恋愛

2013.09.18 UP

緊急スクープ!遊び人芸能人男性の「超ヤバイ3股テクニック」5選【前編】


L09002

売れっ子芸能人と言えば、深夜までテレビ番組の収録があったり、ある日突然に地方のロケに出かけたかと思いきや、とんぼ返りで東京に戻ってきて、ラジオ番組に出演したりなど、とにかく忙しいものですが、そんな超過密スケジュールのあいだを縫うようにして、3股をかけていた男性芸能人の、浮気の手口をご紹介したいと思います。

今回は、芸能人に遊ばれちゃった女性(29歳・ファッションスタイリスト)にインタビューしてきました。

さっそくご紹介しましょう。

 

1:毎日収録かレコーディングが深夜まである

「彼は音楽関係の芸能人だったので、なにかと言えば今日はレコーディングが深夜まであるとか、テレビの収録が押していると言っていました。収録やレコーディングと言えば、仕事途中で電話に出られないのが常識ですから、電話に出ない口実(他の女性と会っているときの口実)としては、好都合ですよね」

なるほど。一般人は彼女や奥さんに「ちょっとレコーディングで」なんて言えないですよね。

 

2:深夜は営業

「あまり頻繁にレコーディングや収録と言えば、私に勘づかれると思ったのか、彼は途中から“営業に行ってくるから”と言うようになりました。

音楽関係の人ですから、深夜にクラブハウスなどで営業をすることもあるのですが、営業先は決まって、都心から微妙に遠い厚木とか、高崎でした。私が電車で行きたくでも、微妙に行けないラインをうまく突いていました。怪しいですよね」

こちらも、一般人には使えない手口ですよね。深夜に営業努力をしている保険のセールスマン……というのも一般的ではないでしょうから。

 

3:クリスマスも営業

「芸能人は、一般の人がおやすみをしているときとか、イベントの日は、ほぼ必ずといっていいほど、営業をしています。地方巡業的な営業です。

芸能人にとって営業は、大きな収入源でもあることもあるので、営業と言われたら、頑張ってね! としか言えないのです」

なるほど。こうやって言われたら、“営業”という言葉は便利ですよね。

 

いかがでしたか?

芸能人と比較的近い場所にいるファッションスタイリストさんでも見抜けなかった、芸能人の“収録”“レコーディング”“営業”。

一般男性の浮気の見抜き方であれば、急に出張が増えるとその彼は浮気をしているのではないか? というご意見を以前、ほかの取材をしているときに、聞いたことがありますが、毎日出張、毎日深夜まで営業という芸能人的な生活を送っていると、浮気の可能性を女性が見抜くのも難しいのかもしれません。

今回取材に答えてくださった女性は、1年以上にわたって、見抜けなかったそうです。

後編では、一般人も使えるであろう、3股の手口と、取材対象者の女性が語る“騙されないためにどうするべきか?”についてご紹介したいと思います。後編に続きます。

 

【画像】
evaq999

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ