恋愛

2016.05.13 UP

“初デートでワリカン”は、男子の本気度が低いから?


 

おしゃれな東京ガールズの辞書に、「恋の失敗」の文字はなし!? いやいや、実はみーんな失敗三昧の様子。

そんなしくじり恋愛体験談を、OLのバサ美とフォロ香が、ガールズトークで斬って笑って昇華させます!

連載第10回の主人公・忍さん28歳は、目が大きなさらさらボブの女子。品川の旅行代理店に勤めるOLさんです。

「ここ1年彼氏はいないけど、最近“モテ期!?”って思うんです(笑)」。というのも飲み会に行くたび、デートに誘われるそう。いろんな男子と会ううち、一つ気になる発見をして……。

 

【体験談】ワリカンにこだわりすぎると幸せを逃がす!?

エピソード11

今、彼氏がほしくて飲み会三昧。そこで誘われたメンズとデートしていて気になったんですが、初デートはおごってくれる派とワリカン派がいますよね。その違いは何なんでしょう?

女友だちの一人は「本気なら初デートはおごるはずだ」って。その説に納得してたんですけど、この間、考えさせられる出来事があったんです。

すごくタイプの人に誘われてデートしたら、彼は完璧ワリカン派。ゴハンの段階でまずテンションが下がりました。その後のお茶も、最後に彼が席を立ちながら「一人950円だね」とフツーに金額提示してきて、さらにガッカリ。

笑顔で「はい」と言ったものの、椅子にかけたジャケットを着ようと、彼に背を向けたスキに顔をしかめたら……なんと壁に鏡が! しかめ面をばっちり見られ、気まずさ満点。もちろん、彼とはそれで終了でした(涙)。

すごくタイプな人だっただけに後悔の嵐です。ワリカンにこだわっていると、幸せを逃しちゃうの!?

 

おごり男子は、むしろ本気度が低い場合も

フォロ香
確かに本気で落としたいとき、男子はゴチしてくれる気がする。初デートなら、特に。
バサ美
でも、むしろ「ここはゴチして後腐れなく撤収したい」って男子もいるよ?
フォロ香
何それ! プチ手切れ金(笑)?
バサ美
そこまで冷たいのはレアだけど。あとは本気度と関係なく、ゴチ当たり前派もいるし。同じように根っからのワリカン派もいるでしょ。
フォロ香
うん。私の男友だちには、「ゴチして相手に精神的な負担をかけたくないから、少しだけ払ってもらう」って子がいたよ。となると、それほど本気度の指針にはならないのかな?
バサ美
そうだね……。忍さん、もし楽しいデートだったなら、ワリカンにこだわりすぎたのは、ちょっともったいなかったかもしれないね。

 

ワリカンか否かより、彼が伝票を眺める秒数に留意せよ!

バサ美
もし、お会計時に彼の本気度をチェックしたいなら、ワリカンかどうかより、むしろ彼が伝票を眺める時間をチェックすべきよ!
フォロ香
えっ、時間!?
バサ美
そう。さっと見てすぐに金額を言うなら、彼は単なるワリカン派。金額に関係なく、相手に払わせる上限金額を決めて来ている。

同じように、伝票をさっと見るか、あるいは見もせず「行きましょう」って言うのはゴチ派。女子には必ずゴチするタイプか、彼女を気に入っててゴチすると決めてデートに臨んだケースよね。

 

フォロ香
眺める時間が長いと?
バサ美
無意識のうちに、頭の中で損得勘定しているケースが多い気がする。「彼女とこの先はあるのかな? ないなら、払うのはもったいない」みたいな。
フォロ香
恋する気持ちをお金で換算……。女子としては複雑よね〜。
バサ美
挙げ句、算出された金額が500円単位だったらしょんぼりよ。そんなぎりぎりラインで、値段を決められちゃってるんだから。
フォロ香
うふふ。でも、飲み会で時々あるよね、そういう500円払いって(笑)。
バサ美
そうそう。あれは、その飲み会に満足した人と満足してない人が、綱引きした結果の妥協額なんだよね(笑)。

 

初デートのお会計時、女子がするべき3つのこと

バサ美
それはそうと、女子がお会計のときに絶対すべきことって、何か知ってる?
フォロ香
はーい! たとえごちそうになる気満々でも、とりあえずお財布を出す

バサ美
鉄板よね。正解! ほかには?

フォロ香
ワリカンであろうとゴチであろうと、「彼はゴチしてくれましたよ〜」と知らせるべく、店員さんに聞こえる声量で、彼に「ありがとう、ごちそうさま」と言う

バサ美
それ知らなかった(笑)。
フォロ香
しかも先にお店を出て、バッグから財布を半出しして待つのがフォロ香流(笑)!
バサ美
店員さんに見えない場所でワリカンしますよ、って気遣いね。で、レジ前ですべきことが、あと一つあるんだけど?
フォロ香
えーっ。……わからないな。何?
バサ美
お財布のチェック! 誠実な男性は、きれいな長財布を使っている率が高いの。
フォロ香
なるほど。風水でも、長財布を使うとお金持ちになるって言われてるね〜。
バサ美
うん。で、長財布なら第一関門突破、角がボロくなければ第二関門突破。
フォロ香
お財布の角!? そこまで見る?
バサ美
うん。お財布ってボロくなるまで使い続けたりするじゃない? でもそうじゃなくて、ある程度古くなったらきちんと買い替える――。そこまで気を配って生活できる人は、しっかり者に違いない! って思うのよ。

イラスト:カワハラユキコ

仲 麻希

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ