「危機である」って認識を持っている旦那なら救いようがあるわ。

フォロ香
ママの過保護に危機感がないマザコン男だったら、改善の余地無し、ってことね。

バサ美
そういう事!結婚=新しい家族を作ること。新しい家族を一番に考えられないような男は、自分の家族を持つ資格なんかないわ!

 

ここは一人で悩んでないで、まずは彼のリアクションを見てみるのが得策のようです。

中條 夏子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ